成田発バニラエアで16,560円の沖縄ツアー体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リゾートLCCと呼ばれるバニラエアで格安な沖縄ツアーを体験しました。今回利用したのは、バニラエア・チョイスという成田から那覇の往復航空券と那覇1泊分の宿泊がセットになった格安プランです。料金は、6月平日の出発で驚きの一人16,560円!これは安い。不安になるぐらい安いです。まずフライトは、往路がバニラ803便 成田発(9:00)⇒那覇着(12:05)利用なので東京駅(6:30)発の東京シャトルバスを利用。成田空港まで片道900円、所要時間約75分。ちなみに羽田まで電車で片道637円、所要時間約40分。意外に成田も近く安く感じます。バスならLCC専用ターミナルまで乗り換えもなく便利でお得です。車内でWEBチェックインして成田空港第3ターミナルに到着。


成田空港LCCターミナル 格安なバニラエアの沖縄行きカウンターです。

スムーズに荷物も預けて移動するとショップやフードコートまであり、思いのほか快適です。


沖縄便出発までに、こちらのフードコートで食事ができます。またスマホを充電できる設備もあり、大変便利です。

機内までは、バスで移動ですが定刻通り離陸。利用機材は、エアバスA300の180席仕様です。LCC各社が一般的に使用している機材で、狭いと言われるシートピッチは、29インチ(約74cm)、JALのシートピッチが31インチ(約78,7cm)、その差が約4,7cmです。確かに少し狭く感じますが、料金が違います。しかし背もたれを倒すには、勇気が必要です。

沖縄便の機内です。バニラエアのシートは革張りですので身体に負担なく過ごせます。
足元は、JALや全日空に比べて、少し狭いですが、174cmの私は問題なく座れました。

もちろん、モニターやオーディオ機能は、ありませんし機内サービスは有料です。個人的には、飲み物は持参しますし、寝る事が多いので問題ありません。無事定刻通り、那覇空港に到着してLCCターミナルまで行くと・・・・ここは成田とは違い、体育館?倉庫?って言いたくなるターミナルです。機内に預けた荷物を取りにターンテーブルを探すと・・・・ここは人力です。


那覇LCCターミナルには、通常のターンテーブルはありません。空港の係員が手で荷物を運んで置いていきます。

ちょっとしたカルチャーショックかも・・・・しかし荷物は、意外と早く出てきます。元々は貨物ターミナルだからでしょうか?今回はレンタカーを別に手配していたのですが、レンタカー会社の送迎バスも4社の指定会社のみとなります。その他のレンタカー会社の送迎車、タクシー、一般の車も立ち入り禁止です。専用シャトルバスで従来の那覇国内線ターミナルに移動となります。移動時間は、約5~10分、約10分間隔で無料シャトルバスが運行されています。帰りの搭乗も同じように移動となりますので通常より30分ほど余裕を持ったほうが良いでしょう。さて今回利用のホテルは、那覇市内、旭橋近くの琉球サンロイヤルのシングルルームに滞在です。

今回の沖縄ツアーで利用したホテルです。格安ツアーでも問題ないホテルで、とても満足しました。
部屋は少し狭いですが、格安沖縄ツアーの一人旅で利用するには、まったく問題ありません。とてもお得なバニラエアを利用した沖縄ツアーなら何度でも沖縄旅行が可能です。

部屋の広さは12,2㎡、ベッドサイズは、195×123cm、狭いですがコンパクトにまとめてあり、清掃も行き届いており、館内も綺麗です。朝食(バイキング)がついて、この価格はお得な事、間違いないです。ちなみに帰りは日程を延長して10日後のバニラ804便 那覇発(12:45)⇒成田着(15:25)で戻りました。今回は、航空券と宿泊がセットになったプランなので、機内預けの荷物は20キロまで、手荷物は10キロまで無料です。通常の航空会社(JAL/ANA)のツアーと同じような内容です。各社のメリット、デメリットを考え、旅行の目的に応じて選択すれば良いのではないでしょうか。沖縄旅行が16560円・・・ 間違いなく沖縄旅行が身近になってきてます。




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2017-6-20

    沖縄でビール飲むならココ!「オリオンハッピーパーク」

    ★体験レポート ~青木さなえさん 沖縄と言ったら、青い海~! 沖縄の海に行ったら「オリオン…
  2. 2017-6-19

    沖縄でないと味わえないケーキ&パン「ポールシュガー」

    ★体験レポート ~青木さなえさん 知人からの口コミで、是非行ってみて~と情報を得て、那覇市…
  3. 2017-6-18

    沖縄とアメリカの文化が入り交じった音楽の町「コザ」

    ★体験レポート ~青木さなえさん 沖縄本島の中心部にある沖縄市。かつて存在した「コザ市」が…
  4. 2017-6-17

    黄金スープ?!店主のこだわりが詰まった肉マースソバ

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回のケコレポは色んな方からぜひこのお店を取材してほしいとお…
  5. 2017-6-14

    地元のお客様に愛される店、名護の「小料理ひざくら」

    2016年1月にオープンして1年半、地元の食材と地元のオリオンビール、やんばるの泡盛と、地元のものに…

ピックアップ記事

  1. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…
  2. ちはや書房は那覇中学前です。

    2017-2-27

    沖縄本がいっぱい!セレクト古本屋♪ちはや書房!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は私にとっての夢の国、沖縄の古本屋【ちはや書房】の紹…
  3. 2017-1-18

    みんな大好き!沖縄おもしろTシャツ

    ★沖縄大好きケコさんレポート 国際通り界隈を歩いていると目につくのがおもしろTシャツ!みなさんも目…
  4. 2017-1-9

    安くて美味しい!沖縄限定アイス♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回のケコレポは「沖縄限定アイス」を紹介しましょう。沖縄で有名な…
  5. 2017-6-24

    大物ヒット!沖縄・糸満でカジキまぐろ釣り!!

    ★沖縄でカジキマグロ! ~淳ちゃん 松方弘樹のカジキ釣りをテレビで見てから、いつかはカジキを釣って…

イベントカレンダー

6月 2017
« 5月   7月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリー

ページ上部へ戻る