|

牡蠣・マグロなど新鮮な魚介を食べ歩き!糸満市「お魚センター」

牡蠣・マグロなど新鮮な魚介を食べ歩き!糸満市「お魚センター」

 

★沖縄大好きケコさんレポート

さていつもは那覇市国際通り界隈のレポが多い私ですが、珍しく南部を取材して参りました!今回は糸満市にある【道の駅いとまん・お魚センター】レポで~す♪魚好きの方は必見ですぞ!

【海人の町、糸満ならではの新鮮な海鮮がい~っぱい!!】

快晴のこの日、お昼前にお魚センターへ到着!さぁ中に入ってみましょう♪

11時過ぎだったのでお客様も少なめだったけど、ココも外国人観光客が多かった(汗)

12時過ぎると大勢の人たちで溢れかえります!
 

【まずはすべてのお店をチェックしてみましょうね~】

たくさんのお魚屋さんが立ち並ぶ中、まずは全店舗を物色(笑)

お腹がペコペコなのでどれも魅力的~♪しかも安~い!!

これはアラカブのバター焼き。結構な大きさなので食べ応えありそう!しかもいい香りが漂う~
 
 
そして大好物のエビ焼きが山盛り(笑)

エビの隣に映りこんでるのは牡蠣のウニソース焼き。うっひょ~♪
 
そして海鮮丼も安~~~~い!

選べない・・・全部食べたい・・・。
 

【刺身&牡蠣のオンパレード】

小さな貝の殻をお皿にしてその上にお刺身5切れくらい乗っています!一皿250円~300円。アワビなどは500円でした。

いいアイデアだな~♪好きなお刺身を選んで買えてしかも安いってとっても魅力的だよね~
 
牡蠣もたくさん!1個300円。2個で500円。

大粒の牡蠣でしたよ~♪
 
 

【私もお刺身を買ってみた!!】

お刺身が大好きな私は貝の皿に乗っている生マグロ・かんぱち・イカ・ホタテのお刺身を合計4皿選びました。

生マグロが1皿300円。他のお刺身は1皿250円だったので合計で1050円。素敵すぎる!!

生マグロの美味しい事!!
 
そして1個100円のおにぎりを購入!

まぐろの油みそおにぎりも美味しかったけど、もずくのつくだ煮入りおにぎりが絶品でしたよ~
 
 

【牡蠣のウニソース焼き】

牡蠣のウニソース焼きがどうしても食べたくて購入。1個250円。

牡蠣はプリプリでウニクリームが口の中にまとわり付きう~ん至福。大満足です!
 
糸満漁業協同組合の直営店であるおさかなセンターには10店舗以上の鮮魚店が集まり、新鮮な魚や魚介類だけでなく海藻類を使った加工品も売っています。店によって品揃えは異なり、刺身の盛り合わせや、本格的な握り寿司、魚の唐揚げなどの総菜類も充実しているので、1軒1軒丁寧に見てまわるのがおすすめです♪定期的に行われるマグロ解体ショーも人気ですよ。
 

【糸満おさかなセンター】

沖縄県糸満市西崎町4-19 098-992-2803 10:00〜19:00 定休日:年末年始(月曜休みの店舗あり)
糸満おさかなセンターHPはこちらです!

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

?

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »