|

沖縄の自然と歴史を香りに?!琉球アロマシリーズ誕生!

沖縄の自然と歴史を香りに?!琉球アロマシリーズ誕生!

と~っても素敵なモノを紹介したいと思います。私も一目見て即購入しちゃいました♪それはなんと【琉球アロマkafu】。沖縄好きの心をくすぐるよね~(笑)お店の方に伺ったところ「カフーアロマ」というのは、沖縄の大自然から生まれたブランドで、カフーとは沖縄の方言で「感謝」や「幸せ」を意味する言葉。やんばるの深い森の息吹、ビーチでそよぐ潮風など、沖縄の自然と歴史を香りにしたっていうんだもの!欲しくなっちゃうでしょ~(笑)

 

さんぴんの香り

琉球の香りのディフューザーは全部で5種類。まずは「さんぴん」の香り。さんぴんとはジャスミンの事!余談ですが沖縄ではナイトジャスミンという植物があり、夜になるとそれはそれはいい香りを放つんです!沖縄に来られたらぜひ探してみてね♪

エレガントな甘さが特徴で沖縄の夕凪のような自然で優しさのある香り。  

ハイビスカスの香り

さてお次は「ハイビスカス」の香り。沖縄って本当に到る所にハイビスカスが咲いてますが、見る度に写真を撮りたくなる魅惑的
な花ですよね~

沖縄に咲き誇るハイビスカスをイメージしたフローラルブレンド。
女性らしさが温かな幸福感をもたらします。イイね!  

御嶽(うたき)の香りって?!

私がネーミングからして気に入ったのはコチラ!「御嶽」の香り。しかし御嶽の香りってなんだ?!

自然に感謝して祈りを捧げる島、沖縄。緑深くに漂う崇高な香りが心を落ち着かせます。なるほど。  

プルメリアの香り

南国といえばプルメリア。
プルメリアといえば松田聖子の「プルメリアの伝説」を思い出します(古っ。年がバレるね)。
あ、失敬。

夜風に香るプルメリアのように甘く上品な香りがあなたを包みます。
ほほぅ!   そしてもう1種類「美ら海」という香りがありましたが、写真を撮り忘れるという失態・・・。
すみません。「美ら海」の香りは、潮騒に吹く美ら海の香り。
青く澄んだ沖縄の海の優しさがあなたを元気にします。どれも魅力的!  

アロマオイルとディフューザーがあります

前出のディフューザーのお値段は100ml入りで税込2160円。この他にアロマオイルもあり、そちらは5mlで税込1404円でした。那覇空港2階のお土産屋さんで購入できるので、実際に香りを確かめお好きな香りを選んでみてくださいね。お土産にも喜ばれるかも?  

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »