• このエントリーをはてなブックマークに追加

★体験レポート ~青木さなえさん

沖縄本島(勝連半島)と平安座(へんざ)島を結ぶ海中道路から平安座島をさらに進むと、宮城島、伊計島へと続くのですが、平安座島から右手にもう一つの橋、浜比嘉大橋を渡った先に浜比嘉島(はまひがじま)と呼ばれる島に初めて行ってみました。



【海中道路から浜比嘉島へ】

この島は、沖縄の神々が住む島とされており、昔からの伝統や行事が大切に継承されていて、島全体からそのパワーを感じることができるらしい。浜比嘉島は、琉球の始まりの地といわれ、島内にはその伝説の場所がいくつもあるというのです。

神の島というと私のお気に入りの島「久高島(くだかじま)」が思い浮かびますが、この浜比嘉島もとても神聖な島なんだとか。

94f939fdb64d69e5d725ed1940c6884e_s

浜比嘉大橋を渡って右が浜集落。左が比嘉集落と自治区が2つに分かれています。まずは左手比嘉集落へ。

IMG_7527

『シヌグ堂』と呼ばれる大きな御嶽があるのは浜集落ですが、比嘉集落には 『シルミチュー霊場』と『アマミチューの墓』があります。

琉球開びゃくの祖神アマミキヨとシネリキヨが住んだ場所としても知られる『シルミチュー霊場』は比嘉集落の南南東に位置する森の中にあります。
琉球開びゃくの祖神、アマミキヨ、シネリキヨが居を構えたといわれる洞窟の中には鍾乳石があり、子宝の授かる霊石とも知られていて子授けの信仰が行われているそうです。

そしてシルミチューにならぶパワースポットとして有名なのがこちらの『アマミチューの墓』。
IMG_7530IMG_7532

浜比嘉島の東側に、地元の方々から「アマンジ」と呼ばれる岩屋の小さな島があり、その小島に洞穴を囲い込んだアマミチュー墓があります。アマミチューの墓には、男女の神の他、何体かの神がまつられ、ここも無病息災や子宝を願う参拝者が後を絶たません。その他にもいくつもの神々にまつわるスポットがあり、島全体にあるそうです。

 

【故郷に来たような浜集落】

今度は浜集落へと向かいましょう。
ふるさと海岸傍にあるお食事処「丸吉食品」。まるで、おばあの家で食べてるようです。
IMG_7582
 ここでいただいた沖縄の家庭料理「味噌汁定食」と勝連名物「モズクコロッケ」
IMG_7587
浜比嘉大橋を見ながら食べるのもいいですね。
IMG_7583

浜集落は、フクギと石垣に囲まれた家々が美しく、風情あふれる集落です。 そして目の前にあるのは「ふるさと海岸」。

IMG_0980 (1)

人工ビーチだが、これぞ沖縄の“THE いなかの浜”。
IMG_7568 (1)

白砂の海岸で島の人たちがくつろいでいました。

 

【4月、5月はもずくの旬】

「もずく」の生産は90%以上沖縄で、その内の半分が勝連産ということご存知でしょうか? 今や全国どこのスーパーやコンビニに行っても「もずく」があります。その産地をちょっと見てくださいね。もずくのてんぷら、もずく酢、ざるもずく、もずくぎょうざ、そうそう、浜比嘉には先ほど登場したもずくコロッケがありましたね。

勝連にある浜比嘉島はもちろん、有数のもずく産地です。4月の第3日曜日が「もずくの日」になるぐらいで、4月から5月がもずくの旬。さっぱりと食べたいですね。

浜比嘉島は小さな島です。今でこそ橋でつながっているとはいえ、もともとは離島。のんびりした島の良さが味わえると思います。

IMG_0978

文:青木さなえ

・名称:シルミチュー
・住所:沖縄県うるま市勝連浜(兼久)
・アクセス:車で那覇空港から約70分
沖縄道沖縄北ICから約30分
・電話番号:098-965-5634(沖縄県うるま市経済部商工観光)

・名称: アマミチュー
・住所: 沖縄県うるま市勝連比嘉105
名称:丸吉食品

住所:沖縄県うるま市 勝連浜72−2

沖縄県うるま市勝連浜72-2




 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 栄町の炭火焼鳥二万八千石は絶品

    2018-6-22

    ボリューミーな絶品焼き鳥。ぶらり栄町「二万八千石」

    さぁ久しぶりに栄町に繰り出しましたよ~!ボリューミーで絶品な焼き鳥が食べられると評判のお店「…
  2. 鮮魚がウマい旬鮮居食屋 「知花冷凍食品」

    2018-6-20

    冷凍食品店ではありません!鮮魚がウマい旬鮮居食屋 「知花冷凍食品」

    牧志公設市場のすぐ裏にあるこの店、最初はその店名「知花冷凍食品」に驚かされる。冷凍食品を調理…
  3. 2018-6-19

    沖縄初の盛岡冷麺専門店「Chillri ちるり 」

    梅雨が明けると暑い暑い夏がやって来る沖縄。そんな暑い日には冷たい冷麺はいかが?沖縄で初めての…
  4. 2018-6-12

    おきなわ食べる通信&沖縄Repeatコラボ企画「くんじゃん命豚と泡盛の会」

    沖縄には熱いこだわりを持った生産者さんたちがたくさんいます。決して大量生産できないし、安くす…
  5. 2018-6-10

    カップライス専門店が沖縄初上陸「MARKET SS43」

    那覇市牧志にカップライス専門店「MARKET SS43」がOPENしました。最近ジワジワと人…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-6-1

    6月1日はかりゆしウェアの日!沖縄の正装かりゆしウェアの定義って?

    6月1日は「かりゆしウェア」の日。沖縄でかりゆしウェアは正装として認められているため、銀行や…
  2. 2018-5-13

    梅雨時は30万輪のアジサイが咲き誇る「よへなあじさい園」

    2018年5月12日、今年も梅雨時に観光客・地元共に大人気のスポット本部町「よへなあじさい園…
  3. 2018-5-22

    ゆいレールのフリー乗車券でお得な旅をしよう!!

    2018年で開業15年を迎えるゆいレールは。観光客だけではなく、沖縄県民の足として多くの方に…
  4. 2017-4-28

    転勤・・・おきなわ暮らしで驚いた、戸惑った!!

    ★沖縄暮らし始まる~naomiさん 晴天の霹靂、夫の転勤で始まった沖縄暮らし。仕事を辞めてついてき…
  5. 2018-5-20

    沖縄旅の途中に立ち寄って欲しい古本屋5選

    本は好きですか?私がまだ旅行者だった頃、大好きな沖縄に行きたくても行けない時間を「沖縄本」で…

イベントカレンダー

6月 2018
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
« 5月   7月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る