沖縄初?!ひとり焼肉専門店「牛助」♪

さて今回は2017年12月に那覇市松山にオープンしたひとり焼肉のお店「牛助」にお邪魔してきました。ひとり焼肉は沖縄初なんですって!私もひとり焼肉デビューしちゃいました♪

【ひとり焼肉はゆいレール美栄橋駅から徒歩6分】

沖縄初ひとり焼肉牛助の入口

場所は那覇市松山。ゆいレール美栄橋駅から歩いて行ける距離です。

沖縄初ひとり焼肉牛助のカウンター

カウンターのみのこじんまりとした素敵な店内。

沖縄初ひとり焼肉牛助のカウンター席

ひとり焼肉なので一人に一台ずつの焼き台です。

 

【ひとり焼肉は常時20種類以上】

沖縄初ひとり焼肉牛助メニュー

牛助は全国より厳選した上質のお肉が20種類以上取り揃えられています。その中から好きなお肉を1枚ずつ注文できるシステム。お肉は1枚100円から。もちろん希少部位もあり!1枚から注文できるので、希少部位でもお値段を気にせず安心して注文できますね(笑)自分の食べたい部位を自分のペースで食べられるって嬉しい♪

 

【ひとり焼肉開始】

沖縄初ひとり焼肉牛助メニュー

メニューはこんな感じ。

沖縄初ひとり焼肉牛助鉄板

焼き台に火をつけてもらい牛脂をぬりぬり。

沖縄初ひとり焼肉牛助の牛タン三種盛り

まずはタン3種盛り(450円)。

沖縄初ひとり焼肉牛助

網目が素敵♪レモンをつけていっただっきまーす!サクっとした歯ごたえともちもち感。うーん美味(至福)。

沖縄初ひとり焼肉牛助のお任せメニュー

そしておまかせ7品盛り(980円)豚ロース・豚トロ・ミスジ・ランプ・ハラミ。

沖縄初ひとり焼肉牛助のミノとホルモン

そしてミノとホルモン。

沖縄初ひとり焼肉牛助のざぶとん

さぶとん(300円)。見事なサシにうっとり。

沖縄初ひとり焼肉牛助

イイ感じに焼いてます(笑)脂が落ちて炎が上がるのをぼんやり眺めながらビールを呑むのもいいもんだ!

沖縄初ひとり焼肉牛助

そしてBIG骨付きカルビ(450円)。めっちゃデカいです(驚)。

沖縄初ひとり焼肉牛助

美味しそうでしょ?骨付きカルビの骨の周りの部分が好き。しかし食べ応えあるわ~

 

【石焼きビビンバも最高】

沖縄初ひとり焼肉牛助

石焼ビビンバハーフ(500円)。ビビンバの中にもお肉が入っていてこれがまた美味しいの!味付けも絶妙であと引くウマさ!焼肉でかなり満腹だったけど、まぜまぜして完食しちゃいました(笑)他にもナムルやキムチ、塩キャベツなどサイドメニューも美味しそうだったな~

 

【ひとり焼肉店長の宇栄原さんとスタッフの比嘉さん】

沖縄初ひとり焼肉牛助の店長とスタッフ

写真を撮らせてくださいとお願いしたところこんなことに(笑)店長の宇栄原さんは牛肉マイスターかと思うほどお肉に詳しく、色んなお話を親切丁寧にしてくださいました。ひとり焼肉というシステムはとても魅力的ですが、お肉の種類が多い分管理がとても大変なので、いつも気を配っていらっしゃるそうです。お肉の説明もとても楽しかったし、説明をしている時の宇栄原さんの目がキラキラ輝いていて、プロフェッショナルだなと感服しました。笑顔もステキ!ぜひ牛助に行ったら店長の宇栄原さんとお話をして欲しいです。

ちなみに持ち帰り用のちょっと贅沢な上カルビ弁当(1500円)・ハラミ弁当(1500円)・デラックス特上弁当(2000円)にも惹かれますな。しかしひとり焼肉って癖になりそうだわ(笑)

 

【ひとり焼肉専門店 牛助】

住所:沖縄県那覇市松山2-6-1 ☎080-9853-2961 営業時間:18:00~25:00 定休日:毎週日曜

 

ひとり焼肉牛助のホームページはこちらです。

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »