まち歩き

「那覇市第一牧志公設市場」は惜しまれながら閉場、2019年7月にはにぎわい広場にて仮店舗の営業が始まり、狭いながらも賑わいを見せています。そして11月14日、い...

那覇の港といえば、泊港、そのすぐ近くに泊漁港、隣接する形で「泊いゆまち」があります。「いゆ」はとれたての新鮮な魚のこと、「まち」は市場...

今、巷で流行っている『御朱印(ごしゅいん)』。『御朱印』とは、神社や寺院において、参拝者に向けて押印される印章・印影の事です。その『御朱印』を頂くための御朱印帳...

第二次世界大戦における米国軍の戦いと、一人の衛生兵の活躍を描いた、メル・ギブソン監督の映画「ハクソー・リッジ」。映画の後半で描かれる激戦地「ハクソー・リッジ」と...

初演から今年で300周年を迎えた、沖縄の伝統芸能「組踊(クミウドゥイ)」。組踊とは、セリフを中心に歌と踊りで構成される演劇のことで、沖縄版のオペラとも言われてい...

「第一牧志公設市場」は6月16日に惜しまれながら閉場しました。公設市場に店舗を持つ店舗は、閉場と共に慌ただしく仮店舗への移転準備に追われています。にぎわい広場に...

名護市にオリオンビールと直結しているという噂がある酒屋があります。その名は「知名商店」。オリオンビールの工場までわずか100mの距離、目の前には名護博物館があっ...

名護市内の飲食店がわざわざ買いに来る羽地の旧道ローカル飲食ロードが、名護市羽地にある。羽地名産のハイケイ(廃鶏)、新鮮玉子、刺身、沖縄の地酒泡盛・・・そして、そ...

浦添城跡は、琉球王国(1429-1879)が誕生する前、三山時代と呼ばれているころの中山(ちゅうざん)の城跡です。中山が、北山、南山を吸収して琉球王国になったわ...

今密かに人気上昇中の浦添市「屋富祖」を盛上げるべく、例年人気のキャンプキンザー潜入ウォークを夕方に持ってきてさらに、夏に開催してる屋富祖まつりをてだこウォーク合...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »