カテゴリー:本島北部

  • 古宇利島が一望、絶景ワルミ大橋と橋の駅「リカリカワルミ」

    ★青木さなえの体験レポート!! ワルミ大橋は、沖縄本島今帰仁村と屋我地島を結ぶ橋として、2010年12月に開通した。 今や観光名所となった古宇利島も、このワルミ大橋を渡り、さらに2005年に屋我地島と古宇利島の間…
  • 泡盛はじっくり寝かせて熟成させる 古酒の山川酒造

    ここは、本部(もとぶ)町、カツオの町、沖縄そばの町! 本部港の方から八重岳の方に向かって延びている道が「そば街道」。おいしくて特徴のある沖縄そば店がたくさん並んでいる。 そのそば街道を走ると左側に見えてくるこ…
  • 一人乗り電気自動車で巡るちゅらまーいin伊江島 後編

    伊江島到着から一人乗り電気自動車で出発です!!(後編) 「ちゅらまーい」はあらかじめコースが設定されているアトラクション。ナビが親切に教えてくれるから、全く心配なし。同行者とはインカムでお話しできます。その…
  • 一人乗り電気自動車で巡るちゅらまーいin伊江島 前編

    一人乗りの電気自動車を運転したことはありますか? 今回は、その一人乗り電気自動車で観光スポットを巡るアクティビティを紹介します。 現在、出発地が異なるコースがあり、今回は伊江島2時間コースをチョイスしてみまし…
  • 真栄田岬と幻想的な青の洞窟

    ここ、真栄田岬の青の洞窟は、文字通り海が青く輝く空間に! イタリアのカリブ海に浮かぶカプリ島の洞窟の中と同じく、透明なはずの海水が洞窟内のみ真っ青に見えます。波の浸食でできた洞窟に、入り口から差し込んだ陽射しが石灰岩の海…
  • 古宇利島ハートロックの駐車場はどこに入る?

    ハートロックは駐車場がややこしい。JALのCMで嵐が撮影をした場所で、急に有名になったからでしょうか。4か所の駐車場があって、私有地を抜けていったり、200円、300円と値段が異なります。どこに入っていいのか、迷った挙句…
  • 名護の老舗、海が見えるレストラン「フリッパー」

    沖縄といえば、ステーキ。「〆のラーメン」ならぬ「〆のステーキ」と言われたりする。肉文化の沖縄だ。 那覇のジャッキー、88、サムズ、北谷の四季と、ピーク時に行ったものだから、ステーキにありつけずにいた。今日は名護。どうし…
  • 無添加の名物黒パン、本部町の山の中にある八重岳ベーカリー

    本部町のそば街道を山の方に上がっていく。きしもと食堂、山川酒造など越えて、伊豆味へ。さらにここから山の方に入っていく。目指す店は「パン屋」。こんなところに本当にあるのかと不安になってくる。車がすれ違うのも大変なくらいの山…
  • 三日麹のこだわりと女将さん仕込み薬膳味噌の崎山酒造廠

    ★青木さなえの体験レポート!! 本島北部の金武町字伊芸にある『崎山酒造廠』。 なんとなく日本酒の酒蔵のような雰囲気がある酒造所だ。ここは日曜日でも見学ができる蔵元。事前に崎山酒造廠さんに電話で申し込みを入れておく…
  • 世界遺産・今帰仁城は、城から御嶽へ。

    (後編)前編に続き、無料ガイドの宍戸さんの案内で紹介したい。 今帰仁城跡の一番高いところにあるのが、「主郭」と「御内原」(おうちばら)。城郭の向こうに見えるのが、今帰仁村全域と東シナ海。伊是名島、伊平屋島まで見えるくら…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ★沖縄大好きケコさんレポート 今回も那覇市牧志公設市場界隈をバルホッピング(はしご酒)してきちゃい…
  2. 沖縄そばのことを「スバ」といい、「スバ」の町名護には現在41軒の沖縄スバの店があります。その中から5…
  3. 沖縄と言っても那覇は都会。国際通りなどお店がたくさんあって、どこに入っていいか迷う人も多いのでは? …
  4. 牧志公設市場に向かうアーケード街にあるうなぎ店ぼんぼん
    沖縄旅行をすると、地元の沖縄料理を食べたいところですが、何度も沖縄に行っていると、違ったもの…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-15

    歴史と文化と豊かな自然が同居する伊是名島

    (写真提供:いぜな島観光協会) ★ちゅらゆーなレポート いまでも手つかずの古き良き沖縄が残る伊是…
  2. 2016-10-31

    名護で昼食ならここ、おすすめ5店舗

    沖縄自動車道の終点、許田ICで降りて北部観光に行く玄関口が名護市。ひと休みしたいところですね。昼食を…
  3. 2017-1-4

    猫大好き! にゃんこ天国沖縄!!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 沖縄には猫が多いですよね~。猫好きにはたまらないのではないでしょうか…
  4. 2016-12-10

    壺屋やちむん通り 番外編

    壺屋やちむん通りにはやちむん以外にも楽しめる場所があるのをご存知ですか?今回はちょっとだけ深く踏み込…
  5. 泊いゆまちは那覇の魚市場

    2017-2-25

    泊いゆまちとは、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のこと!

    那覇の港といえば、泊港、そのすぐ近くに泊漁港、隣接する形で「泊いゆまち」があります。「い…

カテゴリー

ページ上部へ戻る