「浜比嘉島」パワ―スポットとゆったり過ごせる島の食堂

沖縄本島(勝連半島)と平安座(へんざ)島を結ぶ海中道路から平安座島にはいるとすぐ右手にあるのが浜比嘉島。琉球開闢の祖アマミキヨが久高島からヤハラヅカサが居をかまえたといわれる神聖な島です。昔ながらののどかな島にあるパワースポットと食堂を訪れてみました。

海中道路から浜比嘉島へ

浜比嘉島は、沖縄の神々が住む島といわれ、昔からの伝統や行事が大切に継承されていて、島全体からそのパワーを感じることができます。浜比嘉島は、琉球の始まりの地といわれ、島内にはその伝説の場所がいくつもあるそうです。神の島というと私のお気に入りの島「久高島(くだかじま)」が思い浮かびますが、この浜比嘉島もとても神聖な島なんだとか。

浜比嘉大橋を渡って右が浜集落。左が比嘉集落と自治区が2つに分かれています。まずは左手比嘉集落へ。

浜比嘉島アマミチューの墓

『シヌグ堂』と呼ばれる大きな御嶽があるのは浜集落ですが、比嘉集落には 『シルミチュー霊場』と『アマミチューの墓』があります。琉球開びゃくの祖神アマミキヨとシネリキヨが住んだ場所としても知られる『シルミチュー霊場』は比嘉集落の南南東に位置する森の中にあります。琉球開びゃくの祖神、アマミキヨ、シネリキヨが居を構えたといわれる洞窟の中には鍾乳石があり、子宝の授かる霊石とも知られていて子授けの信仰が行われているそうです。

浜比嘉島アマミチューの墓

そしてシルミチューにならぶパワースポットとして有名なのがこちらの『アマミチューの墓』。浜比嘉島の東側に、地元の方々から「アマンジ」と呼ばれる岩屋の小さな島があり、その小島に洞穴を囲い込んだアマミチューの墓があります。

IMG_7532

アマミチューの墓には、男女の神の他、何体かの神が祀られ、毎年、旧暦の1月1日には比嘉の祝女(ノロ)が中心となり、豊穣・無病息災・子孫繁昌を祈願している、沖縄でも有名なパワースポットの一つです。

その他にもいくつもの神々にまつわるスポットが島全体に点在しています。

故郷に帰って来たような浜集落の食堂

丸吉食品

浜比嘉島の丸吉食品
 
今度は浜集落へと向かいましょう。ふるさと海岸傍にあるお食事処「丸吉食品」。まるで、親戚のおばあの家に来たような素敵で落ち着くお店。
 
浜比嘉島丸吉食品もずくコロッケ
 
ここでいただいたのは、沖縄の家庭料理「味噌汁定食」と勝連名物「モズクコロッケ」。これが絶品でした!そしてビール付(笑)浜比嘉大橋を見ながら食べるのまた格別です。
IMG_7583
 

住所:沖縄県うるま市 勝連浜72−2

 

古民家食堂・てぃーらぶい

浜比嘉島のてぃーらぶいは古民家食堂です。

浜集落の中にある古民家食堂てぃーらぶい。中味汁とソーキ汁、もずくソーメンが基本メニューです。

浜比嘉島の古民家食堂てぃーらぶいの中味汁膳

あっさりした味の中味汁は豚モツのお吸い物。

古民家食堂てぃーらぶいは浜比嘉島にあります。

住所:沖縄県うるま市勝連浜56

浜集落は、フクギと石垣に囲まれた家々が美しく、風情あふれる集落です。そして目の前にあるのは「ふるさと海岸」。

IMG_0980 (1)

人工ビーチですが、これぞ沖縄の“THE いなかの浜”って感じで好きです。

白砂の海岸で島の人たちがくつろいでいました。

4月、5月はもずくの旬

「もずく」の生産は90%以上沖縄で、その内の半分が勝連産ということをご存知でしょうか? 今や全国どこのスーパーやコンビニに行っても「もずく」があります。何気なく買ったもずくは沖縄産かもしれません。沖縄には、もずくのてんぷら、もずく酢、ざるもずく、もずくぎょうざ、もずくそば・・・そうそう、浜比嘉には先ほど登場したもずくコロッケがありましたね。

勝連にある浜比嘉島はもちろん、有数のもずく産地です。4月の第3日曜日が「もずくの日」になるぐらいで、4月から5月がもずくの旬。もずくに含まれる栄養素として、フコイダンが挙げられます。フコダインにはコレステロール値を下げたり、抗酸化作用が強いため,、がん予防や免疫力をアップする効果も期待できます。フコイダンにはアンチエイジング効果もあり、老化の原因になる活性化酸素を取り除いてくれる、美容にいい面もあります。食物繊維もたっぷり含まれており、便秘改善の効果も期待できます。しかもローカロリーなのでダイエットにも最適です!

IMG_0978

浜比嘉島は小さな島です。今でこそ橋でつながっていますが、もともとは離島。車で行けて離島気分が満喫でき、のんびりした島の良さが味わえると思いますので、ぜひ訪れてみてくださいね!

浜比嘉島にある素敵なホテル「ホテル浜比嘉島リゾート」に泊まってゆっくるするのも、おススメです。

ホテル浜比嘉島リゾートの詳細

★素敵なホテル浜比嘉島リゾートとムルク浜の記事はコチラ

・名称:シルミチュー
・住所:沖縄県うるま市勝連浜(兼久)
・アクセス:車で那覇空港から約70分
沖縄道沖縄北ICから約30分
・電話番号:098-965-5634(沖縄県うるま市経済部商工観光)

・名称: アマミチュー
・住所: 沖縄県うるま市勝連比嘉105

青木さなえ

セブンティーンの専属モデルや、CM、スチールなど、ティーンズモデルとして活躍する中、16歳の頃、日本テレビ年末ドラマ「なんて素敵にジャパネスク」新人オーディションで4万8千人の中からグランプリ受賞、ドラマデビュー。
その後、TBS『土曜深夜族』エンジェルスのメンバーとしてレギュラー 出演。芝居以外にも歌・ダンス・お笑いにも活動の場を広げる。 現在、フリーになり、女優業を中心に活動中。
 プライベートでは世界各国を旅をし、貴重な体験を持つ。詳しくはブログをご覧ください↓
“sanakoのモト”

2017年5月11日公開、2019.12.2更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »