カフーリゾートフチャクのプールが魅力的!夏におすすめホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの外観



ホテルマニア マーコです。

よく友人に、「今度沖縄行くけど、どのホテルがいい?」と聞かれます。 「誰といくの?いつ行くの?何日いくの?」色々と質問しますが
とにかく夏に行くと言う人に、まっさきに薦めるホテルがこちら、「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」

今日は沖縄本島恩納村西海岸リゾートにあるホテルを直撃レポートです。

【カフー リゾート フチャク コンド・ホテル】

ぱっと見マンションみたいですよね?
それもそのはず、少しかわった運営形態をしていて、分譲マンションのように各部屋を販売しており、部屋ごとにオーナーが居ます。
それを、ホテル会社が借り上げて、オーナーが使わないときに一般の方に宿泊として販売しています。
だからといって、オーナーの持ち物があるわけではなくて、 部屋はホテル同様にきれいですし、当然荷物もないです。
この形態の話を知らなければ気づかないです。

将来的に住むことを考えて購入してもらえるよう考えてあるので、とにかく部屋が広い。
全室がリビングとベッドルームが別の設計で占有面積が55平米以上という広さが自慢のホテルです。
各部屋のキッチンもかなりしっかりしたものが付いています。

プールが魅力のカフー リゾート フチャク コンド・ホテルの広い部屋

テラスに、こんな眉のようなハンモックもあります。
プールが魅力のカフーリゾートフチャクのテラスからの景色

「暮らす」をテーマに作っているので
全体のつくりがガチャガチャしていないのも特徴です
売店・レストラン・スパなどもまとまっていて使い勝手もいいです。

 

【なぜ夏にお勧めなの?】

逆に問いましょう!

「このプールに入らずに、このホテルを味わったと言え、ま、す、か~?(ブルゾンちえみ風)」

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのインフィニティプール

2016年春に新しく建ったカフーリゾートフチャク「アネックス棟」の最上階のインフィニティプール
この眺めです! まさに天空のプール
沖縄の空に流れ込んでいってしまいそうですよね。
ここに入らずにカフーリゾートフチャクを語ることなかれ!じゃないですか?
遮るものなくプールにまっすぐにささる太陽の光で、プールも眺める海も真っ青に輝いています。
目を瞑っても青の残像が焼きついて離れないほどの印象です。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのプールサイド

カフーリゾートフチャクのプールサイドにはガゼボ風の小上がりがあり、ドリンクを頂きながらのんびり過ごせます。
最上階で太陽ビシっと!なのですが、日陰は風通しがよく涼やかで何時間でも居られます。
このリッチな空間、滞在者は利用無料です。

このほか、地上階にも屋外プールがあります。
こちらは天空のプールより大きく、プールサイドも広々、のんびりできます。
こちらには子供用の浅いプール(深さ80cm)もありますよ。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの一般プール

海も見えて開放感は抜群。
隣り合うデリで軽食をオーダーしてプールサイドでいただくこともできます。
こちらも目線の先には海
のんびり過ごすにはピッタリです。

 

2つのプールともに4-10月の営業です。
なので是非とも夏に行ってほしいんです!
理由、分かっていただけましたでしょうか?
プールでのんびり過ごせる夏におすすめのホテルです。

 

【夏じゃなくてもこの眺めを】

夏以外この眺めがみられないかというと、そういうわけではないです。
このアネックスの最上階に「BLUE」というダイニングがあります。
3方向に窓が大きく切り取られていて、そこからの眺めが最高!
目の前が空と海の青一色になります。
朝食も営業しているので是非こちらで青の朝食を!

カフーリゾートフチャクのレストラン「ブルー」からの眺め

 

【暮らすように旅する】

ちょっとした料理をつくったり
海から帰ってきて水着を洗えたり
他のホテルとは違った滞在が経験できます。

 

「サポートアイテム」として滞在中に使える便利グッツを幅広く用意しているので
(ほとんどレンタル無料)ほんとに我が家のようにくつろげます
<レンタルグッツ一例>
枕 イオンスチーマー 目元エステ アイロン 三線 ヨガマット
クーラーボックス  チェス オセロ 天体望遠鏡・・・
何でもありますね!

 

建物のつくりもコテコテのリゾートホテルではなく
マンションの1階にコンシェルジュが居て、
レストラン・ショップがあるくらいの感覚で心地いいのです

 

2回目の沖縄リゾートは是非こちら、カフーリゾートフチャクへ!!

楽天トラベルでカフーリゾートフチャクの料金を確認する

 

【カフー リゾート フチャク コンド・ホテル】

住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

電話: 098-964-7000

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのホームページはこちらです。

 

沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

 

文・写真:酒人(さけんちゅ)マーコ

 

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・

過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ

得意分野はホテルと安居酒屋です!!

 

 



ツアー予約
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2018-9-19

    沖縄の夏はまだまだ終わらない!おススメかき氷のお店6選♪

    9月も中旬を過ぎ、本土はだんだんと秋に近づいている頃ですね。でも沖縄はまだまだ暑い!!沖縄の…
  2. 2018-9-13

    「沖縄そばと茶処 屋宜家」は文化財に指定された琉球建築の古民家

    沖縄本島南部の八重瀬町にある『沖縄そばと茶処 屋宜家(やぎや)』は、平成21年(2009年)…
  3. 2018-9-3

    沖縄といえばステーキでしょ!1000円台で食べられる那覇のおすすめ5選♪

    沖縄はステーキ天国。安くて美味しいステーキ屋さんの宝庫です。そんな美味しいステーキ屋さんの中…
  4. 2018-9-1

    沖縄マチグァーから作りたてのクラフトビール「浮島ブルーイング」

    沖縄牧志公設市場の近くアーケード街の上にある水上店舗「浮島ブルーイング」。那覇市でクラフトビ…
  5. 沖縄のお弁当は安くて旨くてボリューミー♪買うならココ5選

    2018-8-30

    沖縄のお弁当は安くて旨くてボリューミー♪買うならココ5選!!

    沖縄のお弁当は『安い・ウマい・ボリューミー』の三拍子そろった強者ばかり。!100円弁当から総…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2018-8-28

    那覇・津波古酒造場の「太平感謝祭」、毎月二日泡盛特別セール!

    那覇市与儀にある泡盛の酒造所「津波古酒造」。毎月第4金曜日と土曜日に「太平感謝祭」を開催中。…
  2. 2018-5-17

    沖縄本でもっと深く沖縄を知ろう!おススメ7選

    ジュンク堂書店那覇店で売られている「沖縄本」。その中から沖縄大好きケコの独断と偏見で、面白そ…
  3. 2018-4-3

    沖縄芸人と那覇の「マチグヮーを巡るおーきな祭ツアー」

    第10回目を迎える沖縄国際映画祭は、2018年4月19日(木)~22日(日)の4日間、那覇市波の上う…
  4. 2018-5-4

    ココでしか買えない沖縄おススメお土産 in てんぶす那覇

    国際通りのちょうど真ん中あたりに位置する「てんぶす那覇」。「てんぶす」とは沖縄の方言で「おへ…
  5. 2017-3-27

    16の工房が点在する読谷窯、やちむんの里

    ★体験レポート!! ~青木さなえさん 沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれ…

イベントカレンダー

9月 2018
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 8月   10月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る