|

離島フェア2017 “島々の彩りみなに拡がる”

離島フェア2017 “島々の彩りみなに拡がる”

大人気のイベント「離島フェア」の季節がやってまいりました~!今年の離島フェアのキャッチフレーズは「島々の彩り みなに拡がる」今年は産業まつりが台風で中止となったため、その分も離島フェアで楽しんじゃいましょう!!ではいってみよ~

2018年11月23日(金)~11月25日(日)開催です!

離島フェア2018が11月に開催!さぁ沖縄旅の計画を立てよう!!の記事はこちらです。

 

【日時と開催場所は???】

来る11月17日(金)~19日(日)の三日間、「離島フェア2017」が開催されます。

場所は沖縄セルラーパーク那覇にて開催。

臨時駐車場からの無料シャトルバスもあるけれど、離島フェア会場への来場は公共交通機関が便利です!モノレール「奥武山公園駅」から会場までは徒歩3分。または「壺川駅」からは徒歩5分です。モノレールがいいよね!

 

【出展者は???】

今年の出展者数は沖縄県内の19の離島の市町村からなんと120社も参加するそうです(嬉)沖縄セルラーパークの屋内には、所せましとブースが立ち並びます。毎年多くの方が来場しますよ~!!

沖縄には大小さまざまな離島があり、最近ででは沖縄本島でも離島のグルメを楽しめるお店が増えていますが、まだまだ知らない物、味わえないものがたくさんあるんです!そして楽しみなのが試食♪結構大盤振る舞いで試食させてくれますよ(笑)

中でも私が気になっているのは、伊平屋島の「マグロカレー(700円)」。今年の有料特産品の特別賞に輝きました。伊平屋島で水揚げされたマグロを、島の黒糖やハーブとスパイスを組みあわせて作った、伊平屋村漁協オリジナルのカレールー。召し上がる時に水を加えてあたためる濃縮タイプなので、常温での取り扱いでOKなんですって。しかしこのパッケージ気になるね(笑)

【離島の泡盛も大集合】

琉球泡盛の各企業ブースでは、泡盛の試飲、販売を行っています。特に離島でのみ製造販売される泡盛は人気がありますね~!

特にこの「ぽてちゅう」は人気ですよ!今年の優良特産品の優秀賞に輝きました。北大東島で収穫されるじゃがいも「ニシユタカ」の規格外品を主原料に用いた、沖縄初のじゃがいも焼酎です。素晴らしいね~!その他にもたくさんの離島の酒造所さんが出展します♪離島フェアでしか買えない泡盛もあるので楽しみ~!!

 

【野外の屋台やイベントも盛りだくさん】

野外ステージではラジオの公開生放送や、みんな大好ききいやま商店のライブがあったり、各離島の舞踊や太鼓などなど盛りだくさんです♪野外の屋台では離島ならではのヤギ汁・イラブー汁・イカスミ餃子・アイザメ唐揚げ・マグロカツ丼・モズク鶏メンチカツなども販売よていです♪チャレンジしてみる???

離島フェアは、とても大きな物産展です。ふだんは目にすることができない離島の特産品が数多く揃っていて、毎年みんなが楽しみにしています。でもとても混雑するので覚悟して行きましょう(笑)ライブスケジュールは離島フェアの公式サイトを確認してくださいね~!

離島フェア公式サイトはコチラ

 

【離島フェア2017】

開催日時:平成29年11月17日(金)~19日(日)3日間
(午前10時から午後7時まで)
※最終日の19日は18時30分閉会
開催場所:沖縄セルラーパーク那覇(那覇市奥武山町42-1)
問合せ先:離島フェア開催実行委員会事務局
098-963-8191

※一部の写真は離島フェアのFacebookページよりお借りしました。ご協力に感謝致します。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »