|

沖縄で神戸カツ丼?行列が出来る人気店「一どん」

沖縄で神戸カツ丼?行列が出来る人気店「一どん」

★沖縄大好きケコさんレポート みんなが大好きなカツ丼専門店「神戸カツ丼 一どん」に行ってきました。沖縄で神戸カツ丼?いやそもそも神戸カツ丼というジャンルはあるのか???お昼時は外に並んで待っているお客様もいるくらい人気店です。ではいってみよ~

【場所は泉崎。那覇市役所のすぐ近く。】

那覇にある神戸カツ丼一どん

住宅街の一角に「一どん」はありました。那覇市役所のすぐ近くです。「一どん」さんは泉崎にあるこのお店が本店で、他にも首里店とうるま店があるんです。店名に「神戸カツ丼」と付いているのは神戸に本店があるのではなく、店主が神戸出身だからなんですって(笑)なるほど~

那覇にある神戸カツ丼一どん

わぁ(喜)お店の外にはメニューの看板が。どれにしようかな~♪

那覇にある神戸カツ丼一どん

店内は長~いカウンター席。お店の開店と同時に行ったので一番乗りでした!

那覇にある神戸カツ丼一どん

そしてお約束の券売機。どれも美味しそうだけど、まずは普通の「カツ丼(730円)」にしよう。そして「温玉カツカレー丼(780円)」もね(笑)

カツ丼メニューは他にご飯大盛の「てんこ盛り(780円)」、ご飯大盛+カツ2枚+玉子2個の「ダブル(1000円)」、ご飯大盛+カツ3枚+玉子2個の「トリプル(1250円)」もありました。食券を購入した後にカツ丼に玉子2個入れの「カツ玉(780円)」にすれば良かったと後悔・・・。

 



【出汁がきいた関西風カツ丼】

那覇にある神戸カツ丼一どん

食券を渡すと目の前で手際よくカツ丼とカツカレーを作ってくれているのが見えます。

那覇にある神戸カツ丼一どん

キター!!玉子2個入れにしなくても十分なくらいの玉子の量!トンカツも厚めで嬉しい!「一どん」さんのかつ丼には、鰹や鯖等の混合節と、利尻昆布でしっかり旨味をとった関西風の出汁が使われているので、出汁はきいてるけどあっさり味なのでとても食べやすかったです。

那覇にある神戸カツ丼一どん

あぁぁぁぁぁ~!美味しそうでしょぉぉぉ~?トンカツとカレーってなんでこんなに相性がいいのかしら?

那覇にある神戸カツ丼一どん

どのアングルから撮っても素敵(笑)「一どん」さんのカレーはやはり出汁がきいているので、カレーライスというよりもカレーうどんのカレーをご飯にかけた感じです。カレーは飲みものという例えをよく耳にしますが、「一どん」さんのカレーは飲みものに近いです(笑)スパイスはあまりきいてないので、一味を入れると味がグッと引き締まりました。今度はカレーうどん食べてみよ~っと!「一どん」さんの営業時間は10:30~15:00頃まで。売切れ次第終了なので、早めに行くのがおススメ!土日もランチ営業をされてまーす!

 

【神戸カツ丼 一どん泉崎本店】

住所:那覇市泉崎1-7-7 ☎098-862-3313 営業時間:10:30~15:00頃(売切れ次第終了) 定休日:日・祝日

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »