|

マチグヮーにハブが?!新たな名物「ハブ大福」

マチグヮーにハブが?!新たな名物「ハブ大福」

沖縄といえばハブ。そんなハブが大福の中に出現?!でもね、ハブはハブでも美味しいハブなんです。マチグァーに突如として現れたお団子屋さん「琉球だんござえもん」さんの名物「ハブ大福」を紹介したいと思います。インスタ映えしそうだわ~。ちなみにマチグヮーとは沖縄の方言で市場の事。

 

【だんござえもんの場所は?】

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

牧志公設市場のある商店街「市場本通り」から浮島通り向けに歩くと、「新天地市場本通り」への入口が見えてきます。そのまままっすぐ進むと「琉球だんござえもん」の屋台がお目見え。

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

のれんが目印。

 

【イチゴ大福→ハブ大福へ】

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

「琉球だんござえもん」という店名だもの。もちろん団子は売っています。美味しそうな焼き色。これにタレをからめて・・・

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

みたらし団子の出来上がり。どうです?このツヤ!熱いお茶と共に食べたらどんなに美味しいことでしょう♪だけど・・・「琉球だんござえもん」さんの名物はみたらし団子だけではないんです!

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

ジャーーーン!!「ハブ大福」(笑)もうこのキュートでおまぬけな表情に思わず笑みがこぼれます。

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

もう既に地元の方や観光客に大人気!特注の大福に切り込みを入れ、イチゴを舌のように飛び出させる。外国人観光客もも「OH~スネークモチ!!」と喜んで買っていくそうです。通常のいちご大福を沖縄ならではの「ハブ大福」に変身させちゃうなんて、いいアイデアだな~

 

【イチゴがない時期は・・・?】

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

季節的にイチゴがない場合は・・・パインになったりします(笑)

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

トマトになったりもします(笑)でも沖縄には美味しいフルーツが一年を通して手に入るので、ドラゴンフルーツやバナナ、これからの季節はスイカなんかも合いそうですよね(笑)



【差し入れやお土産にも喜ばれます】

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

こんな差し入れやお土産もらったらめっちゃ嬉しい!あげる方ももらう方も笑顔になります!

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

そして新商品の「マース入りハブ大福お守りストラップ」(笑)

牧志にあるだんござえもんのハブ大福

お土産にいいかも!じつはこの「琉球だんござえもん」さんは、なは市場振興会が3月に開店したお店。観光客が増える中で「ちょっと休憩できたり、歩きながら食べられる甘味を売ったりする店が必要」との思いで始めました。「居心地のいい場所がマチグヮーにも増えていけば」と期待しているそうですよ。「ハブ大福」や「みたらし団子」の他、「クリーム大福」「あん入りみたらし団子」「紅福餅」「塩豆大福」なども売っています。ぜひマチグヮー散策の際は、「ハブ大福」を食べに行ってくださいね~

 

【琉球だんござえもん】

住所:那覇市牧志3-4-1 営業時間:11:30~17:30頃 定休日:不定休

 

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »