|

「第6回大石公園ゆり祭り」ヤギとも触れ合えるin那覇

「第6回大石公園ゆり祭り」ヤギとも触れ合えるin那覇

沖縄でゆり祭りといえば「伊江島ゆり祭り」が有名ですが、実は那覇でも毎年ゆり祭りが開催されているんです!!今年で6回目となる「大石公園ゆり祭り」では、小さなお祭りながらも1万本のテッポウユリが咲き誇り、楽しいイベントも盛りだくさん。ヒージャーの鳴き声大会やヤギとのかけっこ大会、今年は闘牛ならぬ闘ヤギの「ヒージャーオーラセー」も開催されるそうですよ。そして4月28日(土)には健康診断もあるらしい(笑)なんで?
伊江島のゆり祭の記事はこちらです。

 

【4月28日(土)・29日(日)開催】

那覇市第6回大石公園のゆり祭

【開催日時】4月28日(土)14:00~19:00  /  4月29日(日)13:00~19:00

【イベントスケジュール】●4月28日(土)
14:00~オープニング式典
14:30~ エイサーなど
16:00~ ヒージャーオーラセー(闘ヤギ)
17:00~ 糸山ゆり子ショー
18:00~ カラオケ(参加自由)

●4月29日(日)
13:00~ ホラ貝の大ボラ吹き大会
13:30~ ヒージャー(ヤギ)の鳴き声ものまね大会
14:00~ ヒージャーオーラセー
16:00~ 抽選会(豪華賞品が当る)
17:00~ カラオケ(参加自由)

 

【高台にある大石公園】

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」が開催される

大石公園は那覇市識名にあります。

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」山羊たちも参加

公園は高台にあるので眺望良好。

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」山羊たちも参加

花壇にはキレイなゆりの花がたくさん!

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」山羊たちも参加

ちなみに「テッポウユリ」の名前の由来は名前は、花の形が昔使われていたラッパ銃に似ている事から名付けられたそう。花言葉は「純潔」「威厳」です。

 



【ヒージャーオーラセー】

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」山羊たちも参加

沖縄では「闘牛」が有名ですが、牛ではなくヤギとヤギを闘わせる闘ヤギ「ヒージャーオーラセー」もあるんです。ヤギの角と角がぶつかり合う音は結構な迫力。

那覇市「第六回大石公園ゆり祭」山羊たちも参加

「ヒージャーオーラセー」以外にも、「ヤギとのかけっこ大会」や「ヤギの鳴き声大会」、「ヤギとのふれあい広場」などなどヤギ推し(笑)小さなお子様も楽しめるイベントになっています。アスレチックゾーンや食べ物の屋台、輪投げ・金魚すくいなどもあり。花木苗の販売やフリーマーケットも同時開催です。

ぜひGW初日には大石公園の「ゆり祭り」に足を運んでほっこりしちゃってくださいね!

 

【大石公園】

住所:那覇市識名1-22 連絡先:090-9784-8577(島袋)

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »