那覇で注目の新進気鋭の沖縄そば屋【Okinawa Soba EIBUN】

★沖縄大好きケコさんレポート

沖縄そば屋は数々あれど、今回紹介するお店は新しいスタイルでおしゃれな沖縄そば屋さんで、那覇市壺屋にある「Okinawa Soba EIBUN」(おきなわそばえいぶん)さん。まさに、新進気鋭の沖縄そば屋、通な人たちから味の評判もうなぎ登り! オープンからまもなく1年が経ちますね~

【沖縄そば店とは思えないおしゃれな店内】
那覇市壺屋にある「Okinawa Soba EIBUN」は新しいスタイルの沖縄そば

 

店内は落ち着いた雰囲気で心地よい音楽が流れてたり、ガジュマルを思わせるような素敵なオブジェがあったりね。オシャレな明かり取り窓の素晴らしい効果で明るい店内です。
ガジュマルのようなオブジェがある沖縄そばEIBUN店内

 

【8時間とろとろ煮込んだスープ】

いつもは大好きな賄い肉そば食べているので、まずはその賄い肉そばの紹介!甘辛く煮た三枚肉と軟骨ソーキのぶつ切りがゴロゴロと入っています。麺は中太で茹で加減もバッチリ!
EIBUNのまかないそばは人気
このお店のスープは鶏ガラを約8時間ゆっくりと煮込み、鰹節と昆布の一番出汁と合わせた無化調の優しいスープなので、最後の一滴まで飲み干せます!

【おすすめ数量限定メニュー】

でも今回はちょっと冒険をしてみようということで数量限定メニューの中から・・・どれにしようかな?
限定メニューの沖縄そばにデザートまであり
どれも魅力的で迷います・・・。

 

味噌好きの私は宮古味噌そば(900円)を注文。
宮古味噌そばは創作メニュー
シャキシャキもやした~~~っぷり!付け合せは自家製のお漬物。まずはスープを一口ゴクリ。ちょいと濃い口で私の好きな味だ~♪味噌はこだわりの「マルキヨ味噌」を使用。スーパーではなかなかお目にかかれない無添加の美味しいお味噌なんですって!途中で別添えのニンニクを加えるとこれまた味に深みが出て後引くうまさ!麺も生麺を使用していてもっちもちツルツルでした。これはリピ決定ですな。

 

あっさりがお好きな方にオススメなのは、これまた数量限定メニューの塩軟骨ソーキそば(800円)。
塩軟骨ソーキそば
とろとろに煮込まれた塩軟骨ソーキはもちろん、あっさりしたスープは出汁のうまみがたっぷりで、最後の一滴まで飲み干せてしまいます。丁寧に作られたスープって美味しいねぇ~。

 

単品メニューはこんな感じ。
そばEIBUN
どのメニューも美味しそうでしょ~♪

 

【セットメニューとドリンクメニュー】

魅力的なセットメニューもありますよ~。どれにしようか迷うな~。ちなみにセットメニューはOPENから16時まで。
那覇で注目の新進気鋭の沖縄そば屋【Okinawa Soba EIBUN】
ドリンクもビールに泡盛・焼酎にソフトドリンクあり。先ほどの黒板メニューを確認したところ、驚くことにデザートまでありました!3種のチーズの濃厚チーズケーキ♪それもカットケーキだけではなくホールもあり(笑)お持ち帰りもできます!

 

土、日の朝は8時オープンとなり朝限定の定食やおにぎり弁当を販売しています!色んなメニューに挑む「Okinawa Soba EIBUN」さん!これからも楽しみです。

 

★Okinawa Soba EIBUN★

住所:沖縄県那覇市壺屋1-5-14 電話: 098-914-3882

【月~日曜】
11:30~17:00
【土日/朝食】
8:00〜10:00

定休日:水曜・隔週木曜日

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

沖縄大好き、keko、ケコ

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やAntenna公式キューレーターとして47ch沖縄県やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FMレキオにて居酒屋風ラジオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »