成田発バニラエアの沖縄ツアーを格安16,560円で体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

成田発のバニラエア沖縄ツアーを格安な料金で体験しました。今回利用したのは、リゾートLCCと呼ばれるバニラエアの成田から那覇の往復航空券と那覇1泊分の宿泊がセットになった格安プランです。料金は、6月平日の出発で驚きの一人16,560円!これは安い。不安になるぐらい安いです。まずフライトは、往路がバニラ803便 成田発(9:00)⇒那覇着(12:05)利用なので東京駅(6:30)発の東京シャトルバスを利用。成田空港まで片道900円、所要時間約75分。ちなみに羽田まで電車で片道637円、所要時間約40分。意外に成田も近く安く感じます。バスならLCC専用ターミナルまで乗り換えもなく便利でお得です。車内でWEBチェックインして成田空港第3ターミナルに到着。


成田空港LCCターミナル 格安なバニラエアの沖縄行きカウンターです。

スムーズに荷物も預けて移動するとショップやフードコートまであり、思いのほか快適です。


沖縄便出発までに、こちらのフードコートで食事ができます。またスマホを充電できる設備もあり、大変便利です。

機内までは、バスで移動ですが定刻通り離陸。利用機材は、エアバスA300の180席仕様です。LCC各社が一般的に使用している機材で、狭いと言われるシートピッチは、29インチ(約74cm)、JALのシートピッチが31インチ(約78,7cm)、その差が約4,7cmです。確かに少し狭く感じますが、料金が違います。しかし背もたれを倒すには、勇気が必要です。

沖縄便の機内です。バニラエアのシートは革張りですので身体に負担なく過ごせます。
足元は、JALや全日空に比べて、少し狭いですが、174cmの私は問題なく座れました。

もちろん、モニターやオーディオ機能は、ありませんし機内サービスは有料です。個人的には、飲み物は持参しますし、寝る事が多いので問題ありません。無事定刻通り、那覇空港に到着してLCCターミナルまで行くと・・・・ここは成田とは違い、体育館?倉庫?って言いたくなるターミナルです。機内に預けた荷物を取りにターンテーブルを探すと・・・・ここは人力です。


那覇LCCターミナルには、通常のターンテーブルはありません。空港の係員が手で荷物を運んで置いていきます。

ちょっとしたカルチャーショックかも・・・・しかし荷物は、意外と早く出てきます。元々は貨物ターミナルだからでしょうか?今回はレンタカーを別に手配していたのですが、レンタカー会社の送迎バスも4社の指定会社のみとなります。その他のレンタカー会社の送迎車、タクシー、一般の車も立ち入り禁止です。専用シャトルバスで従来の那覇国内線ターミナルに移動となります。移動時間は、約5~10分、約10分間隔で無料シャトルバスが運行されています。帰りの搭乗も同じように移動となりますので通常より30分ほど余裕を持ったほうが良いでしょう。さて今回利用のホテルは、那覇市内、旭橋近くの琉球サンロイヤルのシングルルームに滞在です。

今回の沖縄ツアーで利用したホテルです。格安ツアーでも問題ないホテルで、とても満足しました。
部屋は少し狭いですが、格安沖縄ツアーの一人旅で利用するには、まったく問題ありません。とてもお得なバニラエアを利用した沖縄ツアーなら何度でも沖縄旅行が可能です。

部屋の広さは12,2㎡、ベッドサイズは、195×123cm、狭いですがコンパクトにまとめてあり、清掃も行き届いており、館内も綺麗です。朝食(バイキング)がついて、この価格はお得な事、間違いないです。ちなみに帰りは日程を延長して10日後のバニラ804便 那覇発(12:45)⇒成田着(15:25)で戻りました。今回は、航空券と宿泊がセットになったプランなので、機内預けの荷物は20キロまで、手荷物は10キロまで無料です。通常の航空会社(JAL/ANA)のツアーと同じような内容です。各社のメリット、デメリットを考え、旅行の目的に応じて選択すれば良いのではないでしょうか。沖縄旅行が16560円・・・ 間違いなく沖縄旅行が身近になってきてます。




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 泡ボールバー

    2018-4-25

    シェアBar大歓迎!泡盛で作るフレーバーハイボールが飲める店「泡ボールBar」

    巷ではウィスキーを炭酸で割ったハイボールが人気ですが、実は泡盛も炭酸で割ると美味しいんです!…
  2. オイナリアン

    2018-4-24

    シーミー気分を味わう?沖縄風おいなりとチキンの名店 

    ★ホテルマニア マーコさんレポート   シーミー(清明祭)シーズンですね。毎週末亀甲墓前は…
  3. 2018-4-19

    ラーメン?沖縄そば?とにかく絶品「鶏そば新里」

    那覇市泉崎のバスターミナル近く。昔ながらの製法で、小麦粉に低カロリーの全粒粉を混ぜた麺を使っ…
  4. 2018-4-18

    八重瀬にくつろぎの古本屋「くじらブックス&Zou Cafe」

    以前にも数店舗ほど古本屋さんを取材し記事にしてきましたが、今回のお店は八重瀬にOPENしたば…
  5. 2018-4-14

    沖縄県産豚肉100%!とんかつの名店「豚豚ジャッキー」

    巷でウマいと評判の有名すぎるとんかつ屋「豚豚ジャッキー」。ずいぶん前から知っていましたがタイミングが…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-4-23

    成田凌さんや大野拓郎さんも登場!沖縄国際映画祭レッドカーペット♪

    2018年4月19日(木)~22日(日)に開催された「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際…
  2. 2018-1-13

    インスタ映え狙うなら那覇国際通り「むつみ橋商店街」で見上げよう!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて昨年の流行語大賞に選ばれるくらい有名な言葉となった「インスタ映え…
  3. 2018-3-25

    宜野湾市でちんスコーン?スコーン専門店「カフェ ニコリ」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート 宜野湾市我如古にある「カフェ ニコリ」さんにお邪魔して来ました。なんで…
  4. 2017-6-24

    大物ヒット!沖縄・糸満でカジキまぐろ釣り!!

    ★沖縄でカジキマグロ! ~淳ちゃん 松方弘樹のカジキ釣りをテレビで見てから、いつかはカジキを釣って…
  5. 2018-4-22

    沖縄好きの心をくすぐる「沖縄文具」を発見!

    文具好きの方も多いと思いますが、沖縄好きの心をくすぐる文具を見つけちゃいました。場所は国際通りの「文…

イベントカレンダー

4月 2018
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 3月   5月 »

カテゴリー

ページ上部へ戻る