沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

道の駅いとまん牡蠣・マグロなど新鮮な魚介を食べ歩き!

道の駅いとまん牡蠣・マグロなど新鮮な魚介を食べ歩き!

その土地ならではの「地元グルメ」を食べることも、旅行中の楽しみといえますよね。『せっかく沖縄に行くのだから、沖縄でしか味わえないグルメを楽しみたい!』という人も多いのではないでしょうか。今回は、沖縄に数ある道の駅の中でも、那覇空港からのアクセスもバツグンで、地元の美味しいものが集まる「道の駅いとまん」を紹介します。

海人の町、糸満ならではの新鮮な海鮮がい~っぱい!!

糸満漁業協同組合のお魚センターに到着。

午前中に到着したので、お客様も少な目。

お魚センターの名の通り、たくさんの魚屋さんが並んでいます。

まずはすべてのお店をチェックしてみましょう!

たくさんのお魚屋さんが立ち並ぶ中、まずは全店舗を物色(笑)

お腹がペコペコなのでどれも魅力的!しかも安~い!!

歩いていると香ばしいいい香りが!そう!エビの塩焼きです。そして隣にあるのは牡蠣のウニソース焼き。美味しそう!

刺身&牡蠣のオンパレード

こちらの魚屋さんでは、小さな貝の殻をお皿にしてその上にお刺身5切れくらいを盛り付け販売していて、一皿250円~300円。アワビなどは500円でした。いいアイデアですよね。好きなお刺身を選んで買えて、しかも安いってとっても魅力的。

食べ応えありそうな大粒の牡蠣がたくさん!1個300円。エビのお刺身も美味しそう!

私もお刺身を買ってみました!!

お刺身が大好きな私は、貝の皿に乗っている生マグロ・かんぱち・サーモン・イラブチャーのお刺身を合計4皿選びました。

生マグロが1皿300円。他のお刺身は1皿250円だったので合計で1050円。素敵すぎる!!

白米も売っているので、ご飯の上にお刺身をのせれば、お好みのお刺身で海鮮丼も楽しめます。生マグロの美味しい事!!さすが沖縄です!

    

牡蠣のウニソース焼き

先ほど紹介した牡蠣のウニソース焼きがどうしても食べたくて購入。1個250円。

道の駅いとまんお魚センター

牡蠣はプリプリでウニクリームが口の中にまとわり付きう~ん至福。大満足です!

糸満漁業協同組合の直営店であるおさかなセンターには10店舗以上の鮮魚店が集まり、新鮮な魚や魚介類だけでなく海藻類を使った加工品も売っています。店によって品揃えは異なり、刺身の盛り合わせや、本格的な握り寿司、魚の唐揚げなどの総菜類も充実しているので、1軒1軒丁寧に見てまわるのがおすすめです。お腹をすかせて訪れてみて下さい。

糸満産野菜を買うなら「うまんちゅ市場」

お魚センターのお隣にあるのが、JAファーマーズマーケットいとまんの「うまんちゅ市場」がおススメ。

看板に書いてある通り、うまんちゅ市場の農産物は、糸満さんと国内産のみ。ほぼ沖縄県産です。

新鮮な野菜は、生産者ごとに仕切られ販売されています。

こちらはドラゴンフルーツ(150円~)。とにかく安くて新鮮なのが魅力ですよね!

糸満市物産センター遊・食・来(ゆくら)

そしてお魚センターやうまんちゅ市場のすぐ近くにあるのが、糸満物産センターの「遊・食・来(ゆくら)」。

「遊・食・来」は、糸満とまるごと楽しめる、日本最南端の道の駅です。すべてが糸満産の糸満土産がたくさん!フードコートも充実しているので、ぜひ!

もちろん泡盛もたくさん売っています。

道の駅いとまん情報館

情報センターは観光案内所 糸満周辺のパンフやイベント案内など、もりだくさんの情報を得る事ができます。

糸満市の名前の由来を調べていたところ、諸説ありますが、琉球王国時代に8人のイギリス人男性が糸満港に漂着し、彼らを「eight man(エイトマン)」と呼び、その「エイトマン」がなまって「イトマン」になったという説がありました。信じるか信じないかは・・・ですね(笑)

そして上記の写真は、沖縄の漫画家である大城さとしさんが描く漫画「糸満市ヒーロー課エイトマン」のキャラクターたち。エイトマンは糸満の名物や風物をモチーフにしたヒーローなのです。

道の駅いとまんへのアクセス

◆車(レンタカー)でのアクセス

那覇空港から車で20分。国道331号線を糸満市向けに南下し、瀬長交差点を右折。バイパスを直進し、西崎運動公園より信号3つ目を右折。

◆東京バスのウミカジライナーが便利

東京バスのウミカジライナーを利用すれば、国際通りからも那覇空港からもアクセスできます。途中には、アウトレットモールあしびなーやDMMかりゆし水族館のあるイーアス沖縄豊崎もあるので、立ち寄ってみてはどうでしょうか?

道の駅いとまん及びお魚センターや糸満物産センター遊・食・来は同じ敷地内にあり、那覇空港から比較的近い場所にあるので、沖縄旅行の最終日にお土産を買うのにピッタリ!ぜひ足を運んでみて下さいね!

◆糸満物産センター遊・食・来の公式サイトはコチラ

◆うまんちゅ市場の公式サイトはコチラ

◆東京バスに乗って瀬長島、DMMかりゆし水族館へ「ウミカジライナー」の記事は、コチラをご覧ください。

◆新しい水族館『DMMかりゆし水族館』がリニューアル!!の記事は、コチラをご覧ください。

道の駅いとまん

沖縄県糸満市西崎町4-19 ☎098-992-2803 営業時間:9:00〜18:00 年中無休

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日等が記載と異なる場合がございます。ご来店時は、事前に店舗へご確認をお願いします。

(Visited 3,656 times, 85 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2017.7.15公開,2021.9.15更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »