那覇空港から1000円で宅配!安いらくらく帰宅方法

那覇空港から1000円で宅配!安いらくらく帰宅方法

沖縄リピートの読者の方はご存知ですかね?
なんと1000円と安い料金で、那覇空港から荷物を預け、到着空港で受け取りの待ち時間なくスルーして、自宅や宿泊先などに宅配できるサービスがあります。マーコはよくつかうのですが、あまり使ってる人をみないので、ここでご紹介です。

飛行機に乗る人だけ安い「1000円」宅配便

 
荷物を家から発送するサービスではなく荷物を搭乗便に一緒に乗せる場合のみ適用されるサービスです。基本的には専用伝票を書いておき、預け入れ手荷物を預ける際に、「この荷物は配送です」と頼みます。価格は1000円。 

宅配先は空港のある県でなくても大丈夫

羽田空港行きであれば、茨城や静岡など東京以外でも宅配できます。東京から那覇の場合、沖縄本島なら大丈夫。(各航空会社の規定を参照ください)

大きい荷物になればなるほどお得

宅配便の一番小さい「60サイズ」でも東京⇔那覇の片道は1400円程度します。
なのでこの時点でお得なのですが、大きい荷物はもっとお得です。
ゴルフバックが東京から沖縄間で、今は宅配便各社で3000円台後半。ゆうパックも2000円台後半の金額がかかります。でもこのサービスですと、ゴルフバックでも1000円で大丈夫!3分の1以下の安い値段で大丈夫です!

自分の乗る便でしか運べない

飛行機は夕方の便だけど、朝チェックインだけ行うために那覇空港へ行くとします。
荷物は早めにつかせたいので、早い便に乗せてほしい・・といってもこれはだめ。。
自分の乗る便のみ可能です。でも、搭乗当日ならば、朝一便から荷物を預け、最終便で帰る事はできます。

到着は翌日かそれ以降

飛行機の時間によりますが、早ければ翌日大丈夫。遅かったり、遠方だと翌々日になります。なので、ゴルフに沖縄に行く際に翌日プレイなどの場合は使えませんので、ご注意下さい。

日本航空の場合 宅配便サービス

50cm×60cm×120cm以内であれば、お一人様あたりの個数制限はありません。

羽田空港到着便の場合 東京・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県・静岡県が対象です。

翌日着の場合の到着時間制限はこちらを参照ください。
日本航空は佐川急便と提携しています。

那覇空港での手続き

那覇空港から宅配を利用しよう

那覇空港の3階出発手続きカウンターの横にこういたテーブルがあります。この場所はけっこうころころかわりますので要注意です。
卓上に宅配伝票と梱包用の袋があります。

那覇空港から宅配する伝票

宅配伝票に必要事項を書いて、荷物は梱包の必要があれば自分でしましょう。この後、普通に預ける荷物と一緒に預け入れカウンターに持参して預けます。費用はそこで現金で支払います(日本航空は税込み1050円になったようです)

沖縄の離島へは不可・離島からは可

JALグループが就航している沖縄の離島が到着の場合はこの1050円の宅配は使えません。逆に離島発で乗り継ぎなどで羽田到着する場合は利用できます。
ただし、離島のチェックインロビーには那覇のようなデスクがないのでカウンターで宅配伝票を貰うことになります。

全日空の場合 快速宅空便

こちらは3個までの制限があります。価格は1000円で据え置きのようですね

対象空港

就航している空港ごとに配送できる県がきまっています。ちなみに羽田空港に到着する方は

東京都(離島含まず)・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県・静岡県

が可能です。そのほかの空港や詳細についてはこちらを参考にしてください。
また受付不可な荷物もありますのでご注意ください。
ゴルフバッグについても、市販の専用のカバーがついていることが条件になります。

全日空が提携しているのは「ヤマト宅急便」ですね。

2000円で当日宅配も可能!(スーパー宅空便)

以下の空港で、11:00までの到着便であれば宿泊先に当日宅配可能!

札幌(新千歳)・東京(羽田)・名古屋(中部)・大阪(伊丹)・大阪(関西)・福岡・沖縄(那覇)

宿泊先専用のプランのようです。東京から那覇に行く際に使えそうですね。昼間は身軽で観光して、ホテルに着く夜までに着替えがついていればよいのであれば利用できますね。

那覇空港での手続き

那覇空港~宅配で送る伝票デスク

那覇空港の全日空側にもこういったカウンターがあります。狭いのでバインダーで書けるように宅配伝票がセットされています。ビニール袋もありますね。

那覇空港宅配便全日空側伝票

那覇からの帰りはお土産で荷物も増えますね。なるべく安い料金で想い出の品々を持ち帰りましょう!

これらのサービスは、航空会社の都合で規定が変化して行きますので必ず航空会社のホームページを確認ください。

酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »