|

沖縄西海岸のコンドミニアムで暮らすように旅する恩納・名護・北谷!

沖縄西海岸のコンドミニアムで暮らすように旅する恩納・名護・北谷!

沖縄県中北部は、沖縄本島を代表するリゾート地。海岸線には大型のリゾートホテルが建ち並び、透明度の高いビーチと沖縄ならではの観光スポットです。大型リゾートホテルの滞在もいいですが、現地で暮らすように滞在するコンドミニアムで過ごすのはいかがでしょうか?夢見る沖縄移住の疑似体験を楽しめる、恩納村、名護市、北谷町のおすすめコンドミニアムを紹介します。

恩納村・ロングステイしたい小さな岬のコンドミニアム

かりゆしコンドミニアムリゾート恩納・真栄田ベース

豪華な1戸建てコンドミニアム真栄田ベース

読谷村長浜から、恩納村真栄田に入ったすぐにある小さな岬。そこには豪邸が並ぶラグジュアリーな場所があります。そのうちの一つが「かりゆしコンドミニアムリゾート恩納・真栄田ベース」。新築の外人住宅で、大人のプライベートヴィラ。

恩納村のコンドミニアム真栄田ベース

玄関からの部屋内をみたところ。シックな室内です。

恩納村のコンドミニアム真栄田ベース

天井も高く室内も広々。窓の向こう側は海なので、海を見ながら料理ができるなんて、贅沢ですよね!

恩納村コンドミニアム真栄田ベースから見た海

これはリビングから見た読谷村長浜地区の海。芝生のお庭も素敵ですね。

恩納村のコンドミニアム真栄田ベース

このコンドミニアムは2ベッドルームで、こちらがメインベッドルーム。カーテンを閉めて寝ても、朝には明り取りの窓から気持ちの良い光が差し込みます。写真には写ってませんが、ベッドルームからも海が見えます。

恩納村コンドミニアム

サブベッドルームには、シングルベッドが一台。エキストラベッドは1台まで追加できるので、この「かりゆしコンドミニアムリゾート恩納・真栄田ベース」には、合計4名まで宿泊が可能です。

コンドミニアムには洗濯機も完備

お部屋で洗濯ができるってとっても助かりますよね~。

真栄田ベースのプライベートビーチ

「かりゆしコンドミニアムリゾート恩納・真栄田ベース」のすぐ近くには、遠浅のプライベートビーチもあり、海で泳いだ後は、コンドミニアムの屋外にもシャワーがあるので、そちらで砂を洗い落とすことができます。もちろん室内にも浴槽付きのバスルームもあり。

近隣のリゾートホテルのデラックスツインルームの広さは、平均35㎡前後ですが、「かりゆしコンドミニアムリゾート恩納・真栄田ベース」の室内の広さは109.1㎡ととても広いので、ゆっくりとリラックスできますね。

名護の海岸まで15秒!10名まで宿泊可能な4LDK

かりゆしコンドミニアムリゾート名護・シーサイドハウス

名護市にある「かりゆしコンドミニアムリゾート名護・シーサイドハウス」。このコンドミニアムは、かなり広い4LDK。駐車場は、玄関先に1台と第2駐車場に2台の合計3台停められます。

名護のコンドミニアム

かなり広いリビングダイニングキッチン。コンドミニアムというよりも、自宅に帰ってきたような気分に浸れます。

名護のコンドミニアム

キッチンの反対側には和室もあります。

名護のコンドミニアム

ベッドルームにはベッドが三台。

名護のコンドミニアム

「かりゆしコンドミニアムリゾート名護・シーサイドハウス」は、シングルベッド3台、ダブルベッド1台、お布団5組で、最大10人まで宿泊可能です。大人数で過ごすのも楽しそうですね!

名護のコンドミニアム

コンドミニアムは1階ですが、2階には、コンドミニアムのオーナーが経営する居酒屋があります。お部屋で料理を作って食べるのもいいですが、居酒屋で一杯も魅力的。「かりゆしコンドミニアムリゾート名護・シーサイドハウス」の広さは、151㎡とかなりの広さです。そしてシーサイドハウスの名の通り、玄関から護岸を超えれば、徒歩15秒でサンセットが美しい名護の海岸へ出ることができます。

北谷・1フロアに1室のプライベート感溢れるコンドミニアム

かりゆしコンドミニアムリゾート北谷・ROUTE58

北谷のコンドミニアム

アメリカンヴィレッジのある中頭郡北谷町。「かりゆしコンドミニアムリゾート北谷・ROUTE58」は、国道58号線沿いにある、6階建てのマンション。1フロアー1室だけのプライベート感あふれる、贅沢な造りのデザイナーズコンドミニアムです。

北谷のコンドミニアム

各戸には、寝室に3台、リビングダイニングに3台のシーリー社製プレミアムベッドを備えています。写真はリビングダイニングのベッドです。

北谷のコンドミニアム

使いやすいキッチン。必要なものはすべて揃っています。

北谷のコンドミニアム

こちらは寝室のベッド3台。質の良い睡眠が期待できそうですね!

北谷のコンドミニアム

バルコニーで北谷の街並みを眺めながら、オリオンビールなんていかがですか?こちらの「かりゆしコンドミニアムリゾート北谷・ROUTE58」は、デザイナーズだけあり、室内はとてもオシャレ。写真はありませんが、リビングからの夜景も綺麗です。夜景はバスタブからも見えますよ!

「かりゆしコンドミニアムリゾート北谷・ROUTE58」の広さは68㎡。先出のコンドミニアムに比べると狭く感じるかもしれませんが、近隣のリゾートホテルのデラックスツインルームの広さは、平均35㎡前後なので、かなり広い事がわかります。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »