• このエントリーをはてなブックマークに追加

★沖縄大好きケコさんレポート

さて今回は美味しいお魚が食べた~いという事で、漁師の町糸満にある【糸満漁民食堂】さんにお邪魔して来ました!お魚のバター焼きが絶品だという評判を聞きつけ、ワクワクが止まりません♪ではいってみよ~




【行列のできる店】

OPENの10分前くらいに到着しましたがもう数組並んでいました♪大人気だね~!でもその日は観光客というよりも、地元の方が多かったような気がします。地元の方にも愛されているなんてイイ感じ!

ランチは11:30~15:00まで。ディナーは18:00~22:00まで。

 

【店内とメニューは?】

とても綺麗な店内で思ったより広くテーブル席の他にお座敷席、あとかまくらみたいな個室もあっていい感じでした。

テーブル席の奥に見える石垣のような場所が個室。この石垣は琉球石灰岩なんだって。このかまくらみたいな個室いいなぁ~。他にも広めの個室あり!残念ながら私はテーブル席でした。

メニューは「イマイユ(新鮮な魚)のバター焼き定食」1404円(税込)~時価だそうです。え?時価?!時価ってどゆこと?バター焼きと本日の前菜2品とデザート1品でこのお値段。

他にも魚汁や魚汁そばがあったり・・・

海ぶどうとマグロのとろろ丼やしらすの温玉のっけ丼、イカの天ぷらなどもありました。

ランチタイム限定で定食の白飯を+100円でしらす飯かとろろ飯に、定食や丼の味噌汁をプラス200円でイカスミ汁に変更もできるようです!

 

【時価の意味は黒板をご覧ください!!】

私はもちろん「イマイユのバター焼き定食」を注文。すると店員さんが黒板を指さし、「どのお魚にしますか?」との質問が。

黒板下部を見ると、なるほど!選ぶ魚や大きさによって値段が違うから時価なのね。納得。本日のおススメにはネギトロ2種丼やマグロアラ煮つけ定食など、魅力的なメニューがたくさん。でもやはりココはイチ押しメニューのバター焼きで!私は「タマン小(1404円・税込)」と、「土鍋で食べる魚汁定食(1236円・税込)」を注文。

 

【しびれ醤油???】

料理の出来上がりを待っている間、テーブルの上の調味料を物色していると「しびれ醤油」が(笑)気になりますな。「しびれ醤油」は、自家製の花椒油(ファージャーユ)と醤油をオリジナルの割合で調合したもので、糸満漁民食堂オリジナル。なのでここでしか買えない逸品です。口に含むと花椒(ファージャー)という山椒のピリリ感が口に広がるんだと。ほほぅ。ちなみに600円(税込)で購入可能。

コチラは「イマイユのバター焼き定食」の前菜。なんかこういうオシャレな感じ嬉しい♪マグロのお刺身とタマンの炙り。黒いお皿は普通のお醤油が入っていますが、せっかくなので私は「しびれ醤油」をかけてみました。ほんの少しピリリとした刺激がイイ!お刺身の旨味を引き立たせる感じでウマー!!

 

【絶品とうふようソース♪】

「魚のバター焼き」のバターソースは「アーサ(あおさ)バター」「とうふようバター」「うっちん(ウコン)バター」の3種類から選べ、私は「とうふようバターを」をチョイス。これが大正解!!

写真では伝わらないけれどバターがジュージューの状態でやってきました!とうふようバターの香りがたまらん!!もずく酢とお味噌汁とお漬物、レモン付。

いうほどとうふようの匂いはなく、バターに甘みとコクがプラスされた感じでお魚に絡めて食べるとうーーーん至福。

そして「土鍋で食べる魚汁定食」!こちらの付け合わせにはマグロの酢味噌和え。

この日のお魚はタマンで、人参・お豆腐・にらなどなどめっちゃ具沢山。しかも土鍋が大きい(笑)スープを一口飲むと・・・あれ?お味噌ベースかと思いきや違うぞ?これは・・・ゴマだ?!そうなんです。この魚汁は昔ながらの手法でとるダシを生かしつつ、芝麻醤などを加えて作っているんです。ゴマの香ばしさが癖になる!

 

【最後はデザートで〆】

「バター焼き定食」にはデザートが付いており、「なめらかさんぴん茶プリン」「あったかい白玉ぜんざい」「黒糖くずもち入り黒ごまアイス」の3品から選べます。

私が選んだのは「黒糖くずもち入り黒ごまアイス」♪

まったり濃厚。おいしゅうございました(笑)

 

いや~「糸満漁民食堂」はクオリティが高い。店内もきれいだしスタッフも親切、味もいいとくれば最高ですね!ぜひ糸満に行かれた時には「糸満漁民食堂」へ行ってみてくださいね!但し、行列必至なので行くのはOPENちょい前がおススメです。

 

 

【糸満漁民食堂】

住所:沖縄県糸満市西崎町4‐17 098-992-7277 定休日:毎週火曜

営業時間:11:30~15:00(L.O14:30)18:00~22:00(L.O21:30)

沖縄県糸満市西崎町4‐17

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2017-11-21

    バームクーヘンの串焼き?!馳走別邸那覇前島♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はバームクーヘンの串焼きが絶品と聞きつけ、那覇市前島にある「…
  2. 2017-11-19

    栄町シリーズ第5弾!全色(フルカラー)本店に行ってきた♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はまたもや栄町に繰り出してきました!だって魅力的なお店が多い…
  3. 満月食堂

    2017-11-16

    「マイナーで旨い!」=マイナ旨いそば屋 宮古島3選!

    ★ホテルマニア マーコさんレポート 沖縄リピートの読者さまは経験あると思います。 現地の友人…
  4. 2017-11-15

    もっと沖縄が好きになる居酒屋「沖縄食堂じまんや」

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はもっと沖縄が好きになる居酒屋「沖縄食堂じまんや」にお邪魔し…
  5. 2017-11-9

    病みつきになるまぜ麺。琉球じゃじゃ麺屋さん「モガメン」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は食べると必ず病みつきになること間違いなしのまぜ麺があると聞…

ピックアップ記事

  1. 2017-6-14

    地元のお客様に愛される店、名護の「小料理ひざくら」

    2016年1月にオープンして1年半、地元の食材と地元のオリオンビール、やんばるの泡盛と、地元のものに…
  2. 2017-10-19

    とにかく安い地元に愛される八百屋!奥間果物菓子商店

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は那覇市庶民の台所!とにかく安くてボリューム満点な八百屋さん…
  3. 2017-7-19

    蛇口からシークヮーサー?沖縄特産市場YONAR’S(ヨナーズ)

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回も沖縄本島南部の巻!沖縄特産市場YONAR'…
  4. 2016-10-31

    名護で昼食ならここ、おすすめ5店舗

    沖縄自動車道の終点、許田ICで降りて北部観光に行く玄関口が名護市。ひと休みしたいところですね。昼食を…
  5. ちはや書房は那覇中学前です。

    2017-2-27

    沖縄本がいっぱい!セレクト古本屋♪ちはや書房!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は私にとっての夢の国、沖縄の古本屋【ちはや書房】の紹…

イベントカレンダー

11月 2017
« 10月   12月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

カテゴリー

ページ上部へ戻る