• このエントリーをはてなブックマークに追加

★沖縄大好きケコさんレポート

一昔前まで沖縄で麺類といえば沖縄そばでしたが、最近の沖縄はラーメン(創作麺含む)激戦区となり沖縄そば以外の麺類もあちこちで食べられるようになりました。今回は那覇市国際通り界隈のオススメの麺屋さんから3店舗を紹介したいと思います。




【味噌ラーメン・天神矢】

まず1軒目はこだわりの味噌ラーメン【天神矢】さん。国際通りから徒歩3分、沖映通りから路地に入ったところに佇む隠れ家ラーメン屋。店内は、カウンター席と座敷席があり落ち着いた雰囲気。
那覇のおすすめラーメンは沖映通りからちょっと入った路地にある天神矢
写真は濃厚でコクのある味噌豚骨ベースのスープに牛乳を加えた「白兎(しろうさぎ)」。もっちりとした自家製麺にスープが絡みまくりです。ゴロゴロとした野菜もとろとろチャーシューもイイっ!

 

【天神矢】

住所:沖縄県那覇市牧志2-16-16 TEL:090-9974-3577

営業時間:[月~土・祝日] 昼の部/11:00~14:00  夜の部/17:00~23:00

[日曜日] 11:00~23:00 定休日:なし

沖縄県那覇市牧志2-16-16

 

【つけ麺・SAKURA】

そしてお次は【つけ麺SAKURA】。ハイアットの近くにあります。SAKURAのラーメンは呑んだあとに必ず食べたくなる危険なラーメン(笑)
つけ麺・SAKURAは桜坂にあるちょっとわかりづらい隠れ家的ラーメン

入り口がと~ってもわかりにくいのですが、桜坂セントラルの隣です。
少し怪しげなつけめんSAKURA
この妖艶な赤いライトと看板を目印に探してみてください(笑)

 

 

店内はレゲエが流れるオシャレなBARといった感じ。つけ麺のほかにもラーメンや季節限定の冷やし麺などもあり。
つけ麺・SAKURAは那覇桜坂にあって、レゲエが流れるBARのようなお店
写真はラーメン並盛。別皿で玉ねぎスライスとゴーヤーが添えられていますが、これが後々このラーメンにベストマッチするんです。スープは豚骨と魚介系の合わせでどちらかというと魚介が勝ってる感じ。こちらのスープもかなり濃厚。麺は太麺でもっちりとした食感。並盛でも結構食べ応えがあり満腹になります。スープがこってり濃厚なのでさっぱりとした玉ねぎスライスやラーメンにトッピングされた茎わかめが実に合うんです。テーブルには魚粉も置いてあるのでお好みでドバっと入れてみてください!但し、このお店はPM6:00からのOPENなのでランチ営業はなし。呑んだあとの〆のラーメンは危険すぎるけど、「SAKURA」に行こうと誘われたら断れる自身がありません(笑)

 

【つけ麺SAKURA】

住所:沖縄県那覇市牧志3-9-27 TEL:098-862-9033

営業時間:[月・火・日] 18:00~翌2:00  [木~土] 18:00~翌4:00 定休日:月曜日

沖縄県那覇市牧志3-9-27

 

【まぜ麺・マホロバ】

そして最後はラーメンでもつけ麺でもない【まぜ麺マホロバ】。ココのまぜ麺もクセになるんですよね~。
那覇交際通り近くにあるまぜそばまほろば
国際遠いのJALシティホテルの角を曲がり下ったところにあります。店内は、カウンター席とテーブル席が2つある全部で12席ほどのこじんまりとしたお店です。

 

 

コチラの台湾まぜ麺の基本形はニラと白ネギ、刻み海苔、卵黄、お肉がたっぷり乗っていて、有料ですがお好みでパクチーやトロロや納豆、それに辛さもカスタマイズできます。辛さはマホロバにちなみ「マ」はマイルド、「ホ」はホドホド、「ロ」はロコツニ、「バ」はバリバリと選ぶことができ、辛いもの好きの私は「バ」を試してみましたが後引く辛さでとっても美味しかったです。
パクチートッピング、まぜそばマホロバ
パクチーもトッピング。まぜ麺を注文するとお味噌汁とお漬物が付いてきますがこれがまたウマイ!しかも麺を食べ終わった後、お皿に残った具材に無料で2口分くらいのご飯を入れてもらえる「追い飯」という嬉しいサービスが。イタレリツクセリです。

 

【まぜ麺マホロバ】

住所:沖縄県那覇市牧志1-2-17 TEL:098-917-2468

営業時間:[月・水~土] 11:30~22:00、 [日] 11:30-21:30

定休日:火曜日 毎月第3月曜日 祝日の場合は水曜日に振替

沖縄県那覇市牧志1-2-17

 

いかがでしたか?ぜひ沖縄そばに飽きたら訪れてみてくださいね!

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やAntenna公式キューレーターとして47ch沖縄県やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラジオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 大輝鮮魚店の店内とビール

    2017-5-26

    那覇で魚がうまい!酒が呑める魚屋?「大輝鮮魚店」

    ★沖縄大好きケコさんレポート 沖縄のお魚ってあまり美味しくない・・・というイメージですが、最近は沖…
  2. 2017-5-19

    観光客だけじゃなく、地元の方が多く集う沖縄料理ベスト10-後編

    沖縄料理といえば、豚肉を余すところなく使った料理を思い浮かべますが、地物の野菜をふんだんに使った料理…
  3. 2017-5-19

    観光客だけじゃなく、地元の方が多く集う沖縄料理ベスト10前編

    沖縄に来たら、沖縄らしい食べ物を是非食べたいと思うはず。そんな時は、ガイドブックだけに頼ることなく、…
  4. 2017-5-14

    東南アジアの情緒が漂う、安里・栄町で南国気分を満喫

    那覇の観光地と聞くと首里城や国際通りなど華やかで活気のあるイメージと松山エリアを中心とする繁華街を耳…
  5. 2017-5-8

    国際通り界隈のクセになる麺屋さん3選

    ★沖縄大好きケコさんレポート 一昔前まで沖縄で麺類といえば沖縄そばでしたが、最近の沖縄はラーメン(…

ピックアップ記事

  1. 2017-5-11

    「浜比嘉島」パワ―スポットとゆったり過ごせる島

    ★体験レポート ~青木さなえさん 沖縄本島(勝連半島)と平安座(へんざ)島を結ぶ海中道路から平安座…
  2. 2016-12-20

    国際通りのドンキホーテで買えるオススメお土産

    ★沖縄大好きケコさんレポート!! さて今回は沖縄大好きケコが独断と偏見で選ぶ「国際通りにあるド…
  3. 水中バイク

    2017-3-7

    3月18日を皮切りに沖縄各地でいよいよ海開き情報!

    沖縄はもう夏がやってきます!2017年3月18日を皮切りに4月下旬にかけて各地で海開き、…
  4. 2016-12-10

    壺屋やちむん通り 番外編

    壺屋やちむん通りにはやちむん以外にも楽しめる場所があるのをご存知ですか?今回はちょっとだけ深く踏み込…
  5. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…

イベントカレンダー

5月 2017
« 4月   6月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリー

ページ上部へ戻る