八重瀬町・与那原町・南風原町

沖縄三大大綱引きの1つであり、440年余りの伝統を誇る与那原大綱曳。第23回ふるさとイベント大賞にて内閣総理大臣賞受賞を受賞しました。東西合わせて90メートル、...

沖縄にはかつて「軽便鉄道(けいべんてつどう)」と呼ばれる電車が走っていました。那覇から嘉手納・糸満そしてここ与那原の3方面に敷設された路線網です。一般の鉄道より...

与那原町は沖縄本島の東海岸南部に位置し、那覇市から9キロの地点にあり、南東に南城市、西に南風原町、北に西原町と3市町村に隣接しています。小さな町ですがとてもパワ...

沖縄本島南部の八重瀬町にある『沖縄そばと茶処 屋宜家(やぎや)』は、平成21年(2009年)11月に、文化庁より登録有形文化財に指定さ...

沖縄南部の八重瀬町富盛(ともり)地区にある、『富盛の石彫大獅子』は、地域の守り神です。しかし悲しい戦争の傷跡が残る「沖縄最古のシーサー...

 以前にも数店舗ほど古本屋さんを取材し記事にしてきましたが、今回のお店は八重瀬にOPENしたばかりの「くじらブックス&Zou Cafe...

「南の駅やえせ」道の駅を知っている方にとっても、まだあまり聞きなれない施設ではないでしょうか?それもそのはず、2017年4月27日にオ...

南風原町の綱曳きツアーの紹介です。大綱曳きといえば那覇大綱曳きが有名ですが、実は南風原町にもちょっと変わった綱曳きツアーがあるんです。南風原町観光協会では、同じ...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »