|

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた!

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた!

最近じわじわと巷で噂になっている、那覇市久茂地の紅虎餃子房の『マウンテンカツカレー』。大盛の上にかなりの辛さだと小耳にはさみ、辛いもの好きの食指が動きました。餃子はもちろんマーボー豆腐も人気の紅虎餃子房。実は肉肉しい担々麺も凄かった!

【中華料理のフランチャイズレストラン】

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた

『紅虎餃子房』は全国展開する中華のフランチャイズレストラン。日本国内に50もの店舗があるそうです。

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた

そして今回挑むのがこの『スパイシーマウンテンチキンカツカレー』。『山の如し!』『満足のボリューム』『超大辛口』の文字が心をざわつかせます。ランチタイム限定のマウンテン。並サイズ880円(税別)、大サイズ980円(税別)。もちろん大サイズを注文。食べられるかしら(すでに弱気)。

 

【ランチメニューも豊富】

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレー等メニューはこれ

一番人気は『よくばりコンビセット』880円~980円(税別)。油淋鶏にプラスして、①ホイコーロー、②四川マーボー豆腐、③水餃子、④エビチリソースの中から1品選べます。

那覇市久茂地・紅虎餃子房の麻婆豆腐

こちらは油淋鶏+マーボー豆腐のセットで880円(税別)。ご飯とスープ付でお得なセットです。

 

那覇市久茂地・紅虎餃子房で担々麺

炒飯や麺類もありますが、その中でも気になるのが『デラックス担々麺』1280円(税別)。おいおい!肉だらけだぞ~。よしっ!注文してみるか(笑)

 

【かなりスパイシーなカレー】

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた

まずやってきたのは『マウンテンチキンカツカレー』。上から見るとよくわかりませんが、横から見ると。。。

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた

こ、これは(笑)しかもかなりスパイシーな香りがしています。まずカレールーとライスを口に入れると、ハイ!すぐに辛いとわかるやつです。何口か食べていくうちに、だんだんと辛くなるアレではなく、入れた瞬間に「辛っ!」てなるやつ。

そしてそびえ立つチキンタワー。チキンカツは柔らかくサクサクとしていて美味しかったので、案外ペロリと食べちゃいました。残るはご飯とカレールー(笑)おそらく総重量は1キロくらいあるんじゃないかな~?ハヒハヒ言いながらも完食しましたよ。2人でね(笑)いや~恐れ入りました。カレーはかなりスパイスが効いています!ちなみに辛さは選べません。満腹~!



【気になっていたデラックス担々麺】

那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた

そしてやっぱりやめときゃ良かった『デラックス担々麺』の黒。ご覧の通り、ほぼ肉です(笑)これはかなりのボリュームだぞ。肉と煮卵をかき分け濃厚なスープを一口。うん。辛い・・・。山椒の辛さがとっても効いてます。カレーの辛さでアホになった私の舌を、これでもかといたぶる担々麺のスープ。熱いし辛いし、でも美味い!薄めのチャーシューまではなんとかいけても、豚の角煮がドドーンと君臨。なかなかヘビィでしたぞ。もちろん完食しました。

デカ盛り・辛いもの好きの方はぜひチャレンジしてみてください。みんなでシェアするのも楽しいかもしれませんね!さぁ今日のランチは、紅虎餃子房へGO!!

 

【紅虎餃子房 久茂地店】

住所:那覇市久茂地1丁目4−1 ☎098-943-3772 営業時間:11:30~15:00 17:00~23:00

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »