• このエントリーをはてなブックマークに追加

那覇市牧志にカップライス専門店「MARKET SS43」がOPENしました。最近ジワジワと人気が出ているカップライス。しかも沖縄料理のカップライスもあるんだって!しかしそもそもカップライスってなんだ???早速取材に行ってきました!

 

【カップライスの場所は?】

場所は国際通りのむつみ橋商店街に入り・・・

一つ目の「むつみ橋通り街」の看板を左へ。

細い道のその先にカップライス専門店「MARKET SS43」はあります。なんと営業は朝8時から!

 

【カップライスの店内は?】

テーブル席と・・・

カウンター席。もちろんテイクアウトもできます。そして店内の奥にあるのは井戸!!

しかもまだ現役の井戸です。昔、この辺り一帯にはガーブ川という川が流れていて、その上にかかっていた橋が「むつみ橋」という橋。ガーブ川はよく氾濫していたため、川の上に蓋をし、その上に建てられたのが「水上店舗」です。現在は築50年を超す那覇の歴史的建造物となり、市場本通商店街の2階部分に残っています。川も枯れることなく現在も流れているんですって。そして「MARKET SS43」の中の井戸もその名残。

 

【沖縄料理のカップライスも】

メニューは・・・

・タコライス

・チャンプルーしりしり

・ポークたまご

・魚フライ特製タルタル

・沖縄天丼

・沖縄風ビビンバ

・ねばねば丼

・もずく丼

上記メニューのお値段はSサイズ400円、Mサイズ600円。レギュラーメニューの他に数量限定で・・・

・もとぶ牛ステーキ(S:1000円 M:1600円)

・あぐー豚生姜焼(S:800円 M:1200円)

もあります。私は「ポークたまご」「あぐー豚生姜焼」「タコライス」のSサイズを注文。

ポークたまご(S)。安定のウマさ。

あぐー豚生姜焼(S)。濃い目のタレで味付けされたあぐーの生姜焼なので、ご飯と合う~

タコライス(S)。スパイシーなタコミートとシャキシャキレタス。ウマくないわけがない(笑)どれも本当に美味。

側面から見てみると一番下・真ん中・上におかずが入っているので、ご飯だけ残る事なく最後まで美味しくいただけます!

ちなみに数量限定の「もとぶ牛ステーキ」はこんなにボリューミー(喜)わさびが添えられてるところがニクいね。肉だけに。失敬。こちらは写真だけお借りしました(涙)あ、お酒もありますのでご安心を(笑)



【元プロボクサーのオーナー小谷将寿さん】

オーナーの小谷さんはうちなんちゅ。元OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級チャンピオンのプロボクサー。道理でいい体つきだな~と思ったんです(笑)2018年1月に後楽園ホールで行われた、同級王座決定戦でチャンピオンのカルロ・マガレ(フィリピン)に挑み、惜しくもTKO負け。そして引退。通算成績は25 戦 22勝( 15 KO )3敗 0分。素晴らしい!そして引退からわずか1ヶ月後の2月にはこの「MARKET SS43」をオープンし、第二の人生を歩みだしました。とにかく爽やかでイケメン。仕事も丁寧。笑顔が素敵。一度会うだけで小谷さんの人柄が伝わります。

朝8時からOPENしているのは、カップライスを朝ご飯としても食べてほしいという小谷さんの強い思いから。カップライスの見た目がとても可愛いので、差し入れや持ち寄りパーティーなどにも喜ばれます。インスタ映えもしますよね。沖縄にご旅行に来た際、朝食替わりにカップライス。もしくはカップライス片手に国際通りを散策しませんか?ぜひ「MARKET SS43」を訪れてみてくださいね!

 

【MARKET SS43】

住所:那覇市牧志3‐1‐18 ☎098-862-9578 営業時間:8:00~20:00 定休日:火曜

沖縄県牧志3-1-18

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 栄町の炭火焼鳥二万八千石は絶品

    2018-6-22

    ボリューミーな絶品焼き鳥。ぶらり栄町「二万八千石」

    さぁ久しぶりに栄町に繰り出しましたよ~!ボリューミーで絶品な焼き鳥が食べられると評判のお店「…
  2. 鮮魚がウマい旬鮮居食屋 「知花冷凍食品」

    2018-6-20

    冷凍食品店ではありません!鮮魚がウマい旬鮮居食屋 「知花冷凍食品」

    牧志公設市場のすぐ裏にあるこの店、最初はその店名「知花冷凍食品」に驚かされる。冷凍食品を調理…
  3. 2018-6-19

    沖縄初の盛岡冷麺専門店「Chillri ちるり 」

    梅雨が明けると暑い暑い夏がやって来る沖縄。そんな暑い日には冷たい冷麺はいかが?沖縄で初めての…
  4. 2018-6-12

    おきなわ食べる通信&沖縄Repeatコラボ企画「くんじゃん命豚と泡盛の会」

    沖縄には熱いこだわりを持った生産者さんたちがたくさんいます。決して大量生産できないし、安くす…
  5. 2018-6-10

    カップライス専門店が沖縄初上陸「MARKET SS43」

    那覇市牧志にカップライス専門店「MARKET SS43」がOPENしました。最近ジワジワと人…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-2-9

    46酒造所の泡盛が入ったチョコレートボンボン!「泡盛BONBONショコラ」

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はなんとなんと、サンエー那覇メインプレイスで見つけた46酒造…
  2. 2017-10-22

    最近気になる沖縄のあの飲み物たち5選♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は最近気になるあの飲み物を特集してみました。私の独断と偏見で…
  3. 2018-5-17

    沖縄本でもっと深く沖縄を知ろう!おススメ7選

    ジュンク堂書店那覇店で売られている「沖縄本」。その中から沖縄大好きケコの独断と偏見で、面白そ…
  4. 沖縄本島北部やんばるにある道の駅「ゆいゆい国頭」

    2017-8-3

    やんばるに行くと必ず立ち寄る、道の駅「ゆいゆい国頭」

    国道58号線を北上、名護市を超え左手に東シナ海が大きく広がり、右手には自然たっぷり、ヤンバルクイナが…
  5. 2016-11-15

    尚円王の歴史と文化と豊かな自然が同居する伊是名島

    ★ちゅらゆーなレポート いまでも手つかずの古き良き沖縄が残る伊是名島(いぜなじま)。白い砂浜…

イベントカレンダー

6月 2018
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
« 5月   7月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る