|

一人乗り電気自動車で巡るちゅらまーいin伊江島 前編

一人乗り電気自動車で巡るちゅらまーいin伊江島 前編

一人乗りの電気自動車を運転したことはありますか?今回は、その一人乗り電気自動車で観光スポットを巡るアクティビティを紹介します。

現在、出発地が異なるコースがあり、今回は伊江島2時間コースをチョイスしてみました。事前に予約をしておきましょう。その他のコース、料金は記事の最後にまとめておきました。

 

【本部港から伊江島フェリー】

伊江島へ行くには本部港からフェリーに乗らなくてはいけません。フェリーターミナル切符売り場の左側には自動券売機がありますので、車を航送しないのであればそちらで購入するのが便利でしょう。ターミナルには売店もあります。

伊江島行きフェリー

出港して間もなくすると、瀬底大橋の下をくぐります。この橋を渡ることはあっても、下から見上げることはなかなかありませんよね。

瀬底大橋

わずか30分で伊江港に到着しました。

伊江島フェリー

【伊江島到着、ちゅらまーいへ】

ちゅらまーいの受付は右側の建物の中にあります。

入ってすぐの左手に伊江島観光協会があり、こちらで受付をします。出発時間の30分前までには行きましょう。ちゅらまーいの途中に昼食をはさむと、特に2時間コースの場合は時間が足りなくなるので、出発前か後にした方が無難です。

伊江島観光協会

こちらの利用伝票に必要事項を記入します。他に利用方法や注意事項の説明などもあります。

運転免許証は忘れずに持っていきましょう。

ハーモ申込書

こちらが一人乗り電気自動車Ha:mo(ハーモ)です。なんとも可愛らしいですね。こちらでも操作方法の説明などを受けます。この日は雨が降ったりやんだりでしたが、雨でも両サイドにシートが取り付けられているので、走行中に濡れることはありません。風が入らなくなるので暑くなることもありますが、工夫次第で何とかなります。一人乗りですが、インカムがついているので、5台まで通話が可能です。

ハーモ

車にはナビが付いていますので、これに従ってコースを巡ります。

さて、いよいよスタートです(ナビの写真はゴール寸前ですが・・・)。

ナビ

その伊江島の様子は後編をご覧ください・・・・。

文:浜田隆幸

【ちゅらまーいHa:mo】2時間コース:3240円(税込み) 4時間コース:5400円(税込み)

・名護市出発コース 2時間/4時間プラン

・伊江島出発コース 2時間/4時間プラン

・今帰仁村出発コース 2時間/4時間プラン

・本部町出発コース 2時間プラン(2コース)

ちゅらまーいのホームページはこちらです

フェリーや伊江島のことは伊江島村ホームページをご覧ください。

 

伊江島に向かうフェリー乗り場 本部港の地図はコチラです。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »