• このエントリーをはてなブックマークに追加

★沖縄大好きケコさんレポート

さて今回は、公園の遊具を使って体を鍛えるストリートワークアウト(SW)の公式大会「第1回ストリートワークアウト日本大会2017in沖縄」開催のお知らせです。最近は男子も女子も筋トレしている方が多いですよね~!!どんなイベントなんでしょうか?ではいってみよ~!




【まずストリートワークアウトってなんだ?】

まずストリートワークアウトとは、元々は古代ギリシャ時代から歴史があり欧米で第一次世界大戦後から普及しCalisthenis(カリステニクス・日本語では、美容体操)や軍隊、警察、刑務所の囚人が行っていた自重トレーニングの事。発祥は東欧(東ヨーロッパ)とされており、そこからロシアやアメリカなどでも盛んになり、現在南米やアジアでも人気が出始めているらしい。

現在の世界の愛好者人口は約1億5千800万人。2011年にラトビア共和国に本部を置く世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)が発足し、現在加盟75カ国のうち、アジア諸国は日本を含む12カ国が加盟しているんだって!知らなかった~。ちなみに写真はストリートワークアウトジャパン代表の仲宗根雄三氏。筋肉が凄い!!

 

【普段はどこでワークアウトしてるの?】

主に公園に設置されている『高鉄棒 平行棒 雲梯(うんてい)棒』などの健康器具を使用して『腕立て伏せ・懸垂・ディップス・腹筋運動・スクワット』を基本とした体作りの基本となる動きの中に『ダンス・体操・パントマイム』などの様々なジャンルの動きが組み合わされた、パフォーマンス要素の入った、新しい運動方法でもあり国際的なスポーツ。『年齢 性別 運動経験 運動レベル』など関係なく、誰でも遊び感覚で体づくりができ、『子供の時に遊具で遊んだ』時のように、自然と体の使い方も学ぶ事ができるんだって~。

これは一体どうなってるの?(笑)雲梯(うんてい)棒にぶら下がった写真を横向きに回転加工したわけではありませんから(笑)この技は「人間鯉のぼり」や「人間フラッグ」と呼ばれています。

 

【11月4日(土)東南植物楽園で開催!!】

そして記念すべき第1回ストリートワークアウト日本大会は、なんと沖縄で開催されます。場所は沖縄市知花にある東南植物楽園にて開催。その名も【マッスルピクニック】!!

11月4日(土)10:00~17:00に植物園エリアにて。なんと入場無料!!

東南植物園って楽しいんだよね~!!お父さんはマッスルピクニックへ行って、お母さんとお子さんは東南植物園で遊ぶってのもアリだね♪通常大人料金:1500円・高校生:1000円・小中学生:500円ですが、イベントに来られる方は入場無料ですって!ラッキー!!

先日取材をさせて頂いたストリートワークアウト沖縄副代表の佐次田悠平さん(左)とパフォーマーの新垣秀太さん。見よこの筋肉!!!とても穏やかで優しいお二人でしたよ!

 

【公園で筋トレは「あそび」になる】

近年では公園・ビーチ、ストリートワークアウト(Calisthenics)ジム施設に愛好者・競技者が集まり、国によって独自の大会や活動が定期的に行われており、The World Street Workout & Calisthenics Federation (WSWCF)という世界ストリートワークアウト団体が主催する、50カ国以上で全国選手権を行いその全ての国内チャンピオンを集めて開催する、ストリートワークアウトワールドカップが毎年開催されています。

競技としてのストリートワークアウトは、3分間のパフォーマンス時間に、競技者自身が選んだ音楽に合わせた技の正確性、独創性、コンビネーション等を3人の審査員が審査。2ラウンド制で、合計ポイントが高い選手が優勝!そして優勝者は日本代表として18年7月にロシアで開催される世界大会に派遣されるそう。

ストリートワークアウト沖縄では、毎週水曜日の夜に沖縄市の公園でワークアウトを実施されています。気軽に参加しカラダを動かすことの楽しさを体験してほしいそうでーす!詳しくはこちらもSWOのウェブサイト(https://streetworkout-okinawa.jimdo.com/)で確認してくださいね!

 

【東南植物楽園】

住所:沖縄県沖縄市知花(字)2146 098‐939‐2555
営業時間:(日~木・祝日)9:00 ~18:00(最終入園 17:00) (金・土・祝日前)9:00 ~22:00(最終入園 21:00)
*ストリートワークアウト日本大会は10時より開催です。

沖縄県沖縄市知花2146

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 泡ボールバー

    2018-4-25

    シェアBar大歓迎!泡盛で作るフレーバーハイボールが飲める店「泡ボールBar」

    巷ではウィスキーを炭酸で割ったハイボールが人気ですが、実は泡盛も炭酸で割ると美味しいんです!…
  2. オイナリアン

    2018-4-24

    シーミー気分を味わう?沖縄風おいなりとチキンの名店 

    ★ホテルマニア マーコさんレポート   シーミー(清明祭)シーズンですね。毎週末亀甲墓前は…
  3. 2018-4-19

    ラーメン?沖縄そば?とにかく絶品「鶏そば新里」

    那覇市泉崎のバスターミナル近く。昔ながらの製法で、小麦粉に低カロリーの全粒粉を混ぜた麺を使っ…
  4. 2018-4-18

    八重瀬にくつろぎの古本屋「くじらブックス&Zou Cafe」

    以前にも数店舗ほど古本屋さんを取材し記事にしてきましたが、今回のお店は八重瀬にOPENしたば…
  5. 2018-4-14

    沖縄県産豚肉100%!とんかつの名店「豚豚ジャッキー」

    巷でウマいと評判の有名すぎるとんかつ屋「豚豚ジャッキー」。ずいぶん前から知っていましたがタイミングが…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 沖縄デザインのスマホケースなら島ぞうり

    2018-4-12

    沖縄デザインのスマホケースはどれがお好み?

    ★沖縄大好きケコさんレポート 国際通りはお土産天国。入れ替わり立ち代わり、色んな商品が店頭に並びます…
  2. 泡盛蔵元瑞穂酒造の天龍蔵

    2018-3-20

    瑞穂酒造「170周年天龍蔵祭り」に行ってきました!

    泡盛の蔵元「今帰仁酒造」「神村酒造」「瑞穂酒造」の蔵祭りが3月17日(土)と18日(日)の同日開催さ…
  3. 2017-1-9

    安くて美味しい!沖縄限定アイス♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回のケコレポは「沖縄限定アイス」を紹介しましょう。沖縄で有名な…
  4. 2018-4-3

    沖縄芸人と那覇の「マチグヮーを巡るおーきな祭ツアー」

    第10回目を迎える沖縄国際映画祭は、2018年4月19日(木)~22日(日)の4日間、那覇市波の上う…
  5. 2018-1-13

    インスタ映え狙うなら那覇国際通り「むつみ橋商店街」で見上げよう!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて昨年の流行語大賞に選ばれるくらい有名な言葉となった「インスタ映え…

イベントカレンダー

4月 2018
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 3月   5月 »

カテゴリー

ページ上部へ戻る