|

沖縄の離島で絶景の夕日を楽しむ!人気のサンセットスポット7選!

沖縄の離島で絶景の夕日を楽しむ!人気のサンセットスポット7選!

沖縄の青い海も美しいけれど、夕日が沈み青い空が少しずつオレンジ色へと変わっていくロマンチックな時間!夕日が海に映し出す美しいグラデーションを見れば、幸せな気分になること間違いナシ!今回は、沖縄の離島で楽しめる、サンセットスポットを紹介したいと思います。

石垣島:「川平湾」がオレンジ色に染まる時間

沖縄離島のサンセット石垣島

川平湾は北側に位置しているため、いわゆる太陽が水平線に沈むサンセットではないですが、空の色がオレンジ色に染まるにつれ、普段とは違った川平湾の風景を見る事ができます。これもまた贅沢ですよね。

川平湾

住所:沖縄県石垣市字川平1054

宮古島:心に染みる「トゥリバーサンセットビーチ」

伊良部大橋を水平線に沈む夕日と共に望むことができる、トゥリバーサンセットビーチ。空も海も伊良部大橋もオレンジ色にしてしまうこの瞬間を、ぜひ味わってみてください。

トゥリバーサンセットビーチ

住所:沖縄県宮古島市平良

久米島:ずーっと見ていたい「シンリ浜」のサンセット

久米島のサンセットスポットといえば、大浜シンリ浜。西向きのビーチは島一番のサンセットスポットといえます。久米島空港からも車で3分と近く、ビーチの端は飛行場滑走路のすぐ近くなので、夕焼け空を舞う飛行機の姿が見られるかもしれません。

シンリ浜

住所:久米島町大原

与那国島:日本で最後の夕日が見られる「西(いり)崎」

与那国島の西側にある久部良集落の端の灯台の立つ西崎(いりざき)は、日本最西端の場所となります。ここから見る夕日は、日本で一番最後に沈む夕日。それだけでなんだかロマンチックな気持ちになりますね。西崎灯台の横には日本最西端を示す碑も立っています。

ちなみに与那国島には、ヨナグニウマという馬がいます。海に沈む夕日ではありませんが、夕日に照らされたヨナグニウマのシルエットもとても素敵です。

西崎灯台

住所:沖縄県八重山郡与那国町字与那国139

石垣島:夕日もライトアップも美しい「サザンゲートブリッジ」

サザンゲートブリッジは、石垣島と人工島を結ぶ橋。この場所は、夕日と橋のライトアップが楽しめる穴場スポットなんです。離島ターミナルからサザンゲートブリッジまで車で約5分の距離なので、気軽に行けるおススメスポットです。ちなみにサザンゲートブリッジの「サザン」は南を意味し、南十字星をイメージして公募で名付けられました。

サザンゲートブリッジ

住所:石垣市 八島町1丁目

竹富島:夕日の後は魔法の時間「西桟橋」

竹富島の観光名所「西桟橋」。燃えるような夕日とはこういうことを指すのでしょうね。美しい夕日に心が洗われるよう。

しかもこの夕日が沈んだ直後には、魔法の時間といわれる「マジックアワー」が味わえます。この自然の織り成すグラデーションは絶対に見逃せませんね!

西桟橋

住所:沖縄県八重山郡竹富町字竹富207

石垣島:神が降りてくる聖地「御神崎灯台」からの夕日

石垣島の観光名所であり夕日スポットでもある「御神崎(うがんざき)」。灯台の下から岸壁を見下ろすと、荒々しい岩肌に挟まれた美しいリーフと青い海が見えます。太陽が海面へと近づくにつれて、海はオレンジ色に輝き、夕日に照らし出された灯台もとても綺麗です!

御神崎灯台

住所:沖縄県石垣市字崎枝

沖縄大好き ケコ

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中!泡盛マイスター。沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »