沖縄本島インフィニティプールが人気のホテル(お手頃価格編)8選

すっかり真夏の沖縄。リゾートホテルで楽しむ魅力は真っ青な海ですが、プールも入りたくなるますよね!沖縄には美しく透明な海はありますが、観光客には「プールがあるホテル」が大人気!今回はプールの中でも、流れ落ちるような眺めが人気の「インフィニティプール」に注目です!

 

インフィニティプールとは?

インフィニティプールとは、プールサイドに手すりなどがなく、周辺の海や空と水面が一体化してどこまでも広がっていく、まさに「infinity =無限に, 際限なく」なロマンティックなプールのこと。

インフィニティプールと言えばシンガポールの「マリーナベイ・サンズ」の57階のプールが有名ですね。沖縄では、そんな高いところになくとも、ビーチ沿いのリゾートホテルのインフィニティプールで、目の前の美しい海に溶け込んでいくような感覚を十分に楽しめます。

今回は、そんな沖縄のインフィニティプールの中でも、「ハイクラス過ぎて泊まれない!」のではなくて「今年の夏休みに行って見よう!」と思えるお手頃価格のリゾートホテルを御紹介します。

 

ホテルムーンビーチ

恩納村にある、背の高いヤシの木がハワイアンな雰囲気を感じさせるリゾートホテル「ホテルムーンビーチ」。自然の風通しがよく、フロントロビー階は、エアコンがなくても心地よいという、自然を感じるホテルです。

ホテルムーンビーチには、 2016年にインフィニティプールができました。曲線が景色に溶けこんでいます。夕方はグッと雰囲気がよくなり、こんなフォトジェニックな写真も撮れます。インフィニティプールならではの景色がインスタ映え間違いなしですね!


<<プール営業情報>>

4月~10月 8:30~18:00
ご宿泊のお客様は無料
宿泊者以外:¥1,000税別

アクアチッタナハ

国道58号線沿いの那覇市前島にあるホテル「アクアチッタナハ」。沖縄県初の最上階シースループール&ルーフトップバーを備えたシティリゾート。

ホテルアクアチッタナハの屋上階には、那覇市内では唯一となるシースループールがあります。ホテルの前には沖縄本島の主要幹線道路である国道58号線が通っているため、まるで幹線道路の上を飛ぶように泳ぐ感覚を楽しめます。 

また、那覇市内でも高いところにあるプールからは、都会の夜景やサンセットが観れるのも魅力。プールの隣にはジャグジーやバーもあるので、那覇に居ながら極上のリゾート空間を味わえます。

 

<<プール営業情報>>
4月~11月 10:00~21:00
宿泊者無料(宿泊者専用)
宿泊予約

アラマハイナコンドホテル

2019年4月にオープンしたばかりの「アラマハイナコンドホテル」。場所は本島北部エリアの本部町。美ら海水族館まで車で5分、海洋博公園まで徒歩3分と好立地なところにあります。

目の前には美しい海。沖縄の太陽を浴びながら過ごすプールは解放感から解き放たれます。


プールサイドには、ゆったりくつろげる「カバナ」があるので、思い思いに贅沢な時間を過ごすことができます。

 

<<プール営業情報>>
4月〜6月・10月 9:00〜18:00
7月〜9月  9:00〜19:00
宿泊者無料(宿泊者専用)

 

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

沖縄本島モントレのインフィニティプール全景
恩納村のタイガービーチに隣接するデラックスリゾート「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート」。58号線を北上すると白い大きな建物が見えてきます。

出典:ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート


広い敷地にプールも充実しています。そしてメインのインフィニティプールがこちら。流れ落ちるような景色ですね。

出典:ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート


こちらも夕方になるとサンセットが美しい!プールで泳ぎながらサンセットを眺められるなんて至福!
 
<<プール営業情報>>
7月~8月 8:00~19:00
9月~10月 8:00~18:00
宿泊者無料
ビジター
高校生以上5,000円、小中学生3,500円 3歳以上2,500円

 

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

こちらも沖縄のリゾートエリア恩納村にあるビッグリゾート「カフーリゾート フチャク  コンド・ホテル」。 ほとんどの部屋が50平米以上あり、大人数にぴったりのホテル。2名だと高くつくので大人数がおすすめです!

出典:カフーリゾートフチャクコンド・ホテル

このホテル 何がすごいって! 2つあるプールのどちらもがインフィニティプール!こちらは一番新しいアネックス館の最上階にあるインフィニティプールです!海というより、目の前の空に流れ込んで行きそうなインフィニティプールですよね!

出典:カフーリゾートフチャクコンド・ホテル

そしてこちらは、ホテル棟の前のインフィニティプール。この写真だとわかりづらいのですが、プールから海に向かって、階段状にさがっているので、プールに入って眺めると、プールの先にはすぐ海がつながっているようにみえます。

出典:カフーリゾートフチャクコンド・ホテル

西海岸なので当然、サンセットが美しいです!アジアンなガゼボも絵になります。

<<プール営業情報>>
4月~10月 8:30~18:30(日没)

成人のお客様は21:00迄可
※7,8,9月限定

カフーリゾートフチャクのプールが魅力的!の記事はこちらです。

 

 

ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ

美ら海水族館隣に建つデラックスホテル「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」。目の前はエメラルドビーチ、遠くには伊江島も。

こちらのインフィニティプールは、「クラブウイング」という棟宿泊者限定ですが、高い位置からの眺めは最高です!

 

<<プール営業情報>>
4月~10月 8:30~21:00
クラブウイング宿泊のお客様専用

 

ノボテル沖縄那覇

2018年9月オープンしたノボテル沖縄那覇。那覇でインフィニティプールのあるホテルはココだけです。首里の高台にあるノボテル沖縄那覇は眺望抜群。

那覇で唯一のインフィニティプールがあるノボテル沖縄那覇

インフィニティプールがあるのは3階。しかしホテルが高台に建っているので那覇市内が一望できるのです。ホテル最上階にある360度眺望できるプレミアラウンジへ行ったらどうなるのかと考えつつ、もっと近くに寄ってみましょう。どうです!ビルの間に落っこちそうなインフィニティプール。

夜間営業もしていて、ライトアップされるとさらに素敵!

 

<<プール営業情報>>
3月~11月 6:00~21:00
宿泊者無料(宿泊者専用)

 

(ちょっと番外編)ベッセルホテルカンパーナ沖縄

出典:ベッセルホテルカンパーナ沖縄

今もっとも開発が進む沖縄本島中部北谷エリアの海際の好立地にある「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」。

こちらのプールは、完全な「インフィニティプール」ではありません。しかし北谷の海岸沿いギリギリに建ち、しかも高層フロアだけに、遮るものが何もナシ!ひたすら海と空!という景色は、ほぼ「インフィニティプール」に匹敵します!

<<プール営業情報>>
4月~10月 8:00~20:00
利用料金(1日あたり)
大人料金1,000円
子供料金500円
酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

2018.6.15公開、2019.7.27更新。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »