沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

「ゆいレール」の一日乗車券は、観光スポット割引も付いてお得!

「ゆいレール」の一日乗車券は、観光スポット割引も付いてお得!

那覇空港に到着すると、空港から直結し那覇市内への移動に便利な沖縄都市モノレール「ゆいレール」を利用される方が多いと思います。今回はゆいレールの便利な一日乗車券・乗り放題チケットと、沖縄県内のモノレール・バス・フェリーなどの交通手段や観光施設、商業施設などの様々なチケットをスマホひとつで購入できるサービス,「沖縄MaaSチケット」を紹介しますうまく使うとお得で便利!!

ゆいレールとは?

ゆいレール

「ゆいレール」とは「沖縄都市モノレール」の愛称です。電車や地下鉄のない沖縄では、マイカーや自転車と共に、ゆいレールが活用されています。「ゆいレール」という名前の「ゆい」とは、ゆいまーるのゆい(結)で、沖縄のモノレールを県民が支え、路線が地域を結び、人と人を結ぶという意味が込められており、一般の公募で決まりました。

ゆいレール

出典:沖縄都市モノレール

ゆいレールは、沖縄観光の玄関口ともいえる「那覇空港駅」から那覇市の隣接市である浦添市の「てだこ浦西駅」まで、全部で19駅あります。「ゆいレール」の路線は、那覇市内の観光スポット巡りにとても便利です。

那覇のホテルでゆいレール駅近の観光に便利な5選!の記事はコチラです。

ゆいレール一日乗車券は24時間有効

ゆいレール一日乗車券

 

ゆいレールのフリー乗車券には1日券と2日券があり、1日券は24時間有効!2日券は48時間有効です。

ゆいレール

出典:沖縄都市モノレール

共に購入後から有効なので、乗車直前にお買求め下さい。フリー乗車券を購入すれば、ゆいレール全駅が有効期間内なら何度でも自由に乗り降りができます。

ゆいレール

ゆいレールの運賃は、1回ごとに買うと、230円~370円かかります。那覇市内での目的地が1、2か所だけの場合は1回ごとに乗車券を買うのが一番ですが、3区間以上利用するのであれば、断然一日フリー乗車券がお得!

但し、一日フリー乗車券は、日付指定のフリー乗車券ではなく、「24時間」乗り放題のフリー乗車券です。購入から24時間有効の切符なので、前もってチケットは買わずに、ゆいレールを利用する直前にチケットを購入しましょう。そこから24時間乗り放題です。日付指定と思い込んで、うっかり捨ててしまわないようにしてください。

さらにフリー乗車券提示で割引になる施設があるので、観光者にはとってもおトクです。3回乗れば確実に元が取れるので、計画的に使いましょう!料金は、1日券800円(こども400円)、2日券1400円(こども700円)。

一日乗車券を提示すれば割引がある!

ゆいレールのフリーチケットを提示すると、様々な割引が適用されます。その一部を紹介します。

観光名所(フリー乗車券提示で割引されます)

①首里城・・・大人 400円 → 320円 高校生 300円 → 240円 小・中学生 160円 → 120円
②那覇市立壺屋焼物博物館・・・大人:350円 → 280円 ※大学生以下は無料
③福州園・・・大人 200円 → 160円 小人(中学生以下) 100円 → 80円 ※未就学児は無料
④玉陵・・・大人 300円 → 240円 小人(中学生以下) 150円 → 120円
⑤旧海軍司令部壕・・・大人 440円 → 350円 小人 220円 → 150円
⑥識名園・・・大人 400円 → 320円 小人(中学生以下) 200円 → 160円
⑦浦添市美術館・・・一般 200円 → 160円 大学生 130円 → 100円
⑧沖縄県立博物館・美術館・・・(博物館常設展示のみ)一般 530円 → 420円 高校生・大学生 260円 → 210円 県外の小・中学生 150円 → 120円(美術館常設展示のみ)一般 400円 → 320円 高校生・大学生 210円 → 170円 県外の小・中学生 100円 → 80円
⑨対馬丸記念館・・・大人 500円 → 450円 中・高校生 300円 → 270円 小学生 100円 → 90円
⑩那覇市ぶんかテンブス館・・・大人 1,500円 → 1,200円 中・高校生 1,130円 → 900円 小学生以下 750円 → 600円
⑪那覇市伝統工芸館・・・大人 310円 → 280円 高校生 200円 → 180円 小・中学生 100円 → 90円
⑫那覇市歴史博物館・・・一般 350円 → 280円 ※大学生以下は無料

他にも駅構内にある35COFFEEでフリー乗車券を提示すると、全ドリンクをプラス50円でサイズアップしてくれます。ゆいレールで移動しながら賢く利用しましょう!

★割引施設の情報はコチラをご覧ください。

ゆいレールの一日乗車券がオンラインで買える!沖縄MaaS

旅行や観光に行くときに、観光地の名所やグルメ情報、買い物スポットなど、それぞれのルートを検索するのが一般的ですよね。ウェブサイトやアプリなどで個別に調べるのは、楽しい反面、意外と手間がかかります。そんな面倒を解決してくれるのが、次世代交通サービス「MaaS(マース/Mobility as a Service)」です。

「沖縄MaaS」は、沖縄県内のモノレール・バス・フェリーなどの交通手段や観光施設、商業施設などの様々なチケットをスマホひとつで購入できるサービス。今まで個別に行っていた公共交通機関の経路検索や予約・支払いなどを一つのサービスとして統合する新しい交通システムの概念です。

沖縄MaaSのおすすめポイント!

◆その1

モノレールやバス、フェリーのチケットがオンラインで購入可能。事前購入が出来るので券売機に並んだり、現金払いをする手間がなく、スムーズな移動を実現!

◆その2

レンタカーに頼らなくても、モノレール・バス・フェリーの連携で、那覇空港からのスムーズなアクセスが可能に!

◆その3

旅の交通手段だけでなく、観光スポットやアミューズメント施設とも連携しているので、移動用のチケットに加えて観光スポットなどのチケットも事前にセットで購入してしまえば、あとは沖縄を目一杯楽しむだけ!

◆その4

ゆいレール、バス、観光施設をまとめた、沖縄MaaSならではのお得なセット券も購入可能です。公共交通機関を使った便利でお得な旅を提供します。

お得で便利なサービスを利用し、快適で楽しい沖縄の旅を!!

◆沖縄の移動手段はレンタカーなしでも楽しめる!!の記事は、コチラをご覧ください。

◆チケットの購入方法などの詳細は「沖縄MaaS」の公式サイトをご覧ください!

◆沖縄都市モノレールの公式サイトは、コチラをご覧ください。

(Visited 17,578 times, 23 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »