那覇のマグロは市魚制定5周年!みんなでマグロを食べよう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大間のマグロは全国的に有名ですが、実は沖縄県も近海に漁場があることから、全国的にも有数の生鮮マグロの産地となっていることをご存知でしょうか?しかも沖縄県内で水揚げされるマグロの約半数は那覇市で水揚げされているんです。なるほど。だからスーパーのお刺身コーナーではマグロの刺身が多いのか!そんな沖縄県民から愛されるマグロを調べてきました。

 

【那覇で水揚げされるマグロの種類】

泊いゆまち、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のまぐろ

【ビンナガマグロ】別名「ビンチョウマグロ」とも呼ばれます。マグロの中では小型で体長は約1m。身は桜色で味は淡泊ですが、高緯度で漁獲されるものは脂がのっていて美味。

【キハダマグロ】体長は約2m。成長と共にヒレが黄金色になることから「キハダ」と呼ばれる。透明感のある美しい薄紅色の赤身は脂肪が少なく、あっさりしていてクセのない味わい。独特な食感あり。

泊いゆまち、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のまぐろ

【メバチマグロ】体長は約2m。目が鉢のように大きくぱっちりしているためメバチと呼ばれる。クロマグロに比べ脂は少な目であっさりした味わいだが、赤身が濃くトロの部分も味わうことができる。

【クロマグロ】別名「本マグロ」。マグロの中でも最高級品で、体長は約3m。寒い海域にも泳いでいくクロマグロは体を大きくして脂をためているため、脂ののりも良くツヤのある赤身と、大トロの深みのある味わいを楽しめる。(以上、抜粋)

沖縄のスーパーでよく見かけるのは「ビンナガマグロ」と「キハダマグロ」。しかも安い!

 

 

【冷凍されていない生マグロが食べられる】

泊いゆまち、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のまぐろ

マグロは沖縄近海の海で捕れ、冷凍保存することなく水揚げされるため、沖縄では冷凍されていない「生マグロ」を食べる事ができます。しかも安価で!またマグロ(特に赤身の部分)は、ほどよい熟成期間があるほうが肉の旨味成分が出て美味しくなるため、漁船でほど良い時間が経過し水揚げする沖縄のマグロは、旨味成分が増した美味しい時期に流通するんです。

 

 



【那覇のマグロは市魚制定5周年】

泊いゆまち、那覇泊港のとれたて新鮮魚市場のまぐろ

平成22年に県内一の漁獲量を誇るマグロが、那覇市の魚として制定。那覇市はまさに水産資源の宝庫です。そしてそれぞれのマグロの旬な時期は・・・

【本マグロ・キハダマグロ】4月~7月頃

【メバチマグロ】8月~3月頃

【ビンナガマグロ】11月~4月

それぞれ旬な時期違うので、年間を通して旬のマグロを味わうことができます!今時期から夏にかけては「本マグロ」や「キハダマグロ」の旬ですね!楽しみです。そして那覇で美味しいマグロが買える場所は【泊いゆまち】や、最近ではのうれんプラザ内の【魚吉鮮魚】でも冊(サク)買いできます。沖縄で捕れた新鮮な生マグロをつまみに、美味しいオリオンビールや泡盛をたくさん召し上がってくださいね!

泊いゆまちの記事はこちらです。

のうれんプラザ魚吉鮮魚の記事はこちらです。

 

【泊いゆまち】

住所:那覇市港1-1-18 ☎098-868-1096 営業時間:6:00~18:00

沖縄県那覇市港1-1-18

 

【のうれんプラザ】

住所:那覇市樋川2-3-1 ☎098-834-7818 営業時間:各店舗による 定休日:各店舗による

沖縄県那覇市樋川2-3-1

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

ツアー予約
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2018-8-19

    大宜味村「笑味の店」なぜ、長寿村なのかカラダでわかるお店!

    長寿の村・大宜味村にある「笑味(えみ)の店」。管理栄養士で学校栄養職員だった店主「笑子」さん…
  2. 地元のフルーツや泡盛を活かしたソフトクリーム屋さん(石垣島)

    2018-8-18

    石垣島「ゆるあみ」地元のフルーツや泡盛を活かしたソフトクリーム屋さん

    『石垣島ソフトクリームと焼き芋 ゆるあみ』は石垣島の市街地、ユーグレナモールから18番街へ一…
  3. 創業36年のパワフルフード「ブエノチキン浦添」

    2018-8-16

    創業36年のパワフルフード「ブエノチキン浦添」

    ニンニク・お酢・ハーブたっぷりの沖縄のソウルフード【ブエノチキン】。沖縄では知らない人はいな…
  4. 2018-8-13

    「アイスモンスター」沖縄に台湾で人気のマンゴーかき氷が上陸!

    暑い夏!そして沖縄の夏はまだまだ続きます。こんな暑い日には冷た~いかき氷を食べてクールダウン…
  5. ステーキにライス、スープ、ビール付き1000円!百爆ステーキ!

    2018-8-6

    沖縄にステーキ1000円でビール付きが登場!百爆ステーキ!!

    沖縄の1000円ステーキの店は数々あれど、とうとう1000円で「ビール付き」のステーキ屋さん…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-1-26

    秀逸!子供も大人も楽しめるジュンク堂の沖縄ワールド♪

    ジュンク堂書店那覇店にご協力いただき、ステキな沖縄ワールド満載の商品を取材して来ましたよ~!…
  2. 2017-10-4

    那覇国際通り界隈で歩いて巡れるおすすめ雑貨屋6選!

    ★沖縄大好きケコさんレポート みんな大好き雑貨屋巡り!沖縄ならではの人気雑貨から懐かし…
  3. 2018-6-1

    6月1日はかりゆしウェアの日!沖縄の正装かりゆしウェアの定義って?

    6月1日は「かりゆしウェア」の日。沖縄でかりゆしウェアは正装として認められているため、銀行や…
  4. 2018-5-17

    沖縄本でもっと深く沖縄を知ろう!おススメ7選

    ジュンク堂書店那覇店で売られている「沖縄本」。その中から沖縄大好きケコの独断と偏見で、面白そ…
  5. 那覇空港で買うべき沖縄限定フード

    2018-2-2

    那覇空港で買うべき沖縄限定フード!最後まで沖縄を満喫しよう♪

    沖縄のツアーを予約する 沖縄に旅行に来るときはワクワクドキドキ楽しいですが、帰る…

イベントカレンダー

8月 2018
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 7月   9月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る