|

【那覇・茶漬け】沖縄では珍しい?お酒と茶漬けの空空!

【那覇・茶漬け】沖縄では珍しい?お酒と茶漬けの空空!




那覇市久茂地にある「お酒と茶漬けの空空」さんにお邪魔して来ましたよ~!お茶漬けの店ですって。沖縄では珍しいですよね~♪呑んだ後にサラサラとかき込むお茶漬けってウマいんだよな~!!どんなお茶漬けがあるのかな~?ではいってみよ~

【ゆいれーる県庁前駅から徒歩3分】

場所は那覇市久茂地。通称「久茂地三角公園」前のハーモニー久茂地ビルの地下1階。地下だけど扉は1階にありその扉を開けると地下へと続く階段が。

階段を下りて・・・

下りて・・・

下りて店内に入ると・・・

階段を降りるとそこにはカウンター7席と

テーブル席が2つのステキな空間が広がります。なんだかオシャレだわ~♪

 

【メニューは???】

お茶漬けのお店と聞いてきたので、お茶漬けしかないと思いきや、美味しそうな酒の肴がわんさか♪

生ものに一品ものにご飯もの。どれも美味しそう!

そして茶漬け!5種類かと思いきや・・・

もう一枚「今月のおススメメニュー」が(喜)コチラのメニューにも梅としらすの茶漬け(650円)やちょっぴり変わった海ぶどうの茶漬け(680円)。そして鯛みその茶漬けだって~!!美味しそう!!具は追加もできるので、自分流にアレンジもできちゃいますね~♪「お茶漬け」の種類はレギュラーが6種類で、あとおススメとして3種類ぐらいが月ごとに代わってお目見えするようです!
この日注文したメニューは、おススメメニューより「よっぱらいたまご(300円)」と「鶏の肉付き軟骨(500円)」、そして「大しじみの茶漬け(680円)」と「漬けマグロの茶漬け(680円)」をオーダー!

 

【日本酒もあり】

お通し(200円)は漬物三点盛り。いぶりがっこ大好き。

そして日本酒もあるみたい(喜)

熱燗呑みたいなぁ~(笑)沖縄とは言え冬はそこそこ寒いので熱燗が呑みたくなるんです!もちろんビールやハイボール(6種類も)、カクテルにワイン、チューハイなどなどドリンクの種類も豊富!



【酒の肴もお茶漬けもGOOD!】

まずは「よっぱらいたまご」。

半熟の味たまを日本酒に漬け、ウニソースをのせて少し炙る。手が込んでるな~

たまごの黄身とウニソースが相まって濃厚♪ウマすぎる!!!てゆーかお酒がどんどんススんじゃう(笑)

「鶏の肉付き軟骨」。軟骨なんだけど肉が多めに付いていて、そこに柚子胡椒と浜比嘉島の塩を付けて食べるとくぅ~ウマい!!軟骨と肉の絶妙な歯ごたえと、ピリリと味がしまる柚子胡椒。浜比嘉島の塩は鉄分が多いため茶褐色なんですって。

そしていよいよ茶漬けです!コチラは「漬けマグロの茶漬け」。急須には玄米茶。

漬けまぐろとネギと海苔。最初からダシがかかった状態で出されます。濃い目の煮干しの出汁なので、最初は出汁の味を楽しみながらサラサラ。そして途中で先ほどの玄米茶を加えちょっぴり味変♪一粒で二度美味しいとはこの事だ~!

そしてコチラは「大しじみの茶漬け」。アサリくらいの大きさのしじみがたくさん入ってます!

お出汁にしじみの旨味が加わりこれまた最高に美味い!コチラも途中玄米茶で味変を楽しみました♪絶品の魚をつまみながら酒を飲み、〆でお茶漬け。なんて至福!お茶漬けを全種類制覇するまで、しばらく通ってみようかなぁ~(笑)

シャイなオーナーの松原さん!改めて写真を撮るのは恥ずかしいので料理中の写真をパチリ(笑)お子様連れでもゆっくりできるお店です。ぜひ「お酒と茶漬けの空空」へ行ってみてくださいね~

 

 

【お酒と茶漬けの空空】

住所:那覇市沖縄県那覇市久茂地3‐11‐10‐B1F
098-868-1395 営業時間:18:30~翌3:30 定休:日曜

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »