沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

久米島の島内移動手段はどうする!?

沖縄本島から西に約100km離れた「久米島」は、周囲約48kmで、沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島です。奥武島の畳石、イーフビーチ、比屋定バンタ、ミーフガーなど、観光スポットが点在する久米島で、移動手段はどうしたらいいでしょうか?

久米島には、レンタカー、タクシー、町内バス、レンタバイク、自転車など、いくつかの移動手段がありますが、今回は、久米島のメインエリア、滞在拠点であるイーフビーチエリア周辺の情報をご紹介したいと思います。

オレンジバイクが目印「ラッキーゲイト」

なんでも屋の異名を持つ、イーフビーチ沿いにあるレンタバイク屋「ラッキーゲイト」さんは、レンタルバイク、レンタサイクル、電動アシスト自転車のほか、オープンカーが借りられます。

アップダウンの起伏が激しい久米島は、アスリート系以外の方にとって、普通のレンタサイクルだとかなりきついようなので、島を周るのであればレンタサイクル以外がオススメだそうです。

車の免許を持ってるなら、普段なかなか乗れないオープンカーを借りて、海岸線を風をきって走るのもいいですよね。3時間単位で借りられて、3時間6,000円(税抜)とお手軽価格でレンタルできます。

また原付バイクをレンタルして、風を感じながら久米島の絶景スポットをめぐるのも最高に気持ちがいいですよ。小回りもきくし、車では感じられない違った旅の魅力を存分に感じられるのもバイクなんです。

免許を持ってない人、またはペーパードライバーの人は、坂道も楽々の電動アシスト自転車もオススメです。

電動アシストのママチャリタイプもあるので、小さなお子様をチャイルドシートに乗せて、走ることも可能です。あえて家族みんなで電動アシスト自転車で観光する人もいるんだとか。久米島のいい思い出になりそうですよね。自転車でしか見られない景色や気づきがあるはずです。 

全室個室のゲストハウス、カラオケも併設のラッキーゲイト

「ラッキーゲイト」さんは、レンタルバイクだけでなく、ゲストハウスもやってるんです。
元々は写真屋さんとレンタルビデオ屋さんで、今はカラオケBOXもあり、たまにバーもやるらしいです。気さくなオーナーさんは「ウチは、なんでも屋なんですよ」とおっしゃってました。
実は以前私も宿泊したことがあって懐かしさが蘇りました。

イーフビーチにも近く、周辺にはお店が多いので、とても便利だし、ロケーションがとてもいいのです。そして何より安い。全室個室で1泊2,500円。シャワールームとトイレは共有ですが、部屋にはエアコン、テレビ、LANケーブルもあります。有料で洗濯機や乾燥機もあるので、長期滞在の方にもオススメです。

一人乗りの電気自動車COMSに乗ってみた

レンタカーはちょっと怖い、ペーパードライバーの私。久米島は他の大きな離島と比べて車が少なく、小さな一人乗りの電気自動車なら乗れるかもと思い、初めて乗ってみました。
チャックをしめて出発すると、音は静か、もちろんオートマチック、気分的にはゴーカートのようです。ゆっくりのんびりでも、小さなこの子を他の車は優しく見守ってくれてるようです。
機能的にこの車というより、一人乗り小型電気自動車に乗るというアクティビティを久米島で楽しむっていう方がしっくりくるような気がします。「ちょっとビーチまで」とか「ちょっと玉寄スーパーまで遠征」とかって感じです。可愛いこの子に乗ってるだけで、何だか、ワクワク、ドキドキしました。


一人乗り小型電気自動車COMSは、リゾートホテル久米アイランドで借りられます。

<料金>
・小型電気自動車COMSレンタル2時間 ¥3,000

なお、オープンカーやレンタルバイク、電動アシスト自転車などは、夏の暑い日などは熱中対策は万全に。そして風の強い場所(特に北部・ティーダ橋・つむぎ橋等)や天候の悪い日などは運転を控えたり、十分にご注意下さいね。

【ラッキーゲイト】

住所:沖縄県島尻郡久米島町比嘉160−53
営業時間:10:00~22:00
電話番号:098-985-8195
<料金>
・レンタカー(オープンカー)3時間 ¥6,000
・自転車
 3時間 1,000円
 6時間 1,500円
 12時間 2,000円
・原付レンタルバイク/電動アシスト自転車
 3時間 2,500円
 6時間 3,000円
 12時間 3,500円
 24時間 4,000円 ※電動アシストは当日返却のみ

(Visited 1,080 times, 4 visits today)

セブンティーンの専属モデルや、CM、スチールなど、ティーンズモデルとして活躍する中、16歳の頃、日本テレビ年末ドラマ「なんて素敵にジャパネスク」新人オーディションで4万8千人の中からグランプリ受賞、ドラマデビュー。
その後、TBS『土曜深夜族』エンジェルスのメンバーとしてレギュラー 出演。芝居以外にも歌・ダンス・お笑いにも活動の場を広げる。 現在、フリーになり、女優業を中心に活動中。
 プライベートでは世界各国を旅をし、貴重な体験を持つ。詳しくはブログをご覧ください↓
“sanakoのモト”

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »