沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

やんばるの魅力が満載!道の駅 おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

やんばるの魅力が満載!道の駅 おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

2020年に大宜味村にオープンした「道の駅おおぎみ やんばるの森ビジターセンター」には、大宜味村を中心とした北部の野菜・肉・魚・弁当・パン・お菓子などを販売する直売所や、定食やそばなどを提供する食堂、ハンバーガーやぜんざいを提供する パーラー、やんばるの自然を知ってもらう映像ホールなどがあります。道の駅ってワクワクしますよね!

旧道の駅おおぎみは?

旧道の駅おおぎみ

コチラは旧道の駅おおぎみ。この道の駅おおぎみは、長寿の里「大宜味村(おおぎみそん)」にある道の駅でしたが、2020年2月22日、大宜味村津波の旧大宜味中学校跡地に、大宜味の観光拠点施設「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」が開業したため、この場所は道の駅ではなくなりました。

赤土大根やんばる大宜味

しかし現在でも、大宜味村農村活性化センターとして、大宜味村の農産物で有名なシークヮーサーやたんかん、マンゴーや赤土大根など、地元のとれたて野菜や果物、ジュースやお土産などの販売所として営業しています。11月〜5月が旬の赤土大根は、太さが普通の大根の2倍ほどあり、この時期は店頭に山積みで売られています。ここでしか見られない光景なので見る価値あり!!

道の駅 おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

出典:道の駅 おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

そして2020年2月22日、新たに開業した「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」は、旧道の駅おおぎみから車で7~8分の場所にあり、観光客の周遊、滞在、消費の促進を目的に、旬の農林水産物をそろえる特産品販売所やカフェレストランが入っています。北部三村の魅力がギュ~っと詰まった道の駅になっています。

「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」の目の前は海。向こうに見えるのが古宇利島です。バス停の名前は「大宜味中学校前」です。

「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」はA棟~D棟にエリア分けされており、A棟は特産品販売所やカフェ・レストランがある「長寿の里エリア」。B棟は映像ホールや展示室や観光案内書、展望台などがあり「芭蕉布の里エリア」。C棟は会議室や舞台、レンタサイクルなどと取り扱う「ぶながやの里エリア」。D棟は自販機コーナーや販売ブース、トイレや喫煙所のある「シークヮーサーの里エリア」になっています。

「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」の建物は、大宜味村のチョウであるコノハチョウが羽を広げた形をコンセプトに設計され、夜になるとライトアップされた蝶が現れます。村観光協会も併設し、やんばる3村の観光施設など周遊ルートを案内してもらえます。村の自然や歴史が学べるドーム型スクリーンやVR(仮想現実)体験が楽しめるほか、やんばる国立公園のマナー啓発などにも取り組むそうです。

特産品販売所があるA棟「長寿の里エリア」

A棟「長寿の里エリア」には、特産物販売所やレストランが入っています。村内の農家さんが育てた新鮮な野菜や獲れたての魚介類のほか、手作りのスコーンやチョコレートなどのスイーツも販売。特に名産のシークワーサーを使ったドリンクはお土産としても人気です。

さすがやんばる!ヤンバルクイナグッズがたくさん売られています!

そしてうちなー弁当!「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」の目の前は海なので、美しく青い海を見ながら食べるのもおすすめです!

映像ホールは必見のB棟「芭蕉布の里エリア」

B棟「芭蕉布の里エリア」の目玉は、なんといっても大迫力の360度ドームシアターです。やんばるの森に包まれたような空間で、イメージキャラクターの「ぶながや」が、やんばるに生息する動植物ややんばるの歩き方を教えてくれます。これからやんばるの森を旅する方は必見です。

上映時間は約25分、大人300円、小中学生100円、75歳以上のご長寿100円、未就学児は無料です。1回の上映につき1グループ限定という配慮も嬉しいですね!そのほか、1回100円で鳥になった気分で上空からやんばるの森を観察することができるVRコーナーもありますので、ぜひ体験してみてくださいね!

B棟には、観光案内所もあり観光資料も展示されているので、やんばる情報のゲットができます。展望台からの眺めも素晴らしい!!

D棟はパーラーのある「シークヮーサーの里エリア」

D棟は自販機コーナーや販売ブース、トイレや喫煙所のある「シークヮーサーの里エリア」。こちらはパーラーくがにです。沖縄では「黄金」と書いて「くがに」と呼びます。

こちらが名産のシークヮーサーを使った人気№1「シークヮーサーソフト」350円。甘酸っぱくて美味しいです!

そのほか「レストランやんばるシーサイド」には、やんばる、ならびに沖縄県産食材を使用したメニューがたくさん。その中でも名産のシークヮーサーの爽やかな香りが楽しめる「シークヮーサー沖縄そば」は、シークヮーサーを丸ごと削り、トッピングしたココでしか味わえない香り豊かな逸品です。その他にも「近海魚のバター焼き」「あぐー豚の生姜焼き」など、やんばる、沖縄県産食材を使ったお料理もあるので、美味しい沖縄食材のお料理でお腹も心も満たしてくださいね!

ぜひやんばるにお越しの際は、「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」にお立ち寄りください!

★「道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンター」のHPはコチラです。

道の駅おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

住所:沖縄県大宜味村字津波95番地 ☎0980-44-2233

(Visited 1,715 times, 2 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »