沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

「てだこウォーク2024」開催!琉球王国発祥の地を歩いてみませんか?

2024年2月17日(土)にてだこの都市・浦添を巡る沖縄最大のウォーキングイベント「第21回 てだこウォーク2024」が、沖縄県浦添市の浦添カルチャーパーク内てだこ広場をメイン会場とし、開催されます。会場内では沖縄で活躍する大道芸人や市民団体等によるパフォーマンス、キッチンカーやパンマルシェの出店など、「てだこの街」が1日中楽しめる大会です。

浦添城と浦添ようどれをてだこウォークで歩いてみた!の記事はコチラです。

浦添のキャンプキンザー・サンセットウォーク&屋富祖で乾杯!の記事はコチラです。

第21回てだこウォーク2024

 

第21回てだこウォーク2024 概要

■開催日:2024年2月17日(土)

■開催場所:浦添カルチャーパーク内てだこ広場(浦添市仲間1-9)

■参加費:大人…1日参加1,000円(税込)
     中・高校生…500円(税込)
     小学生以下…無料
     ※事前申込のみ
     ※追加料金なしで複数のコースに参加できます。

■コース内容:
(1)古都浦添と首里の歴史道を巡るコース(20km)
(2)クリーンウォーク(2km)
(3)浦添街歩きとキャンプ・キンザーを巡るコース(10km)
(4)浦添城跡の高台を巡るてだこロードコース(5km)
(5)お散歩ビンゴコース(3km)
(6)浦添の夜景を望むナイトコース(4.5km)

■申込期間:2023年12月1日(金) ~ 2024年1月31日(水)

◆公式サイトはコチラ

琉球王朝発祥の地として大交易時代の扉を開き、琉球王国500年の輝かしい歴史がある浦添市。てだこウォークでは、古都浦添としての歴史や文化だけではなく、再開発で新しく作られていく、浦添の魅力的な場所を見て回ります。
ちなみにてだこウォークの「てだこ」とは、沖縄の方言で「太陽の子」という意味。昔、浦添に実在した英祖王の愛称です。

てだこウォークの興味のあるコースを選ぼう!

 

(1)20km 「古都浦添と首里の歴史道を巡るコース

日程:2月17日(土) 8:45出発式/9:00出発

【コース説明】
琉球王統発祥の地と言われている浦添から琉球統一を果たした那覇市首里を結ぶ歴史道を中心にこれからの発展が期待されるてだこ浦西エリアを巡るコース。(距離が長く起伏も多いのですが、歩いてしか通ることのできない場所もあり、見どころが多いコースとなっています。)

【見どころ】
浦添市美術館、てだこチョウハウス、安波茶橋、経塚の碑、金城町の石畳道、首里城守礼門、龍潭池、当山の石畳道、浦添大公園展望台、浦添グスク・ようどれ館、浦添ようどれ、浦添城跡、ワカリジー、浦添大公園南エントランス

(2) 2kmクリーンウォーク

日程:2月17日(土) 9:45出発式/10:00出発 定員:500名

【コース説明】
「”ひろう„という体験を通じて、”すてない„気持ちを育てたい」ウォーキングを楽しみながら街の環境美化について考えるきっかけや気づきが得られます。
※清掃ツールの貸出があるのでお気軽に参加できます。
※ゴミ集積拠点に拾ったゴミをお持ち頂いた参加者には記念品を贈呈。

(3) 10km「浦添街歩きとキャンプ・キンザーを巡るコース

日程:2月17日(土) 10:45出発式/11:00出発

【コース説明】
普段立ち入ることのできない米軍基地のキャンプ・キンザー、浦添の繁華街である屋富祖や西海岸のカーミージー、牧港緑地公園など浦添の街歩きも含んだコース。(起伏はありますが、キャンプ・キンザー内での飲食も可能となっていますので、休みながら無理なくチャレンジできるコースとなっています。)

【見どころ】
浦添市美術館、てだこチョウハウス、キャンプ・キンザー、カーミージー、牧港緑地公園

【給水ポイント】4か所(予定)

 (4)5km「浦添城跡の高台を巡るてだこロードコース

日程:2月17日(土) 12:45出発式/13:00出発

【コース説明】
浦添の歴史や文化をぎっしり詰め込んだ定番のコース。浦添八景にも指定されているワカリジーの前を通過する遠路がコースに追加されました。(多少の起伏はありますが、距離が5kmと短く高台からの絶景を楽しめます。)

【見どころ】
浦添市美術館、てだこチョウハウス、JA農協祭り、安波茶橋、浦添大公園南エントランス、ワカリジー、浦添城跡、浦添ようどれ

【給水ポイント】2か所(予定)

(5)3km「お散歩ビンゴコース

日程:2月17日(土) 13:45出発式/14:00出発

【コース説明】
てだこホール周辺を家族やお友達とお散歩ビンゴしながら歩けるコース。普段と違うものに目を向けてのんびりお楽しみください。(段差のないコースになっていますので、車椅子やベビーカーでの参加もできます)
※「お散歩ビンゴ」とは、お散歩中に発見したもので穴をあけていくビンゴカードです。

【見どころ】
浦添市美術館、てだこチョウハウス、仲間樋川

【給水ポイント】1か所(予定)

(6)4.5km「浦添の夜景を望むナイトコース

日程:2月17日(土) 17:15出発式/17:30出発

【コース説明】
沖縄三大夜景に認定された浦添の夜景を眺めながらのコース。浦添大公園の高台から華やかな市街夜景を楽しめます。(コース中には街灯がない場所もあるため、ライトを持参してください。)

【見どころ】
浦添城跡、浦添大公園展望台、伊祖の高御墓、浦添貝塚

どのコースも魅力的ですね!大会当日は様々なイベントを開催予定!会場内では沖縄で活躍する大道芸人や市民団体等によるパフォーマンス、キッチンカーやパンマルシェの出店など、「てだこの街」が1日中楽しめる大会です。歩く前も歩いた後も1日中楽しく過ごしましょう!

 

★ 映画「ハクソー・リッジ」の舞台(前田高地・浦添城)を歩いてみた!の記事はコチラです。

★浦添城と浦添ようどれをてだこウォークで歩いてみた!の記事はコチラです。

浦添カルチャーパーク内てだこ広場

住所:浦添市仲間1-9

(Visited 2,758 times, 2 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2018.12.12公開、2019.12.12更新、2022.12.17更新、2024.1.9更新
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »