|

1000円ステーキ300g!!国際通りのれん街「みずとみ精肉店」へGO!

1000円ステーキ300g!!国際通りのれん街「みずとみ精肉店」へGO!

沖縄三越跡地にオープンした「国際通りのれん街」。現在は1階部分のみの営業ですが、2月にはいよいよグランドオープンです。そして今、沖縄では1000円ステーキが大流行。でもそのどれもが200グラムで1000円です。が、しかし!!とうとう国際通りのれん街のとあるお店では、1000円で300gのステーキが登場しました!食べ応えありそうですね!

国際通りのれん街1階の沖縄ステーキ

国際通りのれん街

 

場所は昨年オープンした「国際通りのれん街」1階の「那覇市場エリア」にあります。

千円ステーキが300g国際通りのれん街

このエリアでは、お肉やお魚などの食材を中心に販売しています。もちろんその場で調理してもらい食べる事も可能。

千円ステーキが300g国際通りのれん街

色んな種類や部位のお肉がこんな感じで売られています。購入したお肉はスタッフがすぐに厨房で焼いてくれるので、その場で食べる事ができます。もちろんお持ち帰りもOK!

売られているお肉はとても高級で、その値段から沖縄に住んでいる私にはなかなか手が出ません(笑)

 

リーズナブルなメニューは?

千円ステーキが300g国際通りのれん街のみずとみ精肉店

300gで1000円のステーキが食べられるお店は、みずとみ精肉店が経営する「OK(沖縄)ステーキ」。このカウンターで食べる事ができます!

千円ステーキが300g国際通りのれん街の沖縄ステーキ

今回食べる300gのステーキは1000円(税別)。人気ナンバーワンですって!

千円ステーキが300g国際通りのれん街はハンバーグも300g

300gのハンバーグも1000円(税別)。ヨシ!これも注文しちゃえ(笑)

千円ステーキが300g国際通りのれん街

奥にはテーブル席もありますね。レジで注文し清算をして待ちます。

千円ステーキが300g国際通りのれん街

お箸やフォーク・ナイフなどはセルフで。オリジナルソースが付いてきますが、さすが沖縄!A1ソースと沖縄の塩もありました!ライスは別注で150円(税別)。あとお水は出てこないので、150円でお茶やお水を購入するか持ち込むかになります。

 

注文が入ってから目の前で焼いてくれる

千円ステーキが300g国際通りのれん街

注文が入ると目の前の厨房でお肉が焼かれます。しかも国産の備長炭で焼く炭火焼です!!期待大!アツアツの鉄板でジュージューと焼かれるお肉を見ながらしばし待ちます。

千円ステーキが300g国際通りのれん街

ドドーン!!300gのステーキが登場!ニンニクチップとバターがのっています。ミディアムレアで登場するので、焼き石でお好みの焼き加減に焼くことが可能。ジューシーで美味しいです!

千円ステーキが300g国際通りのれん街

こちらは300gのハンバーグ!ビーフ100%黒毛和牛入りです。ソースはデミグラスかオニオンソースが選べますが、私はデミグラスをチョイス。ビーフ100%なので肉肉しいハンバーグで食べ応えあり!ステーキもハンバーグもこれで1000円なら大満足です!!

千円ステーキが300g国際通りのれん街

リーズナブルに食べられるメニューは他にもあり、ロースステーキ200gで1000円(税別)。ハンバーグ&ステーキコンボは1200円(税別)と1580円(税別)の2種類。

千円ステーキが300g国際通りのれん街

ちなみに高級なステーキも食べられますので、気になる方はぜひ!

千円ステーキが300g国際通りのれん街

そしてなんと!沖縄ステーキは朝の4時まで営業しています!飲んだ後の〆のステーキにいかがでしょうか!

 

 

みずとみ精肉店(沖縄ステーキ)

住所:那覇市牧志2-2-30 ☎080-9852-9846 営:11:00~翌4:00 無休

 

沖縄大好き ケコ

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中!泡盛マイスター。沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。

2019.2.10公開、2020.1.24更新
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »