• このエントリーをはてなブックマークに追加

恩納村の58号線を走り、有名な景勝地「万座毛」の入り口を超えたすぐにある「恩納村海浜公園ナビ―ビーチ」。海の右手に見えるホテルはANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルで、万座毛との間にあるビーチで比較的穏やかで美しい景観に囲まれているビーチといえますね。また、歓迎してくれるこのシーサーは、恩納村役場のホームページを中心によく使われていて、親しみが持てますね。


 

 

【気分はモデル、マーメイドに変身】

気軽にマーメイドになって写真が撮れます!!恩納村の美しい海を背景にモデル気分が体験できます。マーメイドに変身した写真をSNSでアップすれば人気間違いなし!まさにインスタ映えにオススメの写真です!撮影した写真をその場で確認して、フォトフレームにしてくれます、これで3000円。とてもリーズナブルな料金で体験できます。是非チャレンジしてみたいですね。ここで、忘れてはいけないのが、SDカードです。撮影したデータをSDカードの中に入れてもらえます。

水の中に入ることは残念ながら、ダメ。バタ足や平泳ぎではだめ、そうなんです。マーメイドは、バタフライのドルフィンキックができないと泳げません。
沖縄の綺麗な景色をバックに、マーメイドに変身して気軽に写真撮影をしてもらいましょう!水着だけで簡単に体験でき、約1時間の体験メニューですので、他の時間でマリンメニューも楽しめます。

マーメイドになって写真撮影ができる恩納村ナビービーチ。水着だけで簡単にマーメイドに変身できます。綺麗の写真を撮るには、マーメイドと同じ色の水着がポイントです。特に上半身がメインとなりますのでビキニの水着が必要です。水中に入らないのでメイクもできますので素敵なマーメイドに変身してインスタにアップしましょう。

 

 

【お得で充実したマリンメニュー】

こじんまりしたビーチだけど、マリンメニューが充実していますのでマーメイドの撮影以外にも楽しめます。バナナボート、シーカヤック、シュノーケルetc、どれもリゾートホテルのマリンメニューに比べたら格安な料金で楽しめます。3歳からの子供達にも楽しめるメニューが用意されているのでファミリーも楽しむことができます。その他にも人気のSUPが1時間2000円でレンタルできます。バナナボートに乗ってポイントまで移動してシュノーケルを体験してお一人様4000円。シーカヤックのレンタル、1時間2000円、どれもとてもリーズナブルな料金で楽しむことができるのも魅力です。マリンメニューを楽しみながら万座毛を水面から眺めることも可能なビーチです!

 

 

【海を見ながらバーベキュー】

そして、隣が漁港。釣りも楽しめます。期間限定(7月1日~12月30日)で、釣った魚を船長が調理してくれたり、バーベキューも楽しむことができます。沖縄はビーチパーティといって、ビーチでBBQを楽しむことがよくあります。一つうちなんちゅ(沖縄県人)になったつもりで、浜辺で楽しみたいものです。マリンスポーツが楽しめてBBQもできるビーチなんて、なかなか見つかりません。本当に穴場なビーチなんです。

マーメイド体験だけでなく、ビーチの目の前でBBQが楽しめるのも魅力。地元の人になった気分で海やビーチサイドで遊べる数少ない公園です。ビーチサイドには、BBQが楽しめる施設があって一日中遊ぶことが可能です。

ビーチ管理事務所の2階は、「海人料理亀ぬ浜」、ビアガーデン風に楽しめるスペースもあります。

またビーチサイドにある海人料理亀ぬ浜は、リーズナブルな料金で海の幸が堪能できるのが魅力です。

こちらがメニューです。すぐ隣に漁港もあり新鮮な魚が食べれるのも魅力です。

恩納村ナビービーチ亀ぬ浜のメニュー。万座地域にありながら、とてもリーズナブルな価格で料理が食べれます。お腹がいっぱいになってしまうので、マーメイド撮影前に食べるのは避けた方が良いですね!マーメイドに変身するのは、着いてすぐがオススメですね!海で遊ぶと化粧も落ちてしまいますので、事前にマーメイドに合わせて化粧もして撮影後に遊ぶのが良いですね!

【ANAインターコンチネンタル万座リゾートを望むナビービーチ】

 

さて、なんと言ってもこの景観もおすすめの最大ポイント。
恩納村でも人気のインターコンチネンタル万座リゾートが目の前に見えます。
まるでホテルのビーチにいるような感覚で楽しめて、料金はリーズナブル!なんと駐車場は無料、白い砂浜に透明度の良いビーチ!
そしてマーメイドが現れるナビービーチ!恩納村エリアでマリンスポーツを楽しむなら絶対オススメのビーチです!!

ANAインターコンチネンタル万座リゾートと同じような立地と景観が楽しめるビーチ。この海をバックにマーメイド体験ができます。真っ白い砂浜に雄大な景色、真っ青な海とマーメイドに変身するには完璧なロケーションです。

 

youtubeよりナビービーチの施設案内をご覧ください。

人も少なく穴場的な恩納村海浜公園ナビービーチ。アクティビティを楽しみながら、のんびり楽しめるビーチです。
是非一度、チェックして下さい!!
恩納海浜公園ナビィビーチの公式ホームページはこちらです。

沖縄県国頭郡恩納村恩納419−4




 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2018-6-19

    沖縄初の盛岡冷麺専門店「Chillri ちるり 」

    梅雨が明けると暑い暑い夏がやって来る沖縄。そんな暑い日には冷たい冷麺はいかが?沖縄で初めての…
  2. 2018-6-12

    おきなわ食べる通信&沖縄Repeatコラボ企画「くんじゃん命豚と泡盛の会」

    沖縄には熱いこだわりを持った生産者さんたちがたくさんいます。決して大量生産できないし、安くす…
  3. 2018-6-10

    カップライス専門店が沖縄初上陸「MARKET SS43」

    那覇市牧志にカップライス専門店「MARKET SS43」がOPENしました。最近ジワジワと人…
  4. 2018-6-9

    18階から望む那覇の景色と海を眺めながら1000円ランチ!「大地の恵」

    いや~驚いた!那覇に7年も住んでてこんないい場所を知らなかったなんて。那覇市おもろまちにある…
  5. 2018-6-8

    ハイボール&串カツ「なか居」のせんべろに行ってみた。

    ハイボールが大好きな私。ウィスキーはもちろん泡盛だって炭酸で割ると美味しく呑めます。特に暑い…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-5-17

    沖縄本でもっと深く沖縄を知ろう!おススメ7選

    ジュンク堂書店那覇店で売られている「沖縄本」。その中から沖縄大好きケコの独断と偏見で、面白そ…
  2. 2017-4-28

    転勤・・・おきなわ暮らしで驚いた、戸惑った!!

    ★沖縄暮らし始まる~naomiさん 晴天の霹靂、夫の転勤で始まった沖縄暮らし。仕事を辞めてついてき…
  3. 2018-4-22

    沖縄好きの心をくすぐる「沖縄文具」を発見!

    文具好きの方も多いと思いますが、沖縄好きの心をくすぐる文具を見つけちゃいました。場所は国際通りの「文…
  4. 2017-7-19

    蛇口からシークヮーサー?沖縄特産市場YONAR’S(ヨナーズ)

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回も沖縄本島南部の巻!沖縄特産市場YONAR'…
  5. 2018-5-20

    沖縄旅の途中に立ち寄って欲しい古本屋5選

    本は好きですか?私がまだ旅行者だった頃、大好きな沖縄に行きたくても行けない時間を「沖縄本」で…

イベントカレンダー

6月 2018
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
« 5月   7月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る