慶良間諸島

平成26年3月5日「サンゴの日」に、世界有数の海の透明度を誇り、高密度に生息する約250種の多様なサンゴやザトウクジラの繁殖地であることなどが高く評価され「慶良...

那覇の「とまりん」港から高速船で約1時間。ダイバー・シュノーケリングで人気の高い慶良間諸島「阿嘉島(あかじま)」を訪問しました。阿嘉島の海の透明度は慶良間諸島の...

女心と秋の空、まさにそんな言葉が当てはまるかのように沖縄の天候は変わりやすい。と、いう事は内地の間でも有名かと思いますが、ここ連日も、台風ときどき晴れ!台風とき...

慶良間諸島で一番大きな島「渡嘉敷島(とかしきじま)」。那覇の西方約30kmに位置し、慶良間諸島の東端にあります。渡嘉敷島は、平成26年3月5日のサンゴの日に、世...

那覇の泊港からわずか20分で行ける無人島「ナガンヌ島」。事前予約すれば、日帰りで無人島楽園が楽しめるツアーもあります。船の定員も決まっているので混雑する事もなく...

渡嘉敷島と座間味島・阿嘉島間の移動はすぐ近くにあるにもかかわらず、これまでは那覇まで戻らなくてはなりませんでした。 ところが、渡嘉敷島から阿嘉島への船「みつし...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »