宮古島で海遊び!シュノーケル講習はどんなことするの?

★ホテルマニアマーコさんレポート 宮古島の海、超キレイ!シュノーケリング最高!!と言う記事なら他にゴマンとあるので、マーコはちょっとナナメから、シュノーケルを初めてする方に、どんな講習をするのか?なぜ必要なのか? そして、その体得した技術でどんな世界が見えるのか・・を、ご紹介します。

まもなく沖縄はうりずんの季節。
海開きも始まり、本州より早い「夏」がきます。
そしてマリンスポーツのシーズンも到来。
中でも人気のシュノーケリングに今回はスポットを当てます。
シュノーケリングって難しいの?講習はなぜ必要なの?何をするの?
そんな素朴な疑問にお答えします。

【簡単そうで難しいシュノーケリング】

海に親しむスポーツとして、免許のいらない簡単なメニューとして知られていますが、実は思ったよりも奥深いシュノーケリング。
シュノーケリング3点セット
こちらの3点セットを使います。
マスク
シュノーケル(スノーケル とも)
フィン
目にマスクつけて、シュノーケル咥えて、足にフィンはめるんでしょ??
その通りではあるのですが、その一つ一つをちゃんとしないと、命にかかわる事故になることもあります。
宮古島でシュノーケル講習

【正しく装着! シュノーケル・ゴーグル】

まず、シュノーケルのマウスピースを正しく咥えます。
奥歯で突起を噛むと自然とフィットします。
POINT1
唇は「う~」と言葉を発するように少しすぼめます。
そうすると水が入ってきません。
ゴーグルをはめます
POINT2
マスクのゴムに髪の毛が挟まらないようにします。
髪がはさまるとその隙間から水がはいります。
そしてマスクの位置です。水の中で上にずり上がり「ブタ鼻」になりがちですが、これもNG。
POINT3
鼻の部分はなるべく下に来るよう、意識して「ズリ下げる」感じにします。
そうすると水の浸入が防げます。

シュノーケリング
それでは実際に水に顔をつけてみましょう!
POINT4
先生のようにシュノーケルが海に対して垂直になるように、顔を伏せます。
この時、怖いからといって、顔を上げ気味にしたり、逆にお腹の方を向きすぎると、スノーケルの先が海面についてしまってそこから水が入り、水を飲んでしまいます。
シュノーケリング
先生にならってGO!!
シュノーケリング
おお!よくできています!
落ち着いて呼吸をしてマスクもシュノーケルからも水が入らなければOK!
しっかりフィットしています。
シュノーケリング
慣れるまで、ちょっと泳いでみます。
ここまでで、ほら、もう宮古島の海と一体化しています。
気持ちよさそうですよね!!




【フィンをつける。泳ぐ体勢&起き上がる時は?】

さて、今度は足ヒレ(フィン)をつけます。
つけてしまうと前に歩けません。すぐ泳げるような水深でつけましょう。
POINT5
泳ぐ時は足は伸ばしたまま上下に動かします。
膝をまげて自転車を漕ぐように動かしても前には進みませんし、体が起き上がってしまいます。
水面の上でバタつかせるのもNG
こちらも前に進ませる力を失ってしまいます。


泳ぐ時は通常、ウエットスーツやライフジャケットをつけますので、ほっておいても浮かびます。なので、海の中で顔を出して会話なんかもしたいところ。
POINT6
起きる時は前に向かって起きない!
水に伏せて浮いている状態で顔をあげても、体全体が浮いているのでうまく上がらず、焦って水を飲んでしまいます。顔をあげる際、また、終わって陸に上がる際に便利な姿勢は、「ラッコの姿勢」
一度振り返るよう後ろをむいて、膝をお腹に寄せます。
そうするとラッコのように丸く仰向けになれます。
そのまま楽に顔をだしたまま浮いていられますし、立ち上がる時は足を海底に着けやすくなります。
シュノーケリング
それでは完璧に学習したところで海へ出発!!!

【宮古の海は天下いっぴん!!】

シュノーケリングツアーも色々あり、ビーチで講習・そのままシュノーケリングに行くものもありますが、ボートで綺麗なスポットまで行く場合もあります。
シュノーケリング
船で行く際にはこんな景色も見られます。
ワクワクしますね!
宮古ブルーへの船出は、マリンスポーツをする人の役得だと思います。
陸から見るのとはまるで違う青の世界!
そして宮古の海の中はほんとにパラダイス!
シュノーケリングでもこの景色です!
シュノーケリング
世界中からダイバーが沖縄の海に集まる理由がわかりますね。

【ちゃんとしたマリンショップを選ぼう!】

実はシュノーケリングは、ダイビング以上に事故の多いスポーツなのです。
気軽にできるのも一因ですが正しい器具の使い方を教わらずにおこなったり、潮の流れの速いところで行ったり。
身を守るためにきちんとしたことを最初に学んで、安全に楽しく美しい海に親しみたいですね!

【シュノーケリングスポット 池間島 】

住所:沖縄県宮古島市平良池間

【アイランドエキスパート宮古島 】

住所:沖縄県宮古島市平良字下里356-63

アイランドエキスパート宮古島 の情報はこちらをご覧ください。




酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »