• このエントリーをはてなブックマークに追加

★沖縄大好きケコさんレポート!!

さて今回は前回に引き続き、沖縄大好きケコが独断と偏見で選ぶ「国際通りにあるドン・キホーテで購入できるオススメの沖縄土産 おつまみ編」を紹介しましょうね~!

 

まずはコチラ。王道中に王道「あぐーあんだんすー」。おつまみにもご飯のお供にも最適。私も旅行者の頃この「あぐーあんだんすー」にハマり、旅行の度に自分用のお土産に買ったもんです。ほんと美味しいです。お値段798円(税別)。

 

これはハウスの沖縄限定「麻婆豆腐の素」。中辛上海風。ん?どこが沖縄限定なの?って思ったそこのアナタ!箱の裏側に小さく「この製品は、沖縄をイメージしたパッケージデザインにしています」と記載あり(笑)中身は至って普通の麻婆豆腐の素のようです。ハウスさんズル~い(笑)でも欲しくなる~(笑)お値段198円(税別)。

 

そしてコチラもテッパン!もずくの佃煮。岩のりの佃煮はよくありますが、これはもずくの佃煮です。沖縄産のアーサも入っています。おつまみにもご飯のお供にもいいですよね~。お値段148円(税別)。

 

これは好き嫌いがハッキリ分かれると思いますが。。。オキハムの「山羊のバジルソース煮込み」。バジルで山羊の臭みはなくなっていると思われますが。。。きっと私は食べられないだろうなぁ。。。でも山羊好きな方へのお土産にいかがでしょう(汗)。お値段698円(税別)。

 

そして魅惑的な島つまみシリーズ。蓋を開けるだけで本格的なおつまみがご家庭で手軽に味わえるんです。どれも美味しそうでしょ~?しかも保存料や化学調味料は不使用ってところもイイ!!

その中から私が選んだのは「炙りスーチカー」。スーチカーとは豚肉の塩漬けのこと。それにシークワーサーこしょうを付けて食べるなんて絶対美味しいじゃ~ん。お酒もススみますよね~。お値段438円(税別)。

 

 

そして「骨なし炙りてびち」。てびちとは豚足のことで沖縄では好んで食べられています。香ばしく炙ったてびちを甘辛しょうゆタレで味付け。しかも五年古酒泡盛も使用してるなんて。。。これをつまみに泡盛を飲むと間違いなく呑みすぎちゃうこと間違いなし(笑)お値段438円(税別)。

 

そしてもう一つ。「塩ダレ軟骨ソーキ」。軟骨ソーキとはスペアリブの事。軟骨ソーキも沖縄ではよく食べられています。沖縄そばの上にものってたりね。甘辛く煮た軟骨ソーキは良く食べるけど、この商品は石垣の塩を使用し胡椒のきいた旨味塩でぷるぷるの軟骨ソーキを煮込んでいるみたい。前出の二つは食べましたがこれはまだ食べてないけど塩味も美味しそうだな~。お値段398円(税別)。

この「島つまみシリーズ」はかなりオススメです。

 

さてそろそろ呑みたくなってきましたよね(笑)ココからは番外編。二日酔いにならないための必須アイテムを二つ紹介します。まずは「琉球酒豪伝説」。ネーミングがスゴイ(笑)完全無農薬栽培の沖縄県産うこん100%使用し、品種改良された秋ウコン「沖縄皇金」を配合しているんですって。6包入りお値段780円(税別)。

 

 

そしてこちらは「酒席革命」。この商品の特徴はウコンを使わない新方式のアルコール対策。ウコンやシジミに含まれる成分は肝機能を高めてアルコール分解を促進するものですが、酒席革命は成分自体でアルコールに直接働きかけ、身体への負担が軽減されるらしい!お値段278円(税別)。

お酒は呑んでも呑まれるな(笑)呑む前呑んだ後のケアも大事ですよね!

 

さて次回は「国際通りのドンキホーテで買えるオススメお土産 雑貨編」を紹介できたらいいな~と思っていますので、気を長くしてお待ちくださいませ。

 

ドン・キホーテ国際通り店:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-8-19

TEL:098-951-2311 FAX:098-951-2322

営業時間:24時間  定休日:なし

ドン・キホーテ国際通り店のホームページはこちらです。

MEGAドン・キホーテ宜野湾店のホームページはこちらです。

MEGAドン・キホーテうるま店のホームページはこちらです。

沖縄県那覇市松尾2-8-19

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やAntenna公式キューレーターとして47ch沖縄県やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FMレキオにて居酒屋風ラジオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2017-3-17

    第二弾!?那覇牧志公設市場界隈はしご酒のススメ!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 今回も那覇市牧志公設市場界隈をバルホッピング(はしご酒)してきちゃい…
  2. 2017-3-13

    平麺が多いソーキそば発祥の地、名護沖縄そば屋5選

    沖縄そばのことを「スバ」といい、「スバ」の町名護には現在41軒の沖縄スバの店があります。その中から5…
  3. 2017-3-9

    那覇で “沖縄じかん” を感じられる人気カフェ5選

    沖縄と言っても那覇は都会。国際通りなどお店がたくさんあって、どこに入っていいか迷う人も多いのでは? …
  4. 牧志公設市場に向かうアーケード街にあるうなぎ店ぼんぼん

    2017-2-22

    うなぎ屋で飲もっ!! 喰おっ!! 那覇・ぼんぼん

    沖縄旅行をすると、地元の沖縄料理を食べたいところですが、何度も沖縄に行っていると、違ったもの…
  5. 足立屋は、千ベロの発祥店舗

    2017-2-20

    牧志公設市場界隈はしご酒のススメ

    ★沖縄大好きケコさんレポート 今回は那覇市牧志公設市場界隈をバルホッピング(はしご酒)しちゃいまし…

ピックアップ記事

  1. 58号線旭橋交差点

    2017-3-11

    沖縄那覇まちまーいで国道58号線を歩く②~まちに竜が現る

    沖縄の国道58号線に焦点を当てたガイドと歩く・那覇まちまーい「沖縄の大動脈!終点から歩く…
  2. 2016-12-10

    壺屋やちむん通り 番外編

    壺屋やちむん通りにはやちむん以外にも楽しめる場所があるのをご存知ですか?今回はちょっとだけ深く踏み込…
  3. 2017-1-10

    伊是名島は尚円王生誕の地、だから史跡が多い!

    ★ちゅらゆーなレポート 伊是名は、琉球王朝第二尚氏王統の始祖、尚円王生誕の島として有名です。 他…
  4. 2017-3-14

    那覇まちまーいで国道58号線を歩く③~妖怪現る!

    58号線に焦点を当てたガイドと歩く・那覇まちまーい「沖縄の大動脈!終点から歩く国道58号…
  5. 2016-12-1

    沖縄大好きな人集合!沖縄大好きケコさん

    このコーナーは、沖縄大好きな人たちに登場していただいて、その魅力を語っていただきます。 &nb…

カテゴリー

ページ上部へ戻る