沖縄柄のマスクでせめて沖縄気分を!

皆さまいかがお過ごしですか?春から始まったコロナ禍。
いまだに今年は沖縄に行ってないという方も多いのではないでしょうか? マーコもです。 
沖縄訪問歴でここまで間が空いたことがなかったですね。そんな方も多いのではないでしょうか?
今日はそんなお仲間にむけて、せめてこの日常に「沖縄気分を!ということで沖縄柄マスクのご紹介です。

沖縄柄のマスクで気分をUP!!

マスクをするのが「あたりまえ」になってきましたよね。ふしぎです。
昨年の今頃、こんな風になるとは思ってなかったですよね?
今やしない方が不思議で違和感ありますもんね。「慣れ」って不思議ですね。
今回マーコは東京の沖縄好きの聖地。渡航しづらくなった今となっては救世主といってもいい場所「銀座わしたショップ」で沖縄柄マスクをみつけましたよ!

沖縄の生き物ワンポイント

沖縄柄マスク

まずはこちら、無地のベースにチンアナゴがにょろん。かわいい! これなら会社にもつけていけるかな?
「沖縄好き?」って突っ込まれそうですが・・。

沖縄柄マスク

このチンアナゴ以外にもワンポイントシリーズがあります。ハイビスカス、パイナップル、カメさんやヤシの木など。選び甲斐がありますね。

マーコも大好き「紅型」

沖縄柄マスク

この柄はもともといろんなグッズがありますね。シュシュやハンカチ、ポーチなど。持ってる方も多いのでは?マーコもたくさん持ってます。そのマスク版。これは欲しい!一番欲しい!

細かい沖縄柄+無地

沖縄柄マスク

マスク全体に貝やカメなどがちりばめられているもの、無地だけど沖縄の織物のようなテイストのものなど、年齢性別問わず使えそうなものがあります。

現代風紅型

沖縄柄マスク

最近の紅型デザインのものもあります。マーコ、好きな感じ!これも。
淡い感じいいですよね。これなら男性もいけますね

沖縄柄マスク

ピンク系はこちら。女性向ですね。

マスクケースもあるよ!

沖縄柄マスク

さらに、マスクを外すシーンや替えを持参する際のマスクケースもありました!ここまで揃えたら完璧ですね。

器用な方は自作はいかが? 布も販売中

沖縄柄マスク

好きな柄がない場合、他にも欲しい場合は、沖縄風のデザイン布を買って自作はいかが??たくさんの布が売っています。

アンテナショップはのきなみ売り上げ増

旅行が自由に行けない昨今。
春の当初はお店自体がしまってしまうアンテナショップが多かったですが、6月くらいにあき始めてからは、旅行に行けないけど気分だけでも!というニーズが増え、お客さん数は急上昇。
わしたショップ以外にも近隣の各県のアンテナショップは今大繁盛です。各地方から物品がくるわけですから、観光地を応援する意味でも、たくさん買ってあげたいですね。

銀座わしたショップ

住所:東京都中央区銀座1丁目3−9 マルイト銀座ビル
電話:03-3535-6991 営業時間:10:30~20:00 年始を除き営業

酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »