沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

福州園で31周年開園記念日イベント開催!

福州園で31周年開園記念日イベント開催!

2023年9月2日(土)に那覇市久米にある中国庭園「福州園」にて開園記念日イベントが開催されます。平成4年9月3日に開園した福州園は2023年で31年目を迎えます。その開園日にちなみ、ライブイベントを開催。幻想的な空間でディアマンテスやラコルド、沖縄アメリカーナのプレミアライブあり!夜間ライトアップと共にお楽しみください。

 

2023年で31周年を迎える福州園

 

福州園開園記念イベント SHIMA ROCK CAFE LIVE2023 概要

■開催日:2023年9月2日(土)17時~

■開催場所:福州園東寺冶堂前特設ステージ(沖縄県那覇市久米2-29-19

■観覧料:無料
※入園料が必要となります。
・昼の部(9時~18時)大人200円、小人100円
・夜の部(18時~21時)大人300円、小人150円
※小学生未満は入場無料

<出演アーティスト>
DIAMANTES(4ver)
Lacorde
沖縄アメリカーナ
MC:エルビス比嘉

■お問合せ:098-943-6078(福州園)

◆福州園の公式サイトはコチラです。

 

福州園ってどんなところ?

那覇市久米にある「福州園」は、那覇市制70周年記念並びに、那覇市と中国福州市の友好都市10周年記念事業として建設された中国式庭園。福州市と歴史的つながりの深い久米村(クニンダと読み、現在の久米)に、設計から施工まで福州市の職人により、福州市の資材を使用して建設されました。

福州園に一歩足を踏み入れると、沖縄にいることを忘れてしまうくらいの素晴らしい中国庭園です。福州園は総面積8,500㎡もの広さがあり、福州園は、四季(春・夏・秋冬)の三部空間で構成されているのが特徴です。

一番の見どころはこの「冶山・冶亭(やざん・やてい)」。石の冶山(人口山)の頂上に立つ冶亭と流れ落ちる滝。福州の名勝「冶山水景」を表しており、園内でもっともダイナミックな空間となっています。冶亭まで階段で上がると素敵な風景が見渡せます。ゆっくりと時間が流れるとても優雅な時間が過ごせる場所です。

 

夜の福州園のライトアップが幻想的!

2021年からリニューアル工事のため休園していた「福州園」ですが、2022年7月8日(金)の那覇の日にリニューアルオープンし、現在は営業時間を21時まで拡大!夜には公園内がライトアップされ幻想的な景色が楽しめます。

そんなライトアップされた福州園での音楽ライブはきっと素敵でしょうね!ぜひ足をお運びください。

◆「福州園」はライトアップが素晴しい!中国式庭園を満喫しよう!!の記事はコチラです。

 

福州園

住所:沖縄県那覇市久米2丁目29−19

(Visited 299 times, 5 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »