カウンターが15m?!1972年創業の老舗のBAR「バーボンクラブ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★沖縄大好きケコさんレポート

さて今回はたまには大人な感じで素敵なBARもいいんじゃなーい?という事で、1972年創業の老舗のBAR「バーボンクラブ」にお邪魔して来ました。敷居が高く入りづらいなぁ・・・なんて思ってたら大間違い!!思い切って重厚感のあるドアを開けてみましょう!




【1972年創業の老舗のBAR】

安里のバーボンクラブ看板

 

場所は那覇市安里。ホテルロイヤルオリオンの裏にあります。ココに「BOURBON CLUB」がある事は前から知ってたし気にはなっていましたが、なかなかこの重厚感のある扉を開けることができずにいたんです。だって創業45年の老舗のBARですよ?ビビりますよね(笑)でも今は声を大にして言いたい!絶対に行くべきです!と~っても素敵な店内とリーズナブルなお値段に驚きました!

 

【ドアを開けるとそこには・・・】

ドアを開けるとそこには・・・ドド~ンと長いカウンターが!!なんと15mもあるんですって!写真奥に映っているバーテンダーがかなり小さく見えるのわかります?それくらい長いカウンターなんです!カウンターの上に置かれたテーブルランプがいい味出してます。

バーボンクラブカウンター

 

そして壁一面のボトルの数にも圧巻!!ちなみにボトルの数はおよそ500種類~600種類あり、中には終売している珍しいお酒もあるようです。とりあえずカウンターに座りましょう。

安里のバーボンカウンター、ボトルだな

 

別部屋にはVIPルームのような部屋もあり、最大15名くらいの団体様もご利用できるようです。

安里のバーボンクラブVIP席

 

 

【なんとBARなのにハッピーアワーがあるんです!】

バーボンクラブ、ハッピーアワー

 

お店は19時からOPEN。そしてなんと19時~21時まですべてのドリンクが半額で呑めるんです!え~?!老舗のBARなのに居酒屋のようなハッピーアワーがあるなんて。てゆーかめっちゃ嬉しい(喜)今月のハッピーアワーボトルというのもありました。なんだか恐縮です(笑)しかもテーブルチャージも400円ですって!安っ!!

 

【カクテルの数も豊富】

安里のバーボンクラブカクテルバー

 

これはほんの一部ですがウィスキーベースやテキーラベース、ブランデーベースなどカクテルの数も豊富です。

安里のバーボンクラブウィスキーメニュー

 

ドリンクはだいた600円くらいから1300円くらいの価格が多いです。でもこの日はハッピーアワーの時間内に訪れたので、半額で呑めちゃう(喜)。

安里のバーボンクラブ竹鶴余市

 

まず竹鶴をハイボールで。2杯目は余市をロックで。

安里のバーボンクラブボトル

 

あとはケンタッキーストレートバーボンウイスキーと書かれた12年モノのバーボンを。私、洋酒は好きですがまったく詳しくないので説明されても全く頭に入ってこず。こちらもロックで。まぁるい氷が「あぁ。私ったら大人なBARに来てるんだな」の証(笑)

安里のバーボンクラブボトル

 

中でも強烈だったのは向かって左側の「LAPHROAIG(ラフロイグ)」というスコッチウィスキーで・・・なんというかとても曲者でした(笑)とてもスモーキーでまず海藻や潮の香りが感じられ、かつ薬品を思わせる様の独特な香りがしました。あ、この曲者は呑んでません(笑)浅い知識しか持たない奴(私)がバーテンさんに一番聞きそうな質問「一番クセの強いのはどれですか?」。そんな素人丸出しの問いかけに、いやな顔一つせずこの「LAPHROAIG(ラフロイグ)」を持ってきていただき、香りだけかがせて頂きました。このウィスキーは大好きになるか嫌いになるかのどちらかと言われているそうです。恐らく私は後者かな(笑)

安里のバーボンクラブほ乳瓶のようなクセのあるブランデー

あと哺乳瓶のようなボトルに入った【デュカスタンファーザーズボトル】というブランデー。当時の首相マンデスフランスが、「国民はアルコールよりもミルクを飲みなさい」と公言したのを皮肉って、哺乳瓶スタイルのブランデーを発売したのが始まりなんですって!おもしろ~い!!

 

いや~もっと早く来れば良かったな~。こんなにリーズナブルに呑めるなんて。長いカウンターに座りバックバーにずらりと並ぶボトルとを眺めるだけでも一見の価値あり!しかしながらチャージもリーズナブルでお会計は私もビックリするほど良心的でした!ぜひ皆さんも足を運んでくださいね。あ、ピザやソーセージの盛り合わせなどお食事もできるそうですよ!

 

【バーボンクラブ】

住所:那覇市安里1-3-13 ☎098‐861-5634 定休日:月曜
営業時間:火~木、祝日、祝前日: 19:00~翌2:00  金・土: 19:00~翌3:30 日: 19:00~翌1:00

沖縄県那覇市安里1‐3‐13

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

 




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. ひがし食堂Jr.

    2018-2-21

    ひがし食堂Jr. 名護の名店が那覇おもろまちに「Jr.」出店!

    ★ホテルマニア マーコさんレポート 名護の人気店「ひがし食堂」が、那覇市おもろまちに「ひがし食…
  2. 2018-2-20

    沖縄のスパイスカレーって奥深い!「ゴカルナ」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は「琉球珈琲館」「ヤマナカリー別邸」に続きスパイスカレーの取…
  3. 2018-2-18

    これはハマる!絶品スパイスカレー「ヤマナカリー別邸」♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は大人気のスパイスカレー屋さん「ヤマナカリー別邸」へお邪魔し…
  4. のうれんプラザ

    2018-2-15

    農連市場はほぼオープン!のうれんプラザでランチ♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さてさて2017年10月17日にOPENした農連市場が新しくなった「…
  5. 2018-2-14

    ピッツバーグ・フォーラムは本土復帰前に創業の老舗Aサインレストラン!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は今年4月で56年目を迎える素敵なレストラン「ピッツバーグ・…

ピックアップ記事

  1. 2017-1-30

    みんな大好き! 沖縄のパ~ン♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は沖縄のパンについてお話しましょうね~!沖縄には「第一パン」…
  2. 2017-6-21

    沖縄のお土産を買うならコレ!最新情報2017夏!!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はお久しぶりにオキナワンお土産2017年夏バ…
  3. 2017-3-27

    16の工房が点在する読谷窯、やちむんの里

    ★体験レポート!! ~青木さなえさん 沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれ…
  4. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…
  5. 2017-6-24

    大物ヒット!沖縄・糸満でカジキまぐろ釣り!!

    ★沖縄でカジキマグロ! ~淳ちゃん 松方弘樹のカジキ釣りをテレビで見てから、いつかはカジキを釣って…

イベントカレンダー

2月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
« 1月   3月 »

カテゴリー

ページ上部へ戻る