|

【東京泡盛会】沖縄から蔵元さん、志ぃさーさん、ヤンバラーさんも大集合!

【東京泡盛会】沖縄から蔵元さん、志ぃさーさん、ヤンバラーさんも大集合!

★2018年1月13日(土)錦糸町駅前すみだ産業会館サンライズホール

「東京泡盛会」は、大人の部活動「泡盛部」のメンバーを中心に泡盛好きが運営して、この「沖縄REPEAT」も運営に携わっているのです。沖縄に魅せられた人たちがお酒を飲む場合は、「泡盛」になり、一緒に飲み、沖縄旅行を楽しむケースもよくあります。そんな楽しさを運んでくれる「泡盛」をキーワードに、沖縄県酒造組合が共催、玉那覇美佐子酒造組合会長をはじめ、泡盛の女王、スペシャルゲストも来ていただけます!

東京泡盛会の目的

「東京泡盛会」とは、沖縄県酒造組合が共催して、日本全国に約30カ所で開催されている泡盛同好会の一つで、「泡盛」の美味しさ、素晴らしさを広めて行こうと開催しています。その中でも「東京泡盛会」はあまり泡盛を飲んだことのない方にも泡盛を楽しんでもらいたく、リーズナブルな会費で毎年開催をしています。

 

メインゲストは泡盛蔵元さん

10社を超える蔵元さんが、各ブースに分かれて数銘柄の泡盛を説明しながら、振る舞っていきます。写真は宮古島・菊之露酒造(株)藤田さん。なかなか東京に来られない蔵元さんもありますが、泡盛だけは送っていただいており、泡盛マイスターが説明しながら、飲んでいただきます。

img_1853

そのほか抽選会用に各社より泡盛を賞品にいただいております。さて、今年は抽選会はどのような形でやりましょうか。

いっそのこと全員参加でジャンケンして、勝った人から好みの銘柄を持っていってもらうとか。さぁどうなるでしょうか。

img_1832

酒造組合の玉那覇美佐子会長もかけつけ、ご挨拶です。
img_1838

そして、2017年泡盛の女王も参加です!今回は写真右の金城ひなのさんが来てくれます。

2018年泡盛の女王

泡盛の女王facebookページはこちらです。

 

そして、スペシャルゲスト!

うちなー噺家の志ぃさー(藤木勇人)さん。NHK朝ドラのちゅらさんで居酒屋ゆがふの店長役は有名ですね。

今回は、会場に高座を用意して、創作「泡盛」落語で楽しんでいただこう準備しているようです。

志ぃさーさんのホームページはこちらです。

 

さて、昨年も来ていただきました、国頭村観光大使第一号のヤンバラー宮城さん。さすが、地元のやんばる酒造「まるた」を持って乾杯!!

歌で会場を盛り上げてくれることでしょう。最後はみんなで定番のカチャーシといきますか。

ヤンバラー宮城さんのホームページはこちらです。

 

司会は榎本セイヤさん。あるパーティの席で司会をしていた榎本さんに「泡盛のPRを」と壇上に招かれたところ、泡盛の銘柄や酒造所の名前がどんどん出てくるではないですか。

よく聞いてみると、沖縄大好きで1年近く那覇市久茂地で住んでいたそうです。

 

皆様をお迎えするウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクは、泡盛飲むなら島ハイサワーでのどを潤してください。以前、タモリ倶楽部の番組の中で、このハイサワーを割り材にして飲むなら、どれが一番かという企画をハイサワーの博水社さんの倉庫で、実験したことがあり、「泡盛」が一番という結果が出ました。それから、泡盛割は「島ハイサワー」の名前で親しまれています。泡盛はストレートかロックで飲むとよく聞きますが、実は沖縄では90%以上水割りで飲みます。割って飲むことも泡盛の楽しみ方で、博水社さんには毎年、参加いただいています。

博水社三代目田中秀子社長の「わるなら姉さんのちょっと酔ってく」ブログはこちらです。

img_1834

今年のオープニングは正月らしく「雅楽」の生演奏でお迎えいたします。泡盛を中心に2018年も楽しくやりましょう!

東京泡盛会NEW YEAR PARTY2018は、どなたでも参加できます! 

 

参加申し込み、お問い合わせ

【東京泡盛会事務局】 世田谷区北沢5-35-21 03-6904-6331 升本屋(泡盛部・梅田知行)

もしくは、okinawarepeat@gmail.com 白井芳和までお問い合わせください。

申し込みはfacebookイベントページで「参加」にクリックをしていただいて、ゆうちょ銀行かPeatixで参加費をお支払いください。

東京泡盛会facebookページはこちらです。 

Peatixのページはこちらです。こちらでチケット購入できます。

運営協力の「泡盛部」ブログはこちらです。

文、写真:泡盛おじさん

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »