カテゴリー:市場

  • 宮古島まもる君

    国際通りに宮古島のアンテナショップがOPEN!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 3月19日、国際通り沿いに人気の宮古島まもる君も登場して、宮古島のアンテナショップ【島の駅みやこ桜坂市場】がOPENしました♪ 取り扱い商品は、すべて宮古島産の特産物(野菜、魚介類、果物)…
  • 泊いゆまちは那覇の魚市場

    泊いゆまちとは、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のこと!

    那覇の港といえば、泊港、そのすぐ近くに泊漁港、隣接する形で「泊いゆまち」があります。「いゆ」はとれたての新鮮な魚のこと、「まち」は市場の意味です。沖縄は海に囲まれた島なので、漁獲量が多いのは当然かもしれません…
  • 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、2017年秋には移転するため、どこまで現在の市場の風情が残るのでしょうか。今のうちに昔ながらの農家、店主、そしてお客さんがコミ…
  • 旧正月の牧志公設市場周辺を街歩き

    1月27日は旧暦の大晦日、1月28日は正月です。中国では春節の正月休暇に入るため、沖縄にもたくさんの観光客がはいってきています。沖縄では新正月で祝うことが一般的になっていますが、旧正月を祝う風習が残っており、牧志公設市場…
  • さすが年末!賑わう牧志公設市場!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 那覇市の台所「牧志公設市場」。年末の賑わいといったらハンパないです! 地元民と観光客が相まってなかなか前に進めないほど。活気がありますね~♪私、沖縄大好き…
  • 那覇、泡瀬、名護の漁港食堂を回ってみた!

    沖縄は島、周りが海なので、いくつも漁港があります。そこには、一般の人が新鮮な魚介類を買ったり、食べたりする場所が存在します。今回はその中から、3つの漁港《那覇・泊いゆまち、泡瀬・パヤオ直売店、名護・名護漁港水産物直売所》…
  • まちぐゎーを歩けば発見あり、カツオの町「本部町営市場」

    美ら海水族館がある本部町、その中心にある「本部町営市場」。まちぐゎーとは市場の意味。水族館、備瀬方面、八重岳方面へのそば街道、瀬底島方面と要の位置にあり、本部漁港に隣接している。市場は生活の中心となる大切な場所、カツオの…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 大輝鮮魚店の店内とビール
    ★沖縄大好きケコさんレポート 沖縄のお魚ってあまり美味しくない・・・というイメージですが、最近は沖…
  2. 沖縄料理といえば、豚肉を余すところなく使った料理を思い浮かべますが、地物の野菜をふんだんに使った料理…
  3. 沖縄に来たら、沖縄らしい食べ物を是非食べたいと思うはず。そんな時は、ガイドブックだけに頼ることなく、…
  4. 那覇の観光地と聞くと首里城や国際通りなど華やかで活気のあるイメージと松山エリアを中心とする繁華街を耳…

ピックアップ記事

  1. 2016-10-31

    名護で昼食ならここ、おすすめ5店舗

    沖縄自動車道の終点、許田ICで降りて北部観光に行く玄関口が名護市。ひと休みしたいところですね。昼食を…
  2. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…
  3. 2016-9-9

    一度知ったら、また行きたくなる「空港食堂」

    沖縄の旅を終えて、那覇空港へ。チェックインをして、荷物を預けたら、いつも行く店がある。 それは、お…
  4. 2017-4-28

    転勤・・・おきなわ暮らしで驚いた、戸惑った!!

    ★沖縄暮らし始まる~naomiさん 晴天の霹靂、夫の転勤で始まった沖縄暮らし。仕事を辞めてついてき…
  5. 2016-12-20

    国際通りのドンキホーテで買えるオススメお土産

    ★沖縄大好きケコさんレポート!! さて今回は沖縄大好きケコが独断と偏見で選ぶ「国際通りにあるド…

イベントカレンダー

5月 2017
« 4月   6月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリー

ページ上部へ戻る