詳細発表!12/9・10は那覇基地「美ら島エアーフェスタ 2017」

2017年は12月9日(土)、10日(日)に開催されます!

那覇基地より2017年の詳細が発表されました!那覇空港は、陸海空JCG海保、そして民間の飛行機を一度に見られる日本唯一の滑走路です!その基地内に入れるのは、この時しかありません。今年はブルーインパルスは来ませんが、①T-4、F-15による迫力ある機動飛行、②自衛隊輸送ヘリCH-47の体験搭乗、③時間も延長してナイトフライトとプロジェクションマッピングを使ったF-15とのコラボ、④大城バネサさんらが出演する格納庫コンサートなどが盛りだくさん。新ポスターとスケジュールをご覧ください!

【例年人気のエアーフェスタ】

期待されていたブルーインパルスの飛行は、残念ながら今年はやってこないようです。でも、迫力ある戦闘機を間近で見ることが出来て、当然、民間機の離発着も通常通り運航されているので、滑走路から見ることが出来ます。そして、盛りだくさんな企画が満載しています。

【見所】

1.F-15とT-4の機動飛行

2.戦闘機のコックピットに乗れる

3.陸海空航空機による合同編隊

4.ナイトフライト、格納庫コンサート、プロジェクションマッピングは格納庫に向けて行う

2017ちゅら島エアーフェスタポスター

タイムスケジュールはこちら。抽選受付などがあるので、事前に計画的に動くといいでしょう。

2日目はこちらです。

 

【CH-47J体験搭乗(12/9のみ)】

当日受付け(10:00~11:00) 抽選発表(12:00~)で行われます。

航空自衛隊CH-47J

出典:航空自衛隊ホームページ

 

下の「体験搭乗のチャンス」は2016年のものです。

一度に約50名の方しかチャンスはありませんので、受付をして抽選に当たるチャンスを狙いましょう!

15327771_1301633063233874_92868209_n

 

【会場案内図も事前にチェックしておいてください!】

この会場案内図は、2016年のものです。今年は多少の変更があるかもしれませんが、参考になると思います。

15320302_1298309830232864_930767145_n

【駐車場】

今年も2カ所。那覇軍港と豊崎美らSUNビーチの駐車場が利用できます。シャトルバスで会場内まで案内してくれます。

 

【迫力ある戦闘機飛行が身近で見られる】

那覇基地内で行うのがこのエアーフェスタ。当然、目の前に滑走路が広がります。爆音を轟かせ、戦闘機が飛んでいきます。

 

そして、通常の離発着を行っていますので、民間機の離発着も近いところで見られますよ。

このように戦闘機が目の前に!

美ら島エアーフェスタ

 

例年通りだと、コックピットにも乗ることができます。

美ら島エアーフェスタ

 

【経験者からのアドバイス】

12386756_1024526190944564_759106065_n

12月でも日差しがあるので 帽子、水筒、レジャーシートは持参した方がいいでしょう。椅子があれば便利です。基地内でお弁当を食べることもできます。 三脚や脚立は迷惑になりますので控えましょう。 滑走路までは距離があり、1日歩く事になるので履きやす靴がよいですね。

F15コックピットに乗る場合は、行列が予想されるので早めに行きましょう!(関則明さん)

 

そして、最後に昨年のプロジェクションマッピングの様子です。

★詳細情報★

【開催場所】 航空自衛隊那覇基地  沖縄県那覇市字当間301

【料金】 入場無料

【交通】ゆいレール赤嶺駅から徒歩5分
臨時駐車場の那覇軍港西側と豊崎美らSUNビーチから、無料シャトルバスが運行されます。

※毎年、那覇軍港駐車場だけを使用していましたが、シャトルバス待ちが発生していたため、豊崎を追加。ゆいレールもあわせてご利用ください。

【問い合わせ】 航空自衛隊那覇基地渉外室  098-857-1191(内線3291)

航空自衛隊那覇基地のホームページはこちらです。

 

航空自衛隊那覇基地(@Naha_Airbese)のtwitter登録しておくと、詳細情報が入ってくると思います!

年に1度のエアーフェスタ、家族連れでも楽しめる企画内容になっていますので、記事を参考にして楽しんで来てください。

(取材協力、写真提供:関 則明さん)

 

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »