• このエントリーをはてなブックマークに追加
みかどのポーク玉子定食

沖縄で何食べる? ステーキやあぐー豚なども捨てがたいが、地元の人たちも普通に使っている”食堂”で、500円から700円くらいで食べることができる定食やどんぶりはいかがでしょう。沖縄では、”食堂”が数多くあり、沖縄家庭料理の他、オムライスや生姜焼き定食、刺身定食など一般的なメニューもそろっていて、しかも24時間営業しているところも多い。今回は那覇、浦添の食堂を5つピックアップしてみた。

この記事を発表のあと、「ここは載せないのか」という声をたくさんいただきました。その声に応えて第2弾5店舗を掲載しましたので、両方読んでみてください。




【空港食堂】

那覇空港に着いたらココ、空港職員やパイロットの方達が使うことも多い「空港食堂」。国内線到着ロビーの一番端の目立たないところにあるが、到着ロビーさえ間違わなければ、曲がる必要もなく空港食堂に行くことができる。空港内の食堂だけに、フライトインフォーメーションも流れているし、時間的に余裕ができる。価格も安く人気の食堂だ。

那覇空港に着いたらココ、空港食堂

 

値段、メニューは見ての通り。

那覇空港食堂のサンプルメニュー

 

ビールも泡盛もあるので、時間調整にもいいだろう。

那覇空港食堂の泡盛

★空港食堂の記事はこちらです。空港食堂のホームページもリンクしてあります。

住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ビルディング1F TEL:098-840-1140
営業時間:9:00~20:00(ラストオーダー19:45) モーニングメニューは9:00~11:00/ 年中無休

沖縄県那覇市鏡水150

 

【ハイウェイ食堂】

久米島や慶良間諸島に行く港「とまりん」から近い国道58号線沿いの食堂。24時間営業なのが嬉しい。オリオンビールの「麦職人」が24時間1杯200円(ジョッキ)で飲むことができる。

家庭料理の店ハイウェイ食堂は24時間営業

 

家庭料理の店に伊勢エビはないだろうと突っ込みたいところだが、ゴーヤーチャンプルもあれば、刺身定食、カツ丼などもある。

58号線沿いのハイウェイ食堂

 

ハイウェイ食堂の店内です。

那覇ハイウェイ食堂の店内です。

★ハイウェイ食堂の情報はこちらをご覧ください。(食べログ)

住所:沖縄県那覇市前島2-3-6 電話:098-863-2277
営業時間:24時間営業 年中無休 駐車場:あり 並びの駐車場に5台程度

沖縄県那覇市前島2-3-6

 

【寿味食堂(ずみしょくどう)】

沖縄お笑い界の独特の沖縄おじさんキャラ、川満聡(かわみつさとし)さんが経営する「寿味食堂」。「川満しぇんしぇ〜」の愛称で親しまれている。「ずみ」とは、宮古島の方言で「いいね!」を意味する。運がよければ本人が店に出ていることも。

寿味ずみ食堂は川満聡さんのお店です。

 

座席はテーブル席の他、座敷もあるので団体利用も可能。

川満しぇんしぇいの寿味ずみ食堂店内

 

人気メニューの一つ、黄色いカツカレーに目玉焼きトッピング。沖縄そば、定食などメニューも豊富にある。

ずみ食堂黄色威喝カレー目玉のせ

★川満しぇんしぇ~の公式ホームページはこちらです。

★寿味食堂の情報はこちらからどうぞ。(食べログ) 寿味食堂facebookページはこちら。

住所:沖縄県浦添市勢理客3-11-10  電話:098-874-8886
営業時間:11:00~15:00 17:30~23:30(L.O.23:00) 駐車場:店前に4台

沖縄県浦添市勢理客3-11-10

 

【お食事処 みかど】

国道58号線沿いにある24時間営業のお店。近くに三笠食堂もあり、深夜まで客が途絶えない有名店。県庁前駅から約400M、厨房ではお母さん達が腕を振るっている。

食堂みかどは24時間営業

みかどは24時間営業です。

みかどは58号線沿いで24時間営業

 

沖縄ちゃんぽん。麺ではなくご飯の上に野菜チャンプルの卵とじがのっている。

みかどの沖縄ちゃんぽん

★お食事処 みかどの情報はこちらをご覧ください。(食べログ)

住所:沖縄県那覇市松山1-3-18  電話:098-868-7082
営業時間:24時間営業 無休 駐車場:なし

沖縄県那覇市松山1-3-18

 

【花笠食堂】

牧志公設市場に近い「花笠食堂」。ここは、白米の他、赤飯、玄米が選べるのが嬉しい。このほか一部メニューには、ご飯にカレーをサービスでかけてくれたり、定食についてくる汁を味噌汁、中味汁、ソーミン汁、沖縄そば、イナムルチの中から選べるなど、サービス満点。

沖縄風家庭料理花笠食堂

 

平和通り商店街を歩いて行くと、この商品サンプルケースに出会う。お店はちょっと路地をはいったところ。ランチメニューは午後8時まで。沖縄ではランチと言えど、この時間帯まで食べられるのは当たり前。

平和通り商店街にある花笠食堂のサンプルメニュー

 

さっぱりと「中味汁」で。メニューが汁でも、ライス、もずく、ぜんざいがついてくる沖縄風。味噌汁も同じですよね。

花笠食堂の中味汁定食

 

花笠食堂ではテーブルにアイスティーが置いてあり、コンビニで商品化されている。

コンビニで売っているやんばる食堂と花笠食堂のアイスティ

★花笠食堂の情報はこちらをご覧ください。(食べログ)

住所:沖縄県那覇市牧志3−2−48 電話:098-866-6085

営業時間:11:00~20:00 定休日:お盆と新旧正月

沖縄県那覇市牧志3−2−48

 

沖縄の家庭的な味を味わってみてください。トップの写真につかったポーク卵定食は定番中の定番ですね。今回紹介した5店の他にも、沖縄には「食堂」がたくさんあります。是非、お気に入りの「食堂」を見つけて、沖縄に行く時は「ただいま」の気持ちで味わうのはいかがでしょうか。

口コミが多かった那覇食堂第2弾はこちらです!




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. ひがし食堂Jr.

    2018-2-21

    ひがし食堂Jr. 名護の名店が那覇おもろまちに「Jr.」出店!

    ★ホテルマニア マーコさんレポート 名護の人気店「ひがし食堂」が、那覇市おもろまちに「ひがし食…
  2. 2018-2-20

    沖縄のスパイスカレーって奥深い!「ゴカルナ」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は「琉球珈琲館」「ヤマナカリー別邸」に続きスパイスカレーの取…
  3. 2018-2-18

    これはハマる!絶品スパイスカレー「ヤマナカリー別邸」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は大人気のスパイスカレー屋さん「ヤマナカリー別邸」へお邪魔し…
  4. のうれんプラザ

    2018-2-15

    農連市場はほぼオープン!のうれんプラザでランチ♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さてさて2017年10月17日にOPENした農連市場が新しくなった「…
  5. 2018-2-14

    ピッツバーグ・フォーラムは本土復帰前に創業の老舗Aサインレストラン!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は今年4月で56年目を迎える素敵なレストラン「ピッツバーグ・…

ピックアップ記事

  1. 2017-9-21

    沖縄人気イラストレーター「プリッキー山田」さんを取材!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は沖縄で人気のイラストレーター「プリッキー山田」さんを取材し…
  2. 2017-3-27

    16の工房が点在する読谷窯、やちむんの里

    ★体験レポート!! ~青木さなえさん 沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれ…
  3. 2017-6-28

    那覇空港で買えるお土産はコレ!@雑貨編!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は那覇空港で購入できるHOTなお土産情報をお届けしましょうね…
  4. 2017-7-19

    蛇口からシークヮーサー?沖縄特産市場YONAR’S(ヨナーズ)

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回も沖縄本島南部の巻!沖縄特産市場YONAR'…
  5. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…

イベントカレンダー

2月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
« 1月   3月 »

カテゴリー

ページ上部へ戻る