海中道路を走って夏はかき氷!「瑠庵(ruan)+島色(shimairo)」 @宮城島

海中道路を走って夏はかき氷!「瑠庵(ruan)+島色(shimairo)」 @宮城島

暑い夏!と言えばやっぱり「かき氷」ですよね!今回は海中道路ドライブのついでに行きたい、うるま市にある人気のかき氷店「瑠庵(ruan)+島色(shimairo)」 にお邪魔して来ました。オシャレな外観にオシャレな店内。お店ではかき氷の他に、可愛らしい陶器も販売されています。

宮城島の路地にオシャレなお店を発見!!

海中道路をまっすぐ走り抜け、平安座島の次の島・宮城島の路地にお店はあります。夏が似合うかわいいお店「瑠庵(ruan)+島色(shimairo)」です。

店のあちこちにセンスを感じます!

こちらがお店の看板です。シンプルだけど色合いとかデザインが可愛いですよね!

どこを切り取ってもオシャレなんです。それもそのはず。このお店は、神奈川県の有名店で修業したかき氷職人さんと、沖縄の陶芸家さんがコラボしているお店なんです。

お店の外からも見えていましたが、店内には陶器が展示されています。

店内の半分が陶器の展示スペース。優しくかわいらしい色合いが、他にはない個性を放っています。陶器はもちろん購入することもできますよ!

ふわふわ氷はおしゃれな陶器で

お楽しみのかき氷がでてきました!こちらは抹茶ミルク。器は展示してあるものと同じです。 取っ手がついているので、かき氷が食べやすい!そして氷はふわふわで、口の中に入れるとあっという間に溶けていきます。

こちらは「たんかん」のかき氷。程よい酸味と苦味の効いた県産たんかんを使用したかき氷に、ヨーグルトみるくが別添えとなっています。

こちらは「ベリーベリー」のかき氷。ストロベリーやブルーベリー、クランベリー等、ベリー系の果実をミックスした甘酸っぱいかき氷です。暑い夏にピッタリ。

こちらがメニュー。すべてのかき氷には、白玉が2個ついています。みるくの付いていないかき氷には、プラス100円でおかわりみるくが注文可能。レギュラーメニュー以外にも、季節ごとに美味しいフルーツなどを使ったメニューも楽しめます。

余談ですが、帰り道はお気をつけて

お店は、宮城島のメインの道路から、3mほど入ったところにあります。そのわずか3mの道路が一方通行なのです。なのでお帰りの際は、元来た道を戻れません。お店のスタッフも案内してくれますが、店から一方通行どおり内陸に走って少し坂を登ると、右に曲がる道があります。農道のように見えますが、この道で正解。ここを曲がり損ねると、ずっとまっすぐ行く羽目になり、宮城島の反対側に出てしまいますので、お気をつけて!

太陽が降り注ぐ灼熱の沖縄で、美味しいかき氷を楽しんでくださいね!

★瑠庵(ruan)+島色(shimairo)の情報はこちらをご覧ください。

瑠庵(ruan)+島色(shimairo)

住所:沖縄県うるま市与那城桃原428-2 ☎050-3716-4282 営:11時〜17時( L.O 16時30分) 定休日:火曜・水曜
酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

2018.7.17公開 2020.6.2更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »