カテゴリー:市場

  • 島の駅みやこ那覇店

    国際通りに宮古島のアンテナショップがOPEN!

    ★沖縄大好きケコさんレポート この店舗は閉店して「塩屋」として営業しています。 3月19日、国際通り沿いに人気の宮古島まもる君も登場して、宮古島のアンテナショップ【島の駅みやこ桜坂市場】がOPENしました…
  • 泊いゆまちは那覇の魚市場

    泊いゆまちとは、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のこと!

    那覇の港といえば、泊港、そのすぐ近くに泊漁港、隣接する形で「泊いゆまち」があります。「いゆ」はとれたての新鮮な魚のこと、「まち」は市場の意味です。沖縄は海に囲まれた島なので、漁獲量が多いのは当然かもしれませんが、…
  • 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、2017年秋には移転するため、どこまで現在の市場の風情が残るのでしょうか。今のうちに昔ながらの農家、店主、そしてお客さんがコミュ…
  • 旧正月の牧志公設市場周辺を街歩き

    1月27日は旧暦の大晦日、1月28日は正月です。中国では春節の正月休暇に入るため、沖縄にもたくさんの観光客がはいってきています。沖縄では新正月で祝うことが一般的になっていますが、旧正月を祝う風習が残っており、牧志公設市場…
  • さすが年末!賑わう牧志公設市場!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 那覇市の台所「牧志公設市場」。年末の賑わいといったらハンパないです! 地元民と観光客が相まってなかなか前に進めないほど。活気がありますね~♪私、沖縄大好き…
  • 那覇、泡瀬、名護の漁港食堂を回ってみた!

    那覇、泡瀬、名護の漁港食堂を回ってみた!

    沖縄は島、周りが海なので、いくつも漁港があります。そこには、一般の人が新鮮な魚介類を買ったり、食べたりする場所が存在します。今回はその中から、3つの漁港《那覇・泊いゆまち、泡瀬・パヤオ直売店、名護・名護漁港水…
  • カツオの町「本部町営市場」まちぐゎーを歩けば発見あり!

    美ら海水族館がある本部町、その中心にある「本部町営市場」。まちぐゎーとは市場の意味。水族館、備瀬方面、八重岳方面へのそば街道、瀬底島方面と要の位置にあり、本部漁港に隣接している。市場は生活の中心となる大切な場所、…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 中国人シェフの作る本格中華が食べ放題!那覇市安里「三国」
    いや~このお店、那覇市安里の中華居酒屋三国(さんごく)はコスパも味も良かった!だって中国人シ…
  2. 海中道路を走って夏はかき氷!「瑠庵 島色」 @宮城島
    夏真っ盛りの沖縄です! 夏と言えば!アツイ!といえば「かき氷」 今回は海中道路ドライブのつ…
  3. 日本そば寶、沖縄県産野菜を使った天ざるはいかが
    沖縄に移住して7年。沖縄そばも大好きだけど、たま~に日本蕎麦が食べたくなるんです。昔は少なか…
  4. 牧志公設市場界隈のせんべろ5選、料理が美味しくコスパも最高せんべろ
    数年前まで「せんべろ」といえば「足立屋」さんくらいでしたが、ココ最近ではあちらこちらに「せん…

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 2017-11-18

    忘年会シーズンには必須!二日酔い対策を検証してみました!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて11月も中旬に入ってまいりました!来月12月はもちろん、早いとこ…
  2. 2017-6-27

    那覇空港で買えるお土産ならコレ!@食べ物編!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は前回に引き続き、那覇空港で買えるお…
  3. 2018-5-4

    ココでしか買えない沖縄おススメお土産 in てんぶす那覇

    国際通りのちょうど真ん中あたりに位置する「てんぶす那覇」。「てんぶす」とは沖縄の方言で「おへ…
  4. 2017-4-28

    転勤・・・おきなわ暮らしで驚いた、戸惑った!!

    沖縄のツアーを予約する ★沖縄暮らし始まる~naomiさん 晴天の霹靂、夫の転…
  5. 2018-5-13

    梅雨時は30万輪のアジサイが咲き誇る「よへなあじさい園」

    2018年5月12日、今年も梅雨時に観光客・地元共に大人気のスポット本部町「よへなあじさい園…

イベントカレンダー

7月 2018
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 6月   8月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る