• このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、素敵なお店が増えてきた那覇ニューパラダイス通り。戦後、若者を中心にうちなんちゅもアメリカ人も誰もが踊れる『NEW PARADISE』という社交場があって、そこに集まる人々がその店の前の狭い通りを「ニューパラダイス通り」と呼ぶようになったのが由来です。そしてそんな那覇パラダイス通りにまた素敵なカフェがオープンしましたよ~

 

【トックリキワタって何の意味?】

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」

那覇ニューパラダイス通りにある緑ヶ丘公園の目の前にオシャレなカフェ【トックリキワタ珈琲店】はあります

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」のロゴマーク

店名の由来を伺うと、そこには全然ストーリーはなくて、初めて見たトックリキワタの花と綿に衝撃を受け、とても気になっていたんですって。そして口に出してみると「トックリキワタ」は発音しやすいし、デザインするにもシンボリックな形をしているので、これでいいんじゃないかなーと決めたそうです(笑)さて、そのトックリキワタはコレ!

トックリキワタは南米さくら、徳利木綿とも書く

南米さくら(徳利木綿)とも言われ、南米ボリビアから沖縄に持ち込まれたもの。10月下旬から12月にかけて咲く花、キレイでしょ。

この実の中に綿が詰まっているんです。

トックリキワタは南米さくら、徳利木綿とも書き綿が詰まっている

 

【トックリキワタ珈琲店はオシャレな店内】

さて、さて、店内に入っていきましょうか!

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」の客席

も~店内がすごくオシャレなカフェ。PC持ち込んでココで記事を書きたいくらい居心地がいい。センスの良さを感じます。

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」窓際の客席

窓際の席もオシャレだし。

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」店内

古材で作ったツリー型のシェルフ。お店のどこを切り取っても絵になります。

 

【トックリキワタのメニュー】

お店のOPENは2018年1月22日。昨年の4月に埼玉から移住して来られたオーナーの齋藤さんは、沖縄に移住して1年くらいはゆっくりしようかな~と思っていた矢先、このお店と出会い1月のOPENに至りました。

「ホワイトチョコの抹茶ケーキ(400円)」とアイスコーヒー。ケーキとフードはオーナーの齋藤さんの手作り。しかもケーキも店内で焼かれています。抹茶ケーキは甘さ控えめで濃厚。ペロリです。オーナーはコーヒーは好きだけれどもお金を取って淹れる程の技はなかったので、珈琲専門のスタッフにお任せすることにしたそうです。

あとひっそりと出している「手作りプリン」。齋藤さん曰く、「とろけるクリーミープリンでも、バニラビーンズ入り濃厚生クリームプリンでも、ありません。おっさんの作る昭和のたまごプリンです」との事(笑)爽やかなカラメルが昔懐かしいプリンと相まって、とても美味しかったです。

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」の食事

コチラは「ブランチセット(1000円)」。メニューの中からドリンク(500円メニューより)とお好きなフードとを選び、それに本日のスープと甘酒ヨーグルトが付いて1000円。この日、私が選んだドリンクは「自家製フルーツサワーソーダ」。酸味が効いてて美味しい!本日のスープは「島かぼちゃのスープ」。丁寧に裏ごしされているので、とてもなめらか。そして「自家製塩麹のケークサクレ」。ちなみにサクレとは、塩味のきいた甘くないケーキのこと。 キッシュに近いイメージです。コチラも凄く美味しくて、スープにもよく合う。オリーブのペーストが添えられています。そして「甘酒ヨーグルトフルーツ」は、アルコール発酵していない甘酒がのっていて、ヨーグルトとほのかな甘みの甘酒が優しいお味です。大満足。

 

【トックリキワタこだわりの珈琲】

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」のコーヒー

珈琲は「ホット珈琲(400円~)」と「アイス珈琲(450円~)」があり、抽出方法が選べます。

①フレンチプレス・・・豆の特徴がダイレクトに味わえます
②ハンドドリップ・・・油分や雑味を取り除きすっきりとした味わいになります
③エアロプレス・・・①と②の中間をお楽しみいただけます
また、エスプレッソに近い抽出もできます

そして豆もアフリカ、アジア、中南米から各2種類、計6種類から選べます。また、カフェインレスもあるそうです。



【トックリキワタオーナーの斎藤さんと店長のボス君】

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」の齋藤オーナー

優しく穏やかな語り口調。そして素晴らしい笑顔。お人柄がにじみ出ています。以前は高校の教員をされていた斎藤さん。日々の喜びは、お店を訪れたお客様と、カウンター越しにちょうどいい距離感でお話ができるという事だそう。

那覇でカフェするならオシャレな「トックリキワタ珈琲店」の店長

そして店長の「ボス君」。大人しくてとてもいい子です。月に一度の第3火曜には「夜カフェ」も開催。「トックリキワタ珈琲店」では「ブランチセット」以外のすべての商品がテイクアウトでき、テイクアウトではフードメニューは10%オフになるそうです。贅沢な大人カフェ体験してみませんか?

★トックリキワタ珈琲店のHPはコチラ

 

【トックリキワタ珈琲店】

住所:那覇市牧志1-2-11 ☎098-869-0200 営業時間:10:00~19:00(第3火曜日は22:00まで)
定休日:水曜日と奇数週(第1、第3、第5)の木曜日

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

ツアー予約
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 2018-11-19

    森カフェは沖縄の自然いっぱいに癒されたい!北部カフェ4選

    沖縄と言えば青い海のイメージですが、実は亜熱帯の木々の中にひっそりと佇む、癒しの『森カフェ』…
  2. 2018-11-17

    ISSAが夜の市長に就任した沖縄市コザでライブハウスを朝までハシゴ!

    沖縄市はISSAさんの出身地で「沖縄市ナイトメイヤー(夜の市長)」に就任しました。 夜の街…
  3. 2018-11-5

    那覇市久茂地・紅虎餃子房でマウンテンカツカレーを食べてきた!

    最近じわじわと巷で噂になっている、那覇市久茂地の紅虎餃子房の『マウンテンカツカレー』。大盛の…
  4. 沖縄で美味しい日本蕎麦が食べられるお店5選

    2018-11-1

    沖縄で美味しい日本蕎麦が食べられるお店5選!

    最近の沖縄は日本蕎麦のお店が増えています。私が沖縄に移住してきたときには、数えるほどしかなか…
  5. 2018-10-27

    浦添市の「蕎麦と肴処 和ノ実」で、蕎麦前を楽しもう♪

    沖縄といえば沖縄そばが有名ですが、最近の沖縄は日本蕎麦のお店も増えてきているようです。本土出…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 2017-4-28

    転勤・・・おきなわ暮らしで驚いた、戸惑った!!

    沖縄のツアーを予約する ★沖縄暮らし始まる~naomiさん 晴天の霹靂、夫の転…
  2. 沖縄本島から離島をつなぐ泊港を望む泊大橋を歩いてみた!

    2018-9-9

    沖縄本島から離島をつなぐ泊港を望む泊大橋を歩いてみた!

    沖縄本島から久米島、渡名喜島、渡嘉敷島、座間味島、粟国島などの離島をつなぐ泊港。フェリーが通…
  3. 2018-3-2

    名護市で開催!ディズニースペシャルパレード in がじゅまるDE街バル

    2018年 3月17日(土)~24日(土)に名護市で開催されるイベント「がじゅまる DE 街バル」…
  4. 2017-3-27

    16の工房が点在する読谷窯、やちむんの里

    ★体験レポート!! ~青木さなえさん 沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれ…
  5. 2018-10-13

    沖縄のお祝い行事「カジマヤー」はオープンカーで盛大に!

    沖縄では自分の干支の年に、無病息災を願って生年祝い(トゥシビー)を行う風習があります。干支の…

イベントカレンダー

11月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 10月   12月 »

カテゴリー

スポンサーリンク

楽天トラベル株式会社

ページ上部へ戻る