世界遺産

1519年に尚真王よって作られたこの「園比屋武御獄石門」。この石門は、9つの世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつです。小さな石門で観光地としてはパ...

首里城は再建に向けてどんどん進んでいます。首里城正殿にあった遺構を公開、奉神門での「御開門」の儀式が復活、正月恒例の「新春の宴」も開催され、ライトアップも復活し...

首里城というと、歓会門から入って、正殿のあった有料区域に向かうコースで、そのまま帰ってしまうことが多いのではないでしょうか。有料区域の展望台が「東(あがり)のア...

沖縄にある世界遺産の「城(グスク)」を回っていると、城壁の曲線美、青空に映える雄大さとその素晴らしさに魅了されます。今回はこの城壁の見方に注目しましょう!実は3...

2019年10月に全焼した首里城。一時期は失意のどん底に突き落とされましたが、現在は首里城再建に向け着々と進んでいます。そして日没とともにライトアップされる夜の...

今日は首里城を違う角度から見てみようと思います。首里城の中に入るコースを守礼門からではなく、「上の毛」から入っていきます。ここは、曲線美が見事な城壁を楽しめるん...

首里城公園(有料区域)の開門を告げる朝の儀式「御開門式(うけーじょー)」。ドラが鳴り響き、「御開門(うけーじょー)!!」と大きな声で唱えるらえ奉神門が開門します...

世界遺産中城城跡(なかぐすくじょうあと)は首里城と勝連城のちょうど中間に位置する重要なグスク。護佐丸が城主をつとめ、勝連城の阿麻和利を牽制していたと言われる。黒...

1404年に中国皇帝の名の下、琉球王国の即位式(冊封儀式)が初めて行われ、その儀式の一部を再現した「首里城祭り」が、毎年10月下旬から11月初旬にかけて開催され...

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つ「今帰仁城跡」。9つの世界遺産の中でも、最も北にあるのがこの今帰仁城(なきじんぐすく)で、城郭は万里の長城のよう...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »