|

沖縄都市モノレール・ゆいレールで「Suica」のサービス開始!

沖縄都市モノレール・ゆいレールで「Suica」のサービス開始!

沖縄都市モノレール・ゆいレールでは2020年春をめどに、全国共通の交通系ICカード「Suica(スイカ)」をモノレールの運賃支払いに利用できることが決定しました。「Suica(スイカ)」と相互利用できる「PASMO(パスモ)」や「ICOCA(イコカ)」など、計10種のカードが利用可能になります!

 

SuicaとはJR東日本の交通系ICカード(電子マネー)

ゆいレールでもスイカが利用できる

「Suica(スイカ)」は、JR東日本エリアの電車やモノレールで利用するために作られた「交通系ICカード」の1つです。「Suica(スイカ)」を使えば、ICカードやスマホをかざすだけで電車に乗ることができ、券売機で切符を買う必要がなく、運賃は降車駅で自動精算されるのでいちいち計算する必要もありません。

 

2020年春より、沖縄都市モノレール・ゆいレールでも利用可能に!

ゆいレールでsuicaやパスモが利用できる

そしていよいよ沖縄都市モノレール・ゆいレールでも2020年春をめどに、「Suica(スイカ)」をモノレールの運賃支払いに利用できることが決定しました。待ち望んでいた方も多いと思いますが、ようやくですね!

沖縄都市モノレール・ゆいレールで使用できるのは「Suica(スイカ)」だけではなく、「Suica(スイカ)」と相互利用する以下の交通系ICカードも利用が可能になります。 

  • Kitaca(JR北海道)
  • PASMO(関東私鉄)
  • TOICA(JR東海)
  • manaca(名古屋私鉄)
  • ICOCA(JR西日本)
  • PiTaPa(関西私鉄)
  • SUGOCA(JR九州)
  • nimoca(九州私鉄)
  • はやかけん(福岡市営地下鉄)
  • icsca(仙台市交通局)

 

Suicaの導入により、券売機前の混雑が解消される?!

ゆいレールでスイカを利用しよう

沖縄都市モノレール・ゆいレールは観光客の増加に伴い、最近は券売機前の混雑が常態化しているため、この全国共通のICカードの導入で、解消するといいですよね~。もちろん現在、導入しているIC乗車券「OKICA(オキカ)」もそのまま利用できます。

ゆいレールでsuicaを使うとセブンイレブンでも使えます。

事前に「Suica(スイカ)」に現金や残高をチャージしておくと、全国の交通系ICカードエリアで使えるほか、コンビニやスーパーなどの支払いにも利用できます。ぜひ昨年7月に沖縄に上陸したセブンイレブンで、沖縄セブン限定の商品を購入してください(笑)

沖縄都市モノレールでの「Suica(スイカ)」のサービスの開始日や具体的内容については、決まり次第、沖縄都市モノレール・ゆいレールの公式サイトにてお知らせされますので、チェックしてみてくださいね!

★沖縄都市モノレール「ゆいレール」の公式サイトはコチラ

★セブンイレブンが沖縄初出店から29店舗に!沖縄限定商品に注目!!の記事はコチラ

★ゆいレール延長区間㊗開業!さっそく乗ってきました!の記事はコチラです。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »