世界遺産

10月31日未明に衝撃のニュースがはいってから首里城は再建に向けてどんどん進んでいます。奉神門で行われていた「御開門」の儀式は最初の入口歓会門で復活、入場範囲も...

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つ「今帰仁城跡」。9つの世界遺産の中でも、最も北にあるのがこの今帰仁城(なきじんぐすく)で、城郭は万里の長城のよう...

日本一人口の多い村「読谷村(よみたん)」。残波岬、陶芸のやちむんの里、琉球村、体験王国むら咲むら、ニライビーチなどの人気のある観光スポットに囲まれた山の高台に『...

かつて琉球王国というひとつの独立国だった沖縄には、9つの世界遺産が点在します。公式名称は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」、2000年にユネスコの世界遺産に登録...

「玉陵」(たまうどぅん)は2018年12月25日沖縄県内の建造物で初めて国宝に指定されました。 「玉陵(たまうどぅん)」は、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連...

首里城復興に向けまた一歩踏み出しました!首里城公園は、火災の影響で立ち入りを制限していた歓会門、瑞泉門、久慶門、広福門、西(いり)のアザナ、銭蔵などの園内施設等...

★前編「何度でも訪れたい世界遺産、『今帰仁城』」はコチラです。 今帰仁城(なきじんじょう)は、14世紀、琉球に三大勢力が割拠したグスク時代、北山王の居城で北山...

今帰仁城(なきじんじょう)は、14世紀、琉球に三大勢力が割拠したグスク時代、北山王の居城で北山(ほくざん)の拠城だったところ。外郭を含めると7つの郭からなり、そ...

こんにちは、マーコです。 今日は首里城を違う角度から見てみようと思います。 火災で首里城本殿が燃えてしまっても楽しめる方法を伝授しますよ! [toc] ...

沖縄で世界遺産に登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、5つのグスクと4つの関連遺産群に分かれます。ここでは、4つの関連遺産群をまとめてみました。最高の...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »