• このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄と言っても那覇は都会。国際通りなどお店がたくさんあって、どこに入っていいか迷う人も多いのでは? でもせっかくの旅だから、沖縄のゆったりのんびりとした時間を過ごしたいですよね。そこで、沖縄の玄関口、国際通りにも近い、那覇でおすすめの人気カフェをピックアップします。



【オハコルテベーカリー】

パン屋さんと雑貨屋さんが併設しているカフェ。店内はとってもお洒落!朝7:30〜オープンしていて、平日も朝ごはんに利用する女性客が多い。オススメはフレンチトースト。ふわふわでもちもちのパンに塩ホイップが絶妙に絡む。テイクアウトして持ち帰る人も多いが、是非店内のカフェメニューを試してほしい。 

超人気のオハコルテの朝食プレートはおすすめです。

住所:沖縄県那覇市泉崎1-4-10 喜納ビル1F

オハコルテのホームページはこちらです。

アクセス:旭橋駅徒歩3分

営業時間:7:30~21:30

定休日:無休

沖縄県那覇市泉崎1-4-10

 

【茶ぁーやー】

那覇にある古民家を使った隠れ家的な人気カフェに注目です。

女性が経営する古民家カフェ。沖縄の古き良き家の雰囲気を味わいたい人にオススメ! 座敷とテーブル席、カウンターがあり、沖縄そばや、石焼タコライス、沖縄食材を使った今日のひと皿など、カフェではめずらしく沖縄料理と泡盛などのお酒も堪能することができる。沖縄モノレール・ゆいレールの「牧志駅」からも近くなので、アクセスも便利。
観光客で人気の国際通りからも近く、おすすめの人気カフェです。

ちゃぶ台の客席です!
いかにも古民家ですね。那覇安里の人気カフェ、ちゃーやの内部です。沖縄らしい時間を過ごすのに最高です。

住所:沖縄県那覇市安里2-6-6

茶ぁーやーのホームページはこちらです。

アクセス:牧志駅より徒歩約3分、路地裏にあります、地図で探してください。

営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)

定休日:木曜日

沖縄県那覇市安里2-6-6

 

【Cafe にふぇーら】

こちらも国際通りからも近く、壺屋やちむん通りにも近い人気カフエです。

壺屋やちむん通りから路地に入って奥まった住宅街にある穴場カフェ。まるで森の中に迷いこんだかのような空間で、野菜たっぷりのビーガンプレートやエッグベネディクトなど菜食ごはんをいただける。営業時間はなんと朝の8:30〜10:30の2時間。1日のはじまりに立ち寄りたい朝カフェだ。曜日によっては営業時間前にヨガの教室も行っているそう。

住所:沖縄県那覇市壺屋1-13-19 壺屋ガーデンハウス 1F

Cafe にふぇーらの情報はこちらをご覧ください。(食べログ)

アクセス:牧志駅から366m

営業時間:8:30~10:30(L.O10:00) 定休日:不定休

沖縄県那覇市壺屋1-13-19

 

【食堂黒猫】

おすすめの食堂黒猫は那覇首里城を望む高台にあります。

首里の高台にある、オーストラリアの主人とその奥様が営むカフェ。沖縄ではめずらしくメルボルンスタイルの自家焙煎のコーヒーと、ベイクドエッグやカンパーニュなどのカフェ料理を堪能できる。閑静な住宅街の一角にあるこのカフェは、首里散策にぜひオススメ。高台にあるので、首里城を始め、那覇の景色を見ながらゆったり過ごせる。

住所:沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1 3F

食堂黒猫のホームページはこちらです。

アクセス:儀保駅より徒歩約5分

営業時間:9:00~17:00(L.O.16:30 それ以降はコーヒーの持ち帰りのみ)

定休日:月曜日・木曜日・第一金曜日

沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1

 

【たそかれ珈琲】

国際通りからも近く、便利な立地と本格的コーヒーがおすすめの、たそがれ珈琲。

那覇の国際通りとは一本離れた静かな川沿いにあるカフェ。自家製の豆で挽いた珈琲を楽しめるお店。店内は10名ほど入れるこじんまりとした空間で、一人のお客さまもちらほら。カフェメニューは、クロックマダムやあんこバタートーストなどパン系のメニューを選べる。お酒も飲めるので、夜カフェにもオススメ。

住所:沖縄県那覇市牧志1-14-3 1F

たそかれ珈琲の情報はこちらをご覧ください。

アクセス:美栄橋駅より徒歩約2分

営業時間:11:00~19:00

定休日:毎月 1日 10日 20日 30日 31日

沖縄県那覇市牧志1-14-3

 

いかがでしたでしょうか? 那覇にはたくさんの人気カフェがありますが、その中でも個性あふれるカフェをご紹介しました。旅の合間にぜひ立ち寄ってみてください。

文・写真 / Yukari♡




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2017-3-17

    第二弾!?那覇牧志公設市場界隈はしご酒のススメ!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 今回も那覇市牧志公設市場界隈をバルホッピング(はしご酒)してきちゃい…
  2. 2017-3-13

    平麺が多いソーキそば発祥の地、名護沖縄そば屋5選

    沖縄そばのことを「スバ」といい、「スバ」の町名護には現在41軒の沖縄スバの店があります。その中から5…
  3. 2017-3-9

    那覇で “沖縄じかん” を感じられる人気カフェ5選

    沖縄と言っても那覇は都会。国際通りなどお店がたくさんあって、どこに入っていいか迷う人も多いのでは? …
  4. 牧志公設市場に向かうアーケード街にあるうなぎ店ぼんぼん

    2017-2-22

    うなぎ屋で飲もっ!! 喰おっ!! 那覇・ぼんぼん

    沖縄旅行をすると、地元の沖縄料理を食べたいところですが、何度も沖縄に行っていると、違ったもの…
  5. 足立屋は、千ベロの発祥店舗

    2017-2-20

    牧志公設市場界隈はしご酒のススメ

    ★沖縄大好きケコさんレポート 今回は那覇市牧志公設市場界隈をバルホッピング(はしご酒)しちゃいまし…

ピックアップ記事

  1. 2016-10-31

    名護で昼食ならここ、おすすめ5店舗

    沖縄自動車道の終点、許田ICで降りて北部観光に行く玄関口が名護市。ひと休みしたいところですね。昼食を…
  2. 2017-3-14

    那覇まちまーいで国道58号線を歩く③~妖怪現る!

    58号線に焦点を当てたガイドと歩く・那覇まちまーい「沖縄の大動脈!終点から歩く国道58号…
  3. ちはや書房は那覇中学前です。

    2017-2-27

    沖縄本がいっぱい!セレクト古本屋♪ちはや書房!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は私にとっての夢の国、沖縄の古本屋【ちはや書房】の紹…
  4. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…
  5. 2017-1-18

    みんな大好き!沖縄おもしろTシャツ

    ★沖縄大好きケコさんレポート 国際通り界隈を歩いていると目につくのがおもしろTシャツ!みなさんも目…

カテゴリー

ページ上部へ戻る