史跡公園

首里城は再建に向けてどんどん進んでいます。首里城正殿にあった遺構を公開、奉神門での「御開門」の儀式が復活、正月恒例の「新春の宴」も開催され、ライトアップも復活し...

オリオンビールハッピーパークのすぐそば、商店街の入り口付近の中央に大きなガジュマルがデーンと座っている。道路は、ガジュマルを避けてロータリーのように曲がって走る...

名護市の道の駅許田にほど近い『轟の滝』。公園一帯を改修して丸2年で入園者10万人を突破!久志岳と辺野古岳の間を流れる川を水源とする、落差約30mの美しい滝で、岩...

沖縄の桜は北から咲いて、南下していく。 沖縄本島で2番目に高い標高453Mの「八重岳」、ココが日本一早く桜が咲き、桜まつりが開催されます。 標高差があるため...

日本中で一番早くさくらが開花する沖縄。沖縄の桜前線は、北から南下してきます。本部八重岳、今帰仁、名護と沖縄本島北部の桜は1月下旬から2月上旬に咲いて、その後、那...

伊是名島は、沖縄本島北西部にある周囲約16kmほどの小さな離島。琉球王朝第二尚氏王統の始祖、尚円王生誕の島として有名です。他の島では見られない貴重な史跡や文化財...

いまでも手つかずの古き良き沖縄が残る伊是名島(いぜなじま)。白い砂浜とエメラルドグリーンの海が魅力の沖縄本島北部に位置する小さな離島です。そして、約四百年続く長...

那覇市内から沖縄自動車道を経由で約1時間30分。羽地内海、ワルミ大橋、古宇利島が一望できる絶景ポイント!それが、嵐山展望台です。沖縄の瀬戸内海、沖縄の松島などと...

2019年に初演からで300周年を迎えた、沖縄の伝統芸能「組踊(クミウドゥイ)」。組踊とは、セリフを中心に歌と踊りで構成される演劇のことで、沖縄版のオペラとも言...

沖縄本島北部は未知のエリア。今回は国頭村にある「比地大滝(ひじおおたき)」を訪れました。「比地大滝」は、比地川に流れこむ沖縄本島最大の滝で、やんばるの深い森にあ...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »